サンチュ サニーレタス 発芽

昨日は60年ぶりの記録的な低温で、昼の気温は11度。
暑かったり寒かったり、雨ばかりだったりで、植物も戸惑う秋です。

葉モノの発芽がうまく行っていませんでしたが、ようやく発芽揃いました。
これがサニーレタスで、9/27の1度目が発芽せず、10/11の2度目が10/17に発芽し10/18撮影。

画像


 クリックの応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


こちらの「ちりめんちしゃ」に至っては、9/13、9/27、と2度発芽せず、10/11の3度目で10/17に発芽。

画像


同じプランターの左側、大きくなっている芽は、「チマサンチュ」で、
こちらは9/13の1度目に発芽し、1ヶ月成長した状態です。今月中に生育用プランターへ植え替えます。
冬を超え、3月になると急激に成長し、外側の葉から収穫し、6月までたっぷり食べられます。

サンチュって毎年発芽率も高くて、すぐに芽が出るお助け野菜です。

画像



足の痛みの事があり、夏・秋はほとんど仕事を入れていないので、
今年は庭仕事に時間を取ることが出来たのは良かったことでした。

タネまきも、2度蒔いて発芽しないと、だいたい諦めることになるのが例年。
(必需品のルッコラやパクチーは気温ギリギリまで蒔いて頑張るのだけれど)
今年は時間があったので、3度蒔いたけれど、記録的な低温と重なったので、
もうダメかも・・と諦めていたのに発芽。寒さに危機を感じたのかしらね~。


昨年はタネを買いに行く時間も取れず、余っていたサンチュを蒔いたけれど、
3~4年前のタネだったので発芽せず、諦めて3月に苗からスタートしたのです。

*****

これが今年3/4に買った苗。サンチュとサニーレタス。サンチュは1ポットに2株有りました。

画像


植え替えて2週間後の3/20。だいぶ育ってきました。

画像


そして4/10には、こんなにモリモリになりました。

画像



今年は3品種。タネからだから数も有るし、ハーブとあわせて春のサラダが賑やかになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

hisami
2017年10月21日 09:36
今年は特に関東は夏が無かった感じですもんね~
そして秋には長雨で・・・・・
更に台風まで接近中~~~~
お野菜が高騰しそうよ
2017年10月21日 10:01
美味しそう♪
新鮮でモリモリ食べれそう!
食べつくしちゃいそう(^_^;)
grazie
2017年10月21日 19:50
色どりもきれいで 食欲そそりますね

今年は天候不順!
植物には厳しい年ですね
白菜がお安めらしいですが この天候不順が続くと それもどうなるやら
心配です
2017年10月21日 23:23
これからの季節でも外で育つんですか?やはり日本は暖かいんですね。
我が家の家庭菜園は全て撤収しました。
でも、私の留守中にミニ温室が完成したらしいので、帰ったら種まきしてみようかな。
サンチュ、発芽率がいいんですね。
フランスでは買えなさそうなので日本で種を買って帰ろう。
2017年10月22日 12:54
秋の植え付け、羨まし~~
仕事の楽なこの季節が雪に閉ざされて
植物を楽しめないんだもん。

これからグラパラちゃんも日光不足と戦いま~す

この記事へのトラックバック