《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 果樹用有機肥料パイル 

<<   作成日時 : 2014/10/28 22:07   >>

トラックバック 0 / コメント 5

庭の木(主に果樹)のために、有機パイルを探しました。

ここ数年、ホームセンターで見かけなくなっていて、ネット通販でもパイルは有機の物が見つからず、
・・その理由は、ちょっと長い真面目なお話なので後半にするとして。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


こちらは製品化されなかったタイプで、中心の穴に他の肥料を入れられるようになっていますね。
パイルはとても硬く、頭が土から出ないよう深くまで打ち込んで使う肥料で、1度打つと1年くらい安心です。

画像


こまめに春・秋・寒肥と、様子を見ながら追肥をしていく手間を考えると、楽ですよね。
パイルは、農家や公園やゴルフ場などでも使われているようです。


こちらはパイルではなく有機スティック。初めて目にして使う、蟹殻の物。
カニ殻入りの培養土というのは見かけたことが有りますが、カニ殻肥料として使うのは初めて。
このカニ殻スティックは、なんと防虫にも役立つのだそうです。(欧州で好評価の実績有り)
無農薬栽培には嬉しい情報で、来年の春・夏の収穫が楽しみです。

画像


私は元々、この鉛筆のような太さの有機スティック(カニ殻でなく油粕や鶏糞タイプ)を、
ハーブのプランターなどに使っていたのですが、
ある時、ホームセンターで大きなパイルの存在を知り、買っておいた物をしばらく倉庫で寝かし(てしまい)
2009年あたりに、庭の果樹に使いました。

打ち込んでおけば、1年果樹のための追肥は気にしなくて良いので気持ちが楽でした。
実付も問題無く、たくさん収穫できた印象があります。

手入れが楽になるのが有難いことなので、また使いたいなぁと思って、
一昨年あたりから、春・秋のガーデニングシーズンになると肥料などを買うついでに
あちこちのホームセンターでパイルを探してみたものの、見かけなくなりました。

そしてこの秋・・ 久しぶりに少しだけ時間が出来た夏の後。
やはりホームセンターに無いので、ネット通販を探しまくるも、有機の物が見つからない。
(有機では無い製品(掘り下げて調べたら分かった)が有機に分類されて出ているのは有りました(汗))

取り寄せ出来る販売元に、ついに辿り着き、購入するために問い合わせをしたところ、
お返事を読んで、胸を締め付けられるような思いになりました。



・・それは、震災の風評被害で欧州への輸出が出来なくなり、製造を中止したというお話でした。
安全な材料を使っていても、工場が東北(青森県)に存在していたことで受けた影響。
今はだいぶ離れた他県の工場を移し、関連製品を製造していらっしゃるとのこと。
私も、震災の翌日すぐに、仕事への大ダメージを受けたのですが、
多くの企業、多くの人の中に、あの苦しみは続くのですね。

そして今日、私の手元に届いた重いダンボール。
中はこのように、私にとっては宝の山。宝箱が届いたのです。

倉庫に少し在庫があるからと、無償で送ってくださったのです。
せめて送料着払いで と申し出ましたが、元払いで送られてきました。
パイルの穴に入れられるバッドグアノなども一緒に入っていて、至れり尽くせりです。
製造日も記載されており、それが震災以前なのも、お心遣いなのかと考えると泣けてきます。

この企業、肥料分野でのダメージに負けることなく発展していらっしゃるのだろうなと
そう思わせる出来事でした。
感謝の気持ちを胸に、有効に活用させていただきます。

食材を買う、物を買う、イベントに立ち寄る、ブログで商品を紹介するなど、
個人の立場で積極的に東北を応援し続けていますが、胸の痛みと同時に
改めて無力さも感じた、そんな今回のお話でした。







お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
良いお話でした。
ありがとうございました(^^)
TとK
2014/10/29 13:35
今もまだなお・・・・
しかし遠い異国の地となれば
その地理や距離感や色んな物が
分かりづらいのも道理ですよね・・・・
早くその誤解が無くなるように
何かが出来ればいいですね
hisami
2014/10/29 16:40
震災の影響はまだまだ続いているんですね

それにもめげずにがんばっていらっしゃる企業
応援したいですね
grazie
2014/10/29 20:05
震災の影響はそんなところにまで・・・
私にも何かできれば、そう思いました。

料理教室の件では
色々と教えてくださってありがとうございました。
大変参考になりました^^
まずは安定収入を確保して(笑)
ゆっくり考えていきたいと思います。
くんきん
2014/10/29 22:40
欧州でも評価されているのならこちらでも買えるかと思ったのに、もう輸入してないんですね。
我が家では果樹には追肥なんぞしたことがない放ったらかし状態。
だから林檎もならないのね…と納得。
こんなに安心して使える便利グッズが買えないなんて、風評被害の愚かさを改めて知らされた思い。
タヌ子
2014/10/30 16:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
果樹用有機肥料パイル  《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる