《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾の薬膳スープ「四物湯」

<<   作成日時 : 2013/02/20 17:59   >>

トラックバック 1 / コメント 7

お正月、我が家に集まった時、妹から台湾土産を色々貰ったのですが、
その中に薬膳スープ「四物湯」を作る薬膳ミックス「四物料」が入っていました。
補血作用があるし、体を温め、血の流れも良くするようなので、この寒い冬にはうってつけ。

横浜ディナーの前に仕込んで行ったので、中国料理の翌日は、台湾料理となりました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


画像


四物湯は、当帰(トウキ)、川きゅう(センキュウ)、芍薬(シャクヤク)、熟地黄(ジュクジオウ)4種ですが、
スープ用の薬膳ミックスには、メーカーにより他にも加えられているようで、
パッケージを開けてみると、6種の生薬と、そのまま煮込む布袋。

画像
画像



1回分の量と書いてあるけれど、まずは分解してみることも大切。
体に良いだけでなく、万人(夫のこと(笑))が美味しく食べられるように仕上げるように・・。

布袋の中には、ホールスパイスミックス。
この量を1度に煮たら、私には良くても恐らく夫はおかわりしないと思われ、
1/4量をダシパックに移して使用。

画像



こちらの生薬系は、半分くらい入れても良いかなぁと思ったけれど、結局
1/3量をダシパックに移して使用。

画像



丸鶏と一緒に火にかけ、煮立ったらアクをすくう。
米酒を入れると書いてあるが、台湾の米酒が入手できないので、日本の酒を加えた。

画像
画像



化学反応的に濃いグレーのアクをひととおりひいたら、
うちではシャトルシェフ(保温調理鍋)にセットして5〜6時間放置。

画像
画像



出来上がりです。

画像


赤茶色のスープは熟地黄の色でしょうか。
味付けは薄めに塩を加えただけです。


お誕生日週間だったから、ドーンと丸鶏も雰囲気があっていいかなぁと。
柔らかくなっているので、鍋から出すときに、さすがに少し崩れましたが、何とか丸ごと盛り付け完成。

前夜に中華街で買ってきた、台湾のお茶茹で卵と、たっぷりの芽セロリを添えました。
香菜(パクチー)の苦手な夫は一瞬ビビっていました。私は本当は香菜にしたかったのに。

画像


フレッシュなパイナップルと、小松菜のタイ風炒め物を添えました。
小松菜のレシピは後日。



おかわりして飲んでもたっぷり余ったスープは、翌日リメイク。
木綿豆腐とトマトを加えて煮ました。

画像


私のランチに、タイの米麺クイッティオを煮込んだ具沢山の麺。
夫には、夜に麺無しの具沢山スープとなりました。

画像



昨日も雪になりました。
寒さが続くこの冬、また丸鶏を買ってきて作り、温まりたいと思います。

・・中華ディナーの紹介がまだなので、順序が逆に(汗)




お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
丸鶏で「四物湯」
寒い季節なので、去年もご紹介した台湾の薬膳スープ「四物湯」も食卓に登場しています。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2014/02/16 20:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
この冬は本当に寒いですね。
お腹も体もあったまるお料理!ぴったりです。
そのうえ、スープをいろいろ活用して、翌日も楽しめるなんて最高ですね♪
grazie
2013/02/20 18:29
私なら、何も考えずに中身も確かめず、スパイスをそのままつかったかも。
そして、私もおかわりはしない・・・(笑)
シャトルシェフ、2年前に使ったきりです。
もったいないから活用しなきゃ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2013/02/20 23:08
相当体に良さそうなスープですね☆
でも〜グレーの灰汁に少し・・ひいたわ(笑)
hisami
2013/02/21 07:41
寒い時期、からだの中から
温まるお料理は最高ですね
美味しそう〜〜
由乃
2013/02/21 08:15
うう〜〜〜ん♡
丸鶏料理がこよなくおいしそーーーー!!
台湾料理はおいしいそうですね〜〜。じゅるる。
旅行先での中華は大好きですが、普段はあまり縁がありません〜。
思いついたらちゃちゃっと料理してしまえるらいむさんのお宅で影法師(?)として食卓に着きたいです。
くろねこ・ぷぅ
2013/02/21 09:38
体の芯からじわーーっと効いてきそうですね。
薬膳だから、やはり独特の香りがするのでしょうね。
台湾料理にもきしめんのような麺があるんですね、初めてみました。
casa blanca
2013/02/21 13:17
布袋の中身がリスの餌のように見えました(笑)。実際鶏肉のお味はいかがなもんですかねぇ,旦那さんが翌日健康になりすぎないか心配です。
まりりんまんしょん
2013/02/25 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾の薬膳スープ「四物湯」 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる