《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS タケノコと手羽元の黒酢煮 ラーメンサラダ 庭のセリで胡麻あえ

<<   作成日時 : 2012/05/12 20:51   >>

トラックバック 0 / コメント 12

大きなタケノコ1本の、最後の料理です。使い出ありました〜。
手羽元と中国黒酢(香醋)で煮物に。疲れた体回復系♪

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング

夫が遅めというので、とりあえず私の分をセッティングして食べはじめた0時頃、夫も帰宅。
(そのためこの写真は私の1人分です)

この日は出勤前に、まるおおさん から北海道の幸が届いたので、
早速、ニシンの丸干しなど活用させていただきました。助かるわ〜(^-^)
一緒に届いたホッケは、冷凍庫で待機してもらっています。


大根おろしに加え、まるおお家の庭から掘り出された山ワサビ(ホースラディッシュ)も添えて♪

画像
画像


丸干しなので、カズノコもたっぷり入っています。美味でした。


< メニュー >

・手羽元・タケノコ・ニンジンの香醋煮
・丸干しニシン 大根おろしと山ワサビ添え
・オクラのおひたし
・菜の花のユズぽん酢じゅれがけ

菜の花は、もう最後の脇芽の小さい花の寄せ集め。
昨日撤去したので、あと少し冷蔵庫の野菜室にストックがあるだけになりました。



出勤前に煮物をしたので、圧力鍋の力を借りました。


 手羽元・タケノコ・ニンジンの香醋煮

画像
画像





・鶏の手羽元と乱切りにした茹でタケノコを圧力鍋に入れてひたひたになる位の水を入れ、
 香醋(中国黒酢)、醤油、酒と、タイランドの魚醤油ナムプラー(小さじ1の隠し味)、そして
 今回は甘味にビートシロップ(甜菜のシロップ)を加えました。
 
画像


 いつもはミリンやハチミツ、アガペシロップなどですが、この朝、北海道から届いた
 ビートシロップを使ってみました。やさしい甘さが良いですね。
 上品なお味なので、たしかにスイーツなどにかけてもおいしそうです。

画像
画像


・圧力鍋の高圧(レベル2)でピンが上がったら10分加熱し、ピンが降りたらフタをあけ
 乱切りのニンジンを加え、落し蓋代わりにアク取りシートをかぶせ、フタをしないで火にかけ
 煮立ったら弱火にして6〜7分煮て、完成。

・帰宅後に温めていただきます。

画像



*****

北海道ってほんとに豊かなところだなぁと、つくづく感じます。
海の幸、山の幸、里の幸どれも充実していますよね。

画像
画像


画像


 この山ワサビのおかず味噌、檄ウマでした。
 うちの自家製味噌だと
 ちょっと違った雰囲気になるけれど、
 今度近い雰囲気のものを作ってみようかな。

画像


ツーン と、ききます☆ツマミにも最高。
白いご飯にのっけて食べたいので、明日あたり夫にまた精米してもらおうっと。



画像


ご当地の調味料なども送っていただいたので、
今朝の我が家のブランチは、早速、北海道名物のラーメンサラダ。

突然に冷やし中華が食べたくなる私(爆)、中華乾麺をストックしてあるので、
あとは冷蔵庫にあった野菜とゆで卵ですぐに完成となりました。
(ほんとは西山製麺所の麺を買ってくると一層いいのでしょうが、とりあえず手近なもので)

たっぷりレタス・ミニトマト・アボカド・きゅうり・ゆで卵

画像


2人分で乾麺250gと大盛りでいただきました。

こちらでは、コンビニやスーパーの北海道フェアで
伸びきった麺の入った出来合いを買ったりは出来るけれど、本場ベルのタレ。
これが北海道の皆様が、お家で食べる時の味なのね〜と、感動しながら食べました。
特にゴマだれ好きの夫は、この味大好きです。


ラーメンサラダの副菜は、菜の花のからしあえと、セリのゴマあえ。
ラーメンサラダの白ゴマと、セリの黒ゴマ。ダブルゴマでした。
食前のはゴボウ茶も、最近の定番です。

画像


庭のセリを200gくらい収穫したので、大鍋で茹でてたっぷりのゴマあえに。
セリも和ハーブです。よく増えてくれたので、春を味わえます。
まだ同じくらいの量収穫できるから、冬に作った鴨とセリの鍋、また食べたいなぁ〜。
この時期だとセリが大きく使いでがあるのだけれど、
真冬はまだロゼット状で自宅の物は、七草粥用程度にしか収穫できません。


画像


夫が夫実家へ手伝いに行くというので、丁度よかった。
旬の味の手土産になりました。

画像



*****

昨日は昼の仕事が急遽キャンセルになり、どっぷりとガーデニングをしたので、
野菜の植え付けは、ようやく全て完了。ハーブ数種類が残るのみ。
これからタネまいて育てる場所の土作りもOK。
そう、タネまき系がまだなんですよ(汗)

みっちり泥だらけで夕方まで作業をして、遅めの待ち合わせ。
夜は久しぶりに都内で夫と待ち合わせのお出掛けでした。

それにしてもやっぱり朝起きたら腰が痛いしあちこち筋肉痛で、
今日、行ける予定だった、代々木公園のタイフェスティバルは断念(^-^;
まぁ急ぐ買い物も無いので、いいのだけれど、スケジュールが空いていたのって
3年ぶりくらいだから、行きたかったんですけど、この時期は、夏にむけての
ガーデニングが最優先なので、仕方がありません。

タイフェスティバルは明日も開催されていますので、混雑しますが、お時間のあるかたは
代々木公園にタイ料理を食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

  
   3つぶりのお料理記事。
   ガーデニング系の記事が続いていたので、ポイント下降中です。(なぜかこの傾向が)
   応援宜しくお願いいたします 


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私の母親が北海道でほとんど過ごしています
たまに贈り物が届くのですが
この様な物とは程遠い訳の分からない物が
届くので困ってます・・・。
せいパパ
URL
2012/05/12 22:23
なんともいえず、うらやましい料理や届け物が並んでいますね。
今年はとうとう筍食べていないです。
鶏のさっぱり煮は、たまにつくるけど、中国黒酢ってどういう味になるのか興味があります。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2012/05/12 22:40
1本のたけのこいろんなお料理になりましたね。
どうしても我が家ではたけのこごはん、煮物など
定番ものになってしまい、家族の評判はいまひとつ。
今度参考にさせていただきます。

私もごまだれ好きなんですよ。
ラーメンサラダごまだれ、物産展でさがしてみよう♪
grazie
2012/05/12 23:54
筍の煮物美味しそうです☆
が、もっと気になるのが!!!
鰊の丸干し!!!
超食べたいわ〜〜〜
hisami
URL
2012/05/13 09:12
わぁ〜、食べたことも見たこともないものばかり。
エスニックな味も、イタリアンも、激辛料理も好きだけど、
日本人、やっぱり和食が落ち着きます。(*^ ^* )V
今年は、ラッキョウを黒酢で付けようかと思っています。
中国の黒酢と日本の黒酢、どんな違いがあるんでしょう?
casa blanca
2012/05/13 11:35
あ〜〜!おろし&山わさび良いかも! なんせ変化なく食べ続けてるっけ〜〜(^^ゞ
そういやこちらでは 春ニシンの煮つけには山ワサビを添えるんだった〜〜 焼きにも合わないわけがないよな〜〜
タイフェスティバル断念ですか〜〜 残念ですね
まぁ そこはまりりんまんしょんさんにお任せで♪
まるおお
2012/05/13 12:23
美味しそうなお料理ばかり
「タケノコと手羽元の黒酢煮 
いいですね〜〜♪
和食大好き!!
由乃
URL
2012/05/13 15:13
土曜日、まるおお宅でらいむさんから届いたという筍のお味噌汁いただきました〜。北海道にはこんなのないよね〜!?と確認して(わたしの無知で)いただきました。
まるおおさんの腕とらいむさんの贈り物でおいしくいただきました〜。ごちそうさまですぅ〜♡
くろねこ・ぷぅ
2012/05/14 11:46
さすがに凄いバリエーションですね。にしんだけじゃなくて北海道の物流のオリジナルさに感動しました。東京駅のアンテナショップにも足を運びますが,こんなの見たことない。
まりりんまんしょん
2012/05/15 05:32
美味しそう〜
この前保存した我が家の
たけのこ思い出しました
デナーダ
2012/05/17 14:05
ライムさん、ビールはキリン派ですか?私もです。
miniko
2012/05/18 10:32
どちらかというと、これが多いです。
でも、どれでもOKです(爆)
これは先日のホームパーティーの参加者からの
貢ぎ物です(笑)
minikoさんへ
2012/05/18 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タケノコと手羽元の黒酢煮 ラーメンサラダ 庭のセリで胡麻あえ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる