《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスお家ディナー☆馬タルタルステーキ☆エビチーズとカボチャ揚げワンタン☆ホームパーティーレシピ

<<   作成日時 : 2011/12/25 21:10   >>

トラックバック 0 / コメント 11

メリークリスマス皆様も、ステキなクリスマスをお過ごしのことと思います。
我が家のイブは、今年もお家でクリスマスディナー。
フィギュアスケートを観ながら、ゆっくり楽しみました。

画像

 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング

ますは色々ツマめるオードブルたちを並べてスタート。
じっくり楽しめる大皿盛にしました。

画像



< 前菜 メニュー >

・豚肉のパテ カルヴァドスの香り  バゲット添え
・2種の揚げワンタン  スイートチリソース添え
   海老チーズ
   カボチャ
・ブロッコリーとミニトマトのピンチョ  自家製バジルペースト入りマヨネーズソース添え
・アンチョビー入りグリーンオリーブ
・イチゴとキウイフルーツ




2種の揚げワンタン。
はじけるギリギリまで具沢山なのが、手作りの良さ。
具沢山で、エビやカボチャがたっぷりといただけます。

画像


写真は右4個がカボチャ。左8個がエビ&チーズです。

画像



 揚げワンタン 《 海老とチーズ 》 8個分

画像
画像


・海老(大きめの中)5尾は殻をむいて背ワタを取り、包丁で刻んで叩く
・長ネギとショウガのみじん切りと塩・コショウ少々を加え、手で粘りが出るまで混ぜる(A)
・プロセスチーズ(QB角)を8つに切る(B)

画像


・ワンタンの皮に(A)と(B)を包み、フチを水で濡らして止める
・160度に熱した油で両面がきつね色になるまで揚げる
・スイートチリソースを添える



 揚げワンタン 《 カボチャ 》 カボチャの量で個数を調整

北海道の「栗ゆたか」というカボチャを使用。
甘味が強くホクホクしているので、余計な味付け無しのフィリングにしました。
甘味の弱いカボチャの場合は、シナモンパウダーで香りを付けたり、砂糖や塩を足して調整しても。

画像


・カボチャは煮物程度の大きさに切って皮をむき、蒸し器で蒸す(圧力鍋や電子レンジが早い)
・熱いうちにマッシャーで潰す(A)
・ワンタンの皮に(A)を包み、フチを水で濡らして止める
・160度に熱した油で両面がきつね色になるまで揚げる
・スイートチリソースを添える



豚肉のパテ カルヴァドスの香り

画像


 フランスから帰国されていたタヌ子さんから、お土産にいただいたもの。
 この日のために、とっておきました。

カルヴァドスは、タヌ子さんがお住まいのノルマンディーのりんご酒を蒸留した
アップルブランデー。飲用だけでなく、料理や製菓にも使われます。
(私が連載初回から読んでいた漫画「ザ・シェフ」の味沢匠も好んで飲んでいます)

このパテに敬意を・・ということで、普段飲んでいるヴァンムスーやカヴァでなく
シャンパーニュで乾杯
グラスもバカラのフルートで。

画像



たいへん美味しくいただきました♪

画像




ブロッコリーの軸を切り株っぽく仕立て、ミニトマトと茹でたブロッコリーをピックで刺して、
カロリーハーフマヨネーズと自家製のバジルペーストを半々であわせたソースを添えました。

アンチョビー入りグリーンオリーブは、スペイン製。

画像


フルーツは、イチゴとキウイ。
イチゴとシャンパンの組み合わせ、とってもとっても大好きなのです



メインは今回、冷製。
馬肉を使ったタルタルステーキです。2人分で150gのブロックを使いました。

画像


馬肉なユッケでも美味なので(以前ご紹介しました)ユッケにしようかとも思ったけれどタルタルに。
牛の時のように卵黄を添えても良かったけれど、今回は卵黄をやめてアボカドをあわせてみました。

   牛のタルタルステーキは こちらの記事で紹介しています 

   ↑牛タルタル 検索が多いので、今回リンクさせておきます。


 馬肉のタルタルステーキ


薬味はありあわせを並べました。

画像


・刺身用の馬肉は5mmにスライスしてから1cm弱の角切りにする
 (熊本産冷凍肉を半解凍で切り始めました)
・薬味や塩とともに器に盛り付け、色々混ぜながらいただく


< 今回の薬味 >

肉の下にはチャービル(セルフィーユ)を敷きました。上には寒さで瀕死のチャイブ。 時計回りに

・レモン ・アボカド ・ホースラディッシュ(山ワサビ) ・ルッコラ(ロケット) ・ゲランドの塩
・青山椒の塩漬け ・ケッパーの酢漬け ・シャロット(タイのホムデン使用)


山ワサビは、まるおおさん から送っていtだいたもの。
新聞に包み、密閉袋に入れて野菜室で保存し、時々新聞紙を交換すると長期に渡って使えます♪

チャービル、ルッコラは庭の自家製。ルッコラ、寒さでか葉が赤くなっています。
青山椒の塩漬けも、自家製で、庭の朝倉山椒の実で漬けたもの。

画像


赤身肉とアボカドのオイリーな感じが合います。
刺身感覚で、ここにホースラディッシュをあわせると相性バッチリ。
(ホースラディッシュ(レホール)は西洋ワサビとしてチューブワサビの原料などに使われたりします)


後半、野菜に添えた「ハーフマヨネーズと自家製バジルペーストのソース」を
馬肉のタルタルにもあわせて。これもバッチリでした。

画像





今年もやっぱり、少し飲みすぎのクリスマスイブでした




・・イブの昼間は、花柚の最後の収穫と、夏枝の剪定(ミニノコ使用)を
寒空の中2時間くらい行っていたら、顔はカピカピ、唇は切れて出血・・
風邪気味のノドはイガイガ・・  空気、乾ききってます(泣)



お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
私の出身地の熊本では、馬肉のタルタルなんておしゃれな料理ではなく、さくら納豆といって、馬肉の細切りと納豆を合わせたのを食べます(笑)
それにしても、おしゃれな食卓ですねぇ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2011/12/25 23:42
美味しそうなクリスマスですね!
こういうオードブルがあるとどうしてもお酒が進んじゃいますよね。。
それにメインが温めなくていい料理だから、らいむさんもじっくり落ち着いて飲めたことでしょう。
パテ、お二人にはちょっと多すぎたかもしれませんが、シャンパンを開けてくださってありがとうございます!
馬肉のタルタル、生肉好きにはたまりません!
タヌ子
URL
2011/12/26 00:53
おしそうなクリスマスディナーですね。
これぞクリスマスイブという気がします。
今年は夜で歩いている人が少なかった気がします。
みなさん家族や友人とおうちでクリスマスをお祝いされたようですね。
grazie
2011/12/26 06:30
すばらしい^^
豪華なディナーですね〜
どれもこれも美味しそう!!
我が家も家で過ごしました
寒い中出ていくのも億劫だったですね
お家パーティーも楽しいですね
由乃
URL
2011/12/26 07:30
きゃーさすがお料理の先生。
手のこった素晴らしいお料理の数々。
うっとりします。かなり美味しそうですね。
みどり
URL
2011/12/26 09:44
お〜〜 美し〜〜♡
アボカドタルタルどっちも好きだからな〜〜
生食が難しくなってきた昨今は馬様が期待の星ですね♪

山ワサビ 長期保存できるんですね〜〜(根っこだもんね) 
次回は北海道ルールの春掘りです♪ こっちでは実は春の山菜なのだ〜〜
まるおお
2011/12/26 10:18
家にデリバリー
して欲しいわ〜〜〜♪
特に馬肉のタルタルが最高☆
hisami
URL
2011/12/26 15:34
とても素敵なクリスマスディナーですね♪
揚げワンタン、夫も食べられる食材なので、是非作ってみたいです!
この時期に、お庭でハーブが収穫できるのが羨ましいです(^^♪
tortoiseshell
2011/12/26 17:29
おはようございます
今日の応援ポチです
由乃
URL
2011/12/27 07:36
キャ〜!!
やっぱりらいむさんのお宅のクリスマスディナーはご馳走
パテもいいですね!!
そしてバカラでの乾杯・素敵すぎ
我が家ですか!?
スプマンテで乾杯^0^*
たきママ
2011/12/27 08:22
ん〜アイテムもさながらテーブルのレイアウトが実に都会的ですなぁ。豚肉のパテがどんな味すんだろ,涎もの。おっ,まるおおさんは常連さんなんですね,四次元ポケットみたいな人だ。ちなみにらいむさんは料理漫画でお薦めするとしたら何が一番お好きですか?大人買いしてもいいのがあればご紹介ください。
まりりんまんしょん
2011/12/28 08:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマスお家ディナー☆馬タルタルステーキ☆エビチーズとカボチャ揚げワンタン☆ホームパーティーレシピ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる