《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「水とお湯だけあれば作れるヨーグルト」牛乳も菌も不要 イージーヨー買ってみました

<<   作成日時 : 2011/04/04 18:25   >>

トラックバック 1 / コメント 13

店頭に牛乳が並ぶようになってきましたが、このあたりではまだ、
1家族1本限定といった状態が続いています。
ヨーグルトに至っては、姿を見ることも、ほとんどありません。

パンも牛乳も、毎日必要なご家庭に優先的にと思って買わずにいましたが、
ちょっと不便に感じていたのがヨーグルト。

牛乳を飲む習慣は無いのですが、ヨーグルトは高校時代から常食していましたし、
免疫力アップに役立つし、夫も花粉症の改善に良いらしいと聞き、毎朝食べていたのです。

プレーンヨーグルトの450g入りを、週に1個買えるようになるのは、
まだ当分先のことになりそうです。


画像


そこで、ネットで見つけた 水とお湯だけで作れるヨーグルト 「 イージーヨー 」 を買ってみました。



 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



画像

ヨーグルトメーカーと、1kg分が作れる加糖ヨーグルトのモト1袋のセットが、
ちょうどお試し価格になっていて、1,980円。
ヨーグルトメーカーがあれば、あとは追加でヨーグルトのモト(粉末)を買えば、いつでも作れます。



このイージーヨーは、ニュージーランドから世界30カ国へ輸出されているそうです。

メールの問い合わせ先(注文受付)は都内。
朝一番でネットから注文したところ、翌日には手元に届きました。
(埼玉県の配送センターから送られてきました)


画像


ヨーグルトメーカーには熱湯を入れて、中のジャーに、水で溶いたヨーグルトのモトをいれ、
フタをして12時間程度置いておくだけの簡単な作り方。

画像




  ヨーグルトメーカーの中。
  途中でジャーが止まるようになっていて、
  この赤いストッパーの下にも上にも
  熱湯が入る仕組みです。




昔々、保温ジャーのお弁当箱(?)が発売された当時、世のお父さんがたが持って歩いたような
大きな保温ジャー弁当箱を思い出しました。(今は多少小さく軽くなってきてますよね)

画像


  ヨーグルトメーカーの外箱。
  500mlのペットボトルと比べてみました。

イージーヨーは、粉末を水で溶いて作ります。
乳酸菌を凍結乾燥(フリーズドライ)させた粉状なので、常温で保管ができ、
必要な時に作って食べることができます。
1袋はヨーグルト1kg分で開封したら1度に使い切らないとなりませんが、
完成したヨーグルトは冷蔵庫で2週間日持ちするそうです。




 実際に作ってみました

作り方の注意点は、温度管理だけのようです。
冬場は水温も室温も低いので、最初に粉を溶く水に、少しお湯を加えると良いそうです。

・・というわけで、2cmの高さまで熱湯を入れ、そこへ400mlの水を足し、
イージーヨーのモト(粉末)を加え、ジャーのフタをしてよく振ります。


画像
画像


フタをあけ、1000mlのラインまで水を足し、
またフタをして、よく振ります。

画像


指定の位置まで熱湯を入れた(1リットルくらい)ヨーグルトメーカーに、
ジャーを入れて、ヨーグルトメーカーのフタを閉めます。

あとは、10〜12時間置いておくだけ。
冬はヨーグルトメーカーをッバスタオルなどで包むと温度が保てるとありましたが、
室温18度くらいを保てる場所へ置いておいたので、そのままで。


13時間後です。

画像




 1回目に作ってみたのは、お試し価格のセットについていた甘口(写真左)の物ではなく、
 追加で一緒に買った中からプレーンな無糖(写真右)のヨーグルト。

画像


240gと170gだから、差の70gは糖分なのかなぁ。


 ちなみに、このグリーク(ベースはギリシャヨーグルトなのかな?)のプレーンは、濃厚タイプだそうです。

画像



WHOの国際規格では、ブルガリア菌とサーモフィルス菌の両方が入っているものを
ヨーグルトしていますが、イージーヨーの製品は、その基準を満たしています。




ナチュラル(標準プレーン)と、ストロベリー(フルーツ)も買ってみました。
順に試してみたいと思います。

画像
画像


合計5,000円以上で送料無料なので、5,000円をちょっと超えた額で注文しました。

画像


プレーンなグリーク、確かに濃厚で粘度が強いです。
お味のほうは、いつものヨーグルトとは少し違うけれど、フルーツやハチミツ、
ソースやジャムなどをトッピングすると、それも気にならずにいただけます。
色々なタイプを買ったので、順に作って食べようと思います。

2人で1kgは、いつもより多いけれど、ヨーグルトはお料理にも普段使っているので、
プレーンタイプなら、1週間〜10日で無くなりそうです。

以前、大学のエクステンションで、乳酸菌やプロバイオティクスの講座に通っていたとき、
タネをもとに、家庭で長い間作り続けていると、容器などの衛生管理がきちんとされていなかったり、
ちょっとしたことで、気づかない間に変質していることもあると聞きました。
その点、こうした使い切りのパックは、安心できそうです。

ヨーグルトが十分に出回り、争うようにではなく、普通に買えるようになるまで、
しばらくはこちらを続けてみようと思っています。


 ちなみに、大きなヨーグルトメーカー。
 ワインボトルと氷が楽々入る太さ。(高さはギリギリフタがしまらないけど)
 ワインクーラーにも使えます(笑)

 アイスペールの無い我が家では、アイスペールにもなってくれそうです。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
美味なのニャ♪ 濃蜜ギリシャヨーグルト
フタを開けると、「ニャァ」と鈴のような高らかな声で、 ボス猫 ぷっちん先生が駆け寄ってきました。 続いて妹の じぇる子も。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2012/08/26 20:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
まってました!
ヨーグルトなかなか手にはいらないんでうちも困ってたので・・・
やっぱりヨーグルトは温度管理がポイントなんですね。
魔法瓶で増やそうとしてましたが、なかなかうまくいきませんでしたもの。
お水とヨーグルトの元だけで作れるってすごいです。
防災用の食糧としてもいいかもしれませんね。
grazie
URL
2011/04/04 20:22
最近、こっちでもヨーグルトが消え始めています。
うちはカスピ海ヨーグルトを10年くらい作っているけど、毎日食べると種菌が足りなくなるから、ブルガリアヨーグルトと半々にフルーツにかけて食べていたんです。
スーパーにブルガリアと、ダノンがまったくありません。
うちも免疫力アップのために食べ始めたから、続けたいです。
リンク先をみたら、これいいですね。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2011/04/04 20:46
ブロ友さんの中でも、ヨーグルト作りを始めた人がいましたが、この製品は初めて見ました。
ヨーグルトメーカー、納豆製造のために買ったのですが、納豆菌が既に弱っていたらしく、見事失敗。
それ以降一度も使ったことが無く、宝の持ち腐れ状態です(汗)
ギリシャ風ヨーグルト、濃厚で美味しいですよね。
クロアチアに引っ越したばかりのころ、ヨーグルトが水っぽく感じて仕方ありませんでした。
タヌ子
URL
2011/04/04 21:29
面白そ〜〜♪ 
こっちではヨーグルトも普通に買えるんだけど ちょっと興味ある。
たまに ケフィアの菌で作るんだけど 発酵モノは楽しい〜〜
でも1キロかぁ〜〜 途中飽きそうだな(^^ゞ
 
まるおお
2011/04/04 23:50
水とお湯でヨーグルトが作れるんですね〜
すごい!!
そんなのが出てるんですね。
ぽち。
むーみん
2011/04/05 03:16
おはようございます♪♪

水とお湯だけで作れるヨーグルト「イージーヨー」、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

初めて、知りました。
ご紹介、ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪
siawasekun
URL
2011/04/05 04:30
こちらはヨーグルトはありますが〜
飲むヨーグルトが入ってきませんね〜
牛乳は店頭にありますが2リットルのお水はありません〜
hisami
URL
2011/04/05 04:39
店頭でヨーグルトは販売されていますが、以前と比べると陳列棚に空きスペースがあります。
我が家も毎日ヨーグルトを食べているので、今後の入荷状態が気になる所です。

先日、カスピ海ヨーグルトの種菌を頂ける機会があったのですが、衛生的に続けられる自信が無かったので、頂きませんでした(^^ゞ
その点、こちらの商品で作ると、安心して作る事が出来そうです(^^♪
tortoiseshell
2011/04/05 11:33
まだヨーグルト買えないの?
こっちはそんなに困った事無いけど・・・
牛乳も・・
fummy
2011/04/05 12:20
こちらは無いですね〜。
牛乳は、スーパーでもコンビニでも、1家族どれか1本限定なので、
午後でも見かけられるようになりましたが、
ヨーグルトは、同じように購入制限がありますが、
稀に小分けの2個パックなどを見ることがある程度。

プレーンヨーグルトの450g入りなどのタイプは、
今も全然見かけません。
(朝イチに並んで飛び込めば買えるかも)

大手M社さんホームページでも3月30日の時点で
工場の再開ははじまったものの、停電だけでなく
原料・資材(パッケージ等)の不足により
当面の製造量は、2割〜5割の見通しと発表しています。

納豆は、大きな駅まで出てデパートへ行くと
買える感じですが、住宅地のスーパーでは
まだ手に入れられません。(朝売り切れるようです)
fummy さんへ
2011/04/05 12:41
へ〜、自分で作るヨーグルトはカスピ海くらいしかないだ〜と思っていました。
カスピ海ヨーグルトを食べると(あ、わかったビトウインという川上健一さんのウツのころを書いたエッセイに記述があったかも)風邪をひかないとか云々言ってて結局、熱を出すっていう、なんの根拠もない効果があるんですよね・・と脱線しましたが、
カスピ海ヨーグルトはフジッコで種菌を買って(本来1ヶ月に1回は菌を新しくせよとのこと)3か月に一度くらいで新しい種菌で作ってます。
我が家は熱湯で消毒した容器で放置して作ってますが、冬はできが悪いです。
ブルガリア菌とサーモフィルス菌は良いかも。カスピ海はカスピ海の塩が入ってるんでしょうか?(調べていない・・)
くろねこ・ぷぅ
2011/04/05 16:59
ヨーグルト買えなくて、ちょっと不便です。
おもしろいものを教えてもらいました。
味はいかがですか?
以前、カスピ海ヨーグルトを3年くらい続けていたのですが、引っ越しのときに駄目にしてしまいました。
ひろりん
2011/04/05 20:54
コメントありがとうございます☆
彼が毎日ヨーグルト食べていたので、「イージーヨー」きになります!
でも、もう少し少なめの量で出来るものがあればいいですね〜。
まん妻
2011/04/06 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「水とお湯だけあれば作れるヨーグルト」牛乳も菌も不要 イージーヨー買ってみました 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる