《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 西洋ワサビ♪ポテトと魚肉ソーセージのサラダ♪シャドークイーンを使って

<<   作成日時 : 2011/01/27 18:42   >>

トラックバック 0 / コメント 10

ステーキに合わせて、ちょっぴり大人のポテトサラダを作りました。
山芋の千切りと茹でたオクラには、おかず梅 を酢と醤油で割った梅肉ダレをかけて。

画像


   和風ステーキ醤油にんにくソースのレシピは 昨日の記事に

 応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



画像


ジャガイモは、紫色のシャドークイーンを使いました。
一昨年に藤ヶ丘のイタリアンで食べ、
その後JAショップのセレサモスで買って気に入り、今シーズンも何度か買っています。
色を生かしたお料理にするのも楽しいですし、
普通にジャガバター(塩辛乗っけ)で食べることもけっこうあります。
煮崩れるタイプのジャガイモなので、今回はポテトサラダにしてみました。

もちろん、男爵イモで、おいしく作れます。
ピンクや黄色、紫など、カラフルなポテトが手に入るようになったので、
色で楽しんでみるのもいいですよね。


 ホースラディッシュ(西洋ワサビ)が手に入らない場合は、
          チューブの練りワサビで代用してみてね。
          チューブのワサビには、日本のワサビの代わりに
          ホースラディッシュが使われることも多いのです。

ホースラディッシュは、レホールとも呼ばれるハーブの根を使い、日本に伝わってからは
北海道で栽培されていたので、北海道では野生化しています。
このため、日本では、西洋ワサビといわれる他、
山ワサビ、アイヌワサビなどと呼ばれることもあります。
デパートや大きなスーパーなどのハーブ(香味野菜)売り場で、主に輸入品が手に入ります。
また、チューブワサビのコーナーに、チューブのホースラディッシュを置いてあるスーパーもあります。



 ポテトと魚肉ソーセージのサラダ

サラダには魚肉ソーセージを入れましたが、ホースラディッシュは
牛肉との相性がバッチリなので、ステーキと一緒に食べるサラダを意識しました。
ツーンと西洋ワサビのきいた大人のサラダは、口の中もスッキリさせてくれます。

< ドレッシングの材料 >
 マヨネーズ(カロリーハーフ)15g
 おろしたホースラディッシュ 小さじ1/2
 純りんご酢(お好みの酢)  大さじ1

< その他 材料 >
 ジャガイモ     200g(正味)
 魚肉ソーセージ   45g(1本)
 タマネギ       15g(薄切り)
 塩           少々
 チャービル      適量(パセリでも)


< 作り方 >

画像
画像


・ドレッシングの材料を混ぜておく
・タマネギは、塩少々を振って軽く揉んでおく
・魚肉ソーセージは5mm厚の斜め切りにしておく
・ジャガイモは皮をむき、縦半分に切って1cm厚の半月に切り
 竹串が通るまで茹でてザルにあげ、熱いうちにドレッシングであえる
・魚肉ソーセージとタマネギを加えてよく混ぜ、
 あらみじん切りにしたチャービルを加えて混ぜ、器に盛りつける

画像
画像



画像


予想では、おイモ全体が、ドレッシングの酸でピンク色に変化すると思ったのだけれど、
固形の部分は表面も紫色のまま。
崩れてドレッシングと一体化したおイモ部分だけが、ピンク色に変わりました。
私は固形部分も崩れた部分も両方あるほうが好きなのだけれど、
マッシャーで潰せば、全体がピンクになるのでしょうね。


今回、初めて買った酢を使ってみました。
ミツカンの「甘熟 純りんご酢」
画像

 このお酢、原料を贅沢に使用と
 書いてあるように、150mlで約500円と
 ちょっと高価でしたけれど、
 香りはりんごジュースみたいで、
 バルサミコのように甘味があります。
 酸度は4.5%

 普通のお酢を使う場合は、
 ハチミツで少し甘味を加えると
 良いかもしれません。

 
 

 

そして、魚肉ソーセージ(中身を出していない分)を狙ったニャンは、
ぽん子 (横綱女子) だけでした

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
らいむさん
西洋ワサビ
ポテトと魚肉ソーセージのサラダ
おいしそう わさびの香りが嬉しいです

素晴らしい一品ですね
素敵なレシピありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、
コメントありがとうございます
ryujis_1
URL
2011/01/27 20:19
ホースラディッシュ、味わってみたいですねぇ。
カラフルなジャガイモもこっちでは見ることがないです。
デパート2つ潰れてから、珍しいものが買えなくなりました。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2011/01/27 21:31
あ〜〜 私が買いに行くキワモノのサンドイッチの店のサラダも山ワサビ風味です〜〜^^
北海道人の習性か、おろしの醤油漬けを使うんだけどね^^;
っていうか「レホール」っていうんだ!
「レ」を「L エル」だと思ってました^^;
近所のスーパーはレホールって書いて売ってたの 北海道なのに…

あれれ〜〜? らいむ家魚肉ソーセージ不人気〜〜? 
わが家では人気の狩りの対象です♪
スーパーにね 
まるおお
2011/01/27 22:12
今年はクロアチアで青芋を見かけなくなってしまって、寂しい思いをしていたのですが、お隣スロヴェニアお市場で紫芋として売られていました(笑)
らいむさんが使われているものとはちょっと種類が違うんですが、私もポテトサラダにしようかな。
ホースラディッシュとポテトって合いますよね!
お芋の色なんですが、青いもの場合、皮の近くが一番色が濃いので、皮ごと茹でてから剥いていますが、シャドークイーンはどうなんでしょう?
魚肉ソーセージ、懐かしい!
タヌ子
URL
2011/01/28 01:45
おはようございます!
紫の芋といえば、サツマイモというイメージでありましたが、
ジャガイモにもあるのですね〜!!
作る料理によってお芋の品種も変える・・これは
らいむさんにとってはきっと当たり前のことですよね!
私はこの間、圧力鍋でビーフシチューを作り、久しぶりに
メークインを使いました^^*
たきママ
2011/01/28 07:39
紫色のじゃがいも、きれいですね〜。
ポテトサラダは母の得意料理で、いただいてばかりで自分では作ったことがありません…。
大人仕様のポテトサラダ、おつまみに作ってみようかなぁ〜。
ゆなママ
2011/01/28 09:55
らいむさん、こんばんは〜☆

シャドークイーン、初めて聞きました!

とっても綺麗な色で美味しそうなポテサラですね❤

魚肉ソーセージ、大好きなのでホースラディッシュの代わりにわさびで作ってみよう♪♪^^
みきりんこ
URL
2011/01/28 18:34
らいむさん
コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、
ryujis_1
URL
2011/01/28 21:57
紫色のシャドークイーン...
かなり興味あります。
ほんとに色々なお野菜増えましたね
デナーダ
2011/01/29 00:18
ミツカン、近くに工場があるので、
去年、工場見学に出かけてきました。

酢なのに、ほんとうにいろんな種類がありますね。
リンゴ酢、おいしそう。
じ〜さん
2011/01/30 04:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西洋ワサビ♪ポテトと魚肉ソーセージのサラダ♪シャドークイーンを使って 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる