《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮭のユズ味噌ジンジャーバター鍋

<<   作成日時 : 2010/11/18 10:39   >>

トラックバック 0 / コメント 6

北海道の生鮭をドーンと半身使ってあたかい鍋物。
さて、何味にしようかな〜。
寒い夜だから、味噌味にしちゃいましょう。
もちろんハーブ&スパイスを加えて、一層おいしいオリジナル鍋に♪

画像


 応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



生鮭半身、鮭にあわせて、北海道産のニンジン&大きなメークイン。
それからキノコをたっぷりと、ネギと白菜(ミニ白菜)を用意しました。
白菜以外は、全量使っています。
今回、グリル鍋を使ったので、土鍋で作るなら10号サイズ分くらいありそうです。

画像


ジャガイモ・鮭・味噌 とくれば、バターがおいしくまとめてくれそう♪
庭の花柚の皮も使って、オリジナルのおいしい鍋が出来ました。
ジンジャーパウダー(スーパーのスパイス売り場に売っています)は、体を温める働きが強く、
また、生のショウガのようにショウガの香りが強く前に出ないので、
日本のハーブ「ユズ」の香りと西京味噌の甘さを活かしたいこのレシピではバランスが取れます。

<作り方>

 鮭のユズ味噌ジンジャーバター鍋

画像


こんな時は、甘口の西京味噌がピッタリ。
西京味噌3:赤味噌1 の比率であわせ味噌に。
(赤味噌は自家製の4年モノなのでかなり色が濃くなっています。普通の米味噌です)
酒とたっぷりの味醂を加え、刻んだ花柚(小さいユズ)の皮1個分とあわせます。
大きな本ユズの皮なら、1/2個分くらい使います。
ジンジャーパウダーを小さじ1/2加えて、よく混ぜます。

画像
画像


水で4倍程度に薄めて(味噌の塩分によるので味をみて)具を並べた鍋にかけて、煮込みます。
材料と味噌にうまみがたっぷりあるので、ダシは必要ありません。
今回は、かさばる白菜を底に並べ、その上に他の具を並べました。

しょうゆ味や味噌味の鍋は、普通に家庭にある調味料で、すぐに作れる簡単メニュー。
変りダネの鍋のモトも時には良いけれど、やっぱり手作りは安心です。

画像


ネギは青い部分も全て付いている新鮮なものを買ってきたので、
青い部分も刻んでトッピングし、卓上に移動してグツグツ煮込みます。(電気のグリル鍋です)
ジャガイモやニンジンが入っているので、煮立ったら火を弱めて、そこから12分ほど煮込みました。

画像


フタを開け、バター(12g)を乗せて溶かし、完成です。
そのまま弱火でクツクツしながら、膝には猫。寒い夜だったけれど、体が芯から温まりました。

画像


新鮮でおいしい生鮭に、ジャガイモにキノコ。
バターとユズと味噌の香り。濃厚な味噌ツユは、煮込むとトロリとしてきて、
シメはお餅かな?なんて言っていたものの、ほとんど食べながら飲み干してしまい、
大きな1鍋を2人でツユまで食べつくしてしまいました(汗)
ジャガイモも200g以上のサイズだし、エノキも200gサイズだし、野菜とキノコだけでも1kgは使ってます・・。




実はこの日、まるおおさん から、北海道のおいしい物便が届いたのです。
鮭も、まるおおさんが苦労してさばいた物を冷凍で送ってくださったんです
豪華、秋の大感謝祭 って気分です

海の幸たち                      山の幸たち

画像
画像










里の幸たち

画像



そして貴重な国産。本場、まるおお家の庭の 山ワサビ(ホースラディッシュ) 「わさ男くん」などなど。

画像


ご馳走様です☆
そうそう、海の幸を使った手作りの鮭のカス漬とニシンの干物。
これは酒飲みにはたまらない肴になりますね。間違いないです(笑)
この幸せなお魚の肴、チックピーなあのかたが今月もお越しくださるので、少しおすそ分け出来そうです。




お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ジンジャーパウダー使用ね( ..)φメモメモ
せっかくだから ちゃんとパウダー買って来てから試そう♪
世の中に鍋奉行さんはたくさん居ますが、私は真逆で美しくない鍋になるモノで… 
有ったモノ詰めた箱ですが 楽しんでいただければ幸いざんす〜〜
まるおお
2010/11/18 17:53
そっかぁ〜、らいむさんにかかれば、お鍋もちゃんとしたお料理ですね^^
私、実家の影響で鍋=手抜きイメージが強くて、好んで食べません。でもこのお鍋は美味しそう!
味噌に柚子にジンジャーそしてバター...ちょっと思い付かない組み合わせですが、うん美味しいでしょうね(*^-^*)
な、なんだかものすごいお荷物が届いたようですね〜^^ゞ さすがにご本人は柚子の収穫にはいらっしゃらなかったようですが(^m^)
おまめ
2010/11/18 19:08
鍋の素、使ったことがないんですよ。
袋の裏をみて調味料を参考にすることはあるけど。(笑)
グリル鍋がいいなぁ。私も欲しくなってきました。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2010/11/18 21:00
石狩鍋デラックス版じゃないか〜
゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ
みゆきママちゃん
2010/11/18 23:00
手作りの代わり調味料鍋、それだけでも美味しそうなのに、具が北の国から届いた新鮮なものだったらもう言うことなしですね。
お鍋の蓋を開けたらぷ〜んと漂う柚の香り。
これは食べすぎ危険マークが激しく点滅する一品ですが、ヘルシーだからちょっとぐらい食べ過ぎても平気ですね。
それにしても、鮭を丸ごとさばけちゃうまるおおさん、素敵!
ホースラディッシュがどんなお料理に活躍するのか楽しみです。
タヌ子
URL
2010/11/19 02:20
お手製の味噌ベースのスープに豪華な食材、とってもおいしそうで体もあたたまりますね。
我が家でも鍋の素は使わないのでマンネリ化していましたが、ぜひ、試してみたいです!
ゆなママ
2010/11/19 10:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鮭のユズ味噌ジンジャーバター鍋 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる