ムール貝のハーブワイン蒸し ジャンボマッシュルームの肉詰めチーズ焼き

今週は自宅料理教室の開催日があったので、デパ地下へ食材を買いに行ったら、
美味しそうな大粒のムール貝があって、ついつい買って帰り・・

しかし、例によって夜遅くまで準備と掃除をしていたら、日付が変わりそうな時刻。
急いで殻をゴシゴシ洗ったりヒゲを抜いたりと処理をし、1品だけの深夜ごはん。withスペインの泡。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


庭からハーブ、バジル、ベイ、タイム。この時期庭に無いディルだけは買ってきた物。

画像


・・と、作ったものの、すぐに食べる時間が無く、結局少し温めなおしたのですが、
貝の身は縮まず、1人あたり10粒以上は、食べごたえがありました。


ムール貝と一緒に買ってきたジャンボマッシュルームは、この日のメインの予定が昨夜にずれ込みました。
でかっ。重量感あります(笑)

画像


牛ひき肉をシッカリ結着させ粘りを出してから、軸とタマネギのみじん切り、ドライハーブを加え、
傘に詰めて焼きます。ツナギ無しでも肉汁はパテの中にシッカリ閉じ込められてジューシーに。

画像


1個のマッシュルームに、牛ひき肉100g以上使っていますので、ボリューム満点。

青ナス(加熱するとトロトロで美味しい)と一緒にオリーブオイルでじっくり焼き
(肉面から焼き裏返したら白ワイン加えフタして蒸し焼き)
仕上げにシュレッドチーズを乗せて再度フタをし、火を止めて2~3分。

画像


むふっ♪

画像


画像



お肉には塩味つけてあるので、青ナスには軽く塩を降り、バルサミコ酢をかけていただきま~す。
庭からミニトマトとパセリを添えて、キウイフルーツと一緒に盛り合わせ。

画像


with 西山酒造の日本のグラッパを使った赤。「丹波 深山ぶどう」
やや甘口なので、食事に合うよう炭酸水で割ってスッキリといただきました。

画像



この記事へのコメント

hisami
2015年11月05日 16:08
丹波のグラッパは癖になりますよね~♪
かなり食べ応えのある大きさ
お肉もマッシュルームもジューシーで
美味しそうだわ
ちこ丸
2015年11月05日 17:13
1個のマッシュルームに100g以上のお肉が載るって、ボリュームあり過ぎ。スゴくないですか~(^^♪
grazie
2015年11月05日 20:10
肉詰めマッシュルームも ムール貝も
ボリューム満点 美味しそうですね
2015年11月10日 10:05
>牛ひき肉をシッカリ結着させ粘りを出してから、軸とタマネギのみじん切り、ドライハーブを加え・・・
エー。いつもみじん切りの野菜に肉を投入してましたー(笑)
それにしてもひき肉の色がキレイ♡
国産の牛肉がお高いし、ひき肉は外国産が多いのでつい豚ひき肉を選ぶわたくしです。らいむさんはいかがですか?
2015年11月10日 11:23
我が家はパルシステムで牛肉を年間契約登録していて、
契約農家(北海道など)が育てた牛肉が毎月色々な部位やカットで
2種類ずつ届きます。(ステーキ・すき焼き・切り落とし・ひき肉等々)
牛ひき肉(1回あたり200~250gくらい)は結構な頻度で来るので
冷凍しておき、こうしたタネ物の時に使っています。
タイ料理に使われるひき肉の場合は豚肉が多いですよ。

この記事へのトラックバック