ハーブの花と蜂 ルリモンハナバチ トックリバチ

夏。7月のハーブの庭は、花盛りでした。
それぞれの花を好む蜂がいるようです。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



一昨年の記事でもご紹介した美しい青い蜂「ルリモンハナバチ」。
昨年は、このチェストツリーの開花時期が少し遅かったせいなのか、
蕾のうちに何度も様子を見にきただけで終わってしまいました。

画像


今年は沢山飛んできてくれて、現在も毎日見ることが出来ます。
色の美しさが魅力的です。



こちらはトックリバチ。
キャットニップの花がお気に入りのようですね。

画像


泥バチなどとも呼ばれますが、泥で家の壁に毎年巣を作り1つに1~2個程度の卵を産み、
餌になる昆虫の幼虫などを一緒に泥に閉じ込めてフタをしていくそうです。(後は放置)

気づくと穴が開いていて、成虫が飛び立った後。
この巣はたまたま、壁に沿って伸びていた、ラベンダーの茎が、一緒に埋め込まれていました。

画像


小さいですが、手では剥がせないほど硬いです。



ハラナガツチバチかな?コモンツチバチかな?
今年はたくさん咲かせたホワイトペパーミントの花に、いっぱい集まっていました。

画像


ツチバチは、土の中にもぐって、コガネムシの幼虫などをjひきずりだして
麻酔を打って(という感じでマヒさせて)卵を産んで埋めていくらしい。
蜂の世界も広いのね~。




数多くの蜂たちに混ざって、ハナアブや蝶の姿も見られます。

これはキタテハかしら。
ホワイトペパーミントの花がお気に入りのようでした。

画像



長年、無農薬・有機肥料で育てているハーブと野菜の庭では、
多くの昆虫たちが暮らし、またこうして訪れます。
・・というわけで、カメムシとイモムシ・・とかもそのうちアップするかも~。




この記事へのコメント

ちょこママ
2012年08月04日 22:18
本日応援のみで失礼します~(><)
2012年08月04日 22:54
青いのカッコいい~~~
わが家 今年は見事に実物が生ってません~~
おかげでスズメバチも来なくて安心なんだけど~~
2012年08月04日 23:31
青い蜂、見たいですねぇ。なにやらきれいな青が気になります。
一昨年の記事でもご紹介した、というリンク、クリックしたけどページが見つかりませんとなりまする。
応援☆☆☆
由乃
2012年08月05日 05:59
今朝は出かけるので
ポチ逃げで失礼します
2012年08月05日 06:17
コバルトグリーン、いやブルーかな?の蜂、初めて見ました。
綺麗ですねぇ。
2012年08月05日 09:11
リンク部分修正しましたので、見に行ってみてくださいませ。
お知らせいただき、ありがとうございました。
hisami
2012年08月05日 09:12
家の庭は今~バッタだらけ・・・・(汗)
grazie
2012年08月05日 11:59
うちの庭に居る虫は・・・蚊が一番多いのが悩み^^;
以前はトックリバチを良く見かけました。
芝をやめて、土にしてしまったらなぜかいなくなってしましました。
芝の中に好きな草があったのかしら?
ブルー・ブルー
2012年08月05日 18:14
去年の記事も覚えていたけど、なんてコメントしたかなぁ。なんて思ったから。(笑)
なぜ、ここにだけ青い蜂が来るんでしょう。
やっぱり実物の青い蜂を見たいです。
応援☆☆☆
由乃
2012年08月06日 07:30
ルリモンハナバチ
綺麗ですね~~
こんなの見たこと無いです
ハーブの匂いに誘われて飛んでくるんですか
ブンブン賑やかそうですね
(*^m^*) ムフッ
タヌ子
2012年08月06日 09:06
フランスでは農薬使用によるミツバチの激減が問題になっているようですが、我が家には沢山の蜂がやってきます。
でもルリモンハナバチみたいに綺麗な蜂は遊びにきてくれないなぁ。
最近は本来ヨーロッパには存在しないはずのスズメバチが増えて、被害が出てるようです。
どうやら中国からの野菜や果物にくっついて入国してしまったらしい。
由乃
2012年08月07日 07:38
おはようございます
今日の応援ポチです
あぁ~~今日も猛暑
ダルダルです・・・(汗)

この記事へのトラックバック