ミツバの花 と 赤いミツバの花

今年も春から何度か刈り取って食べているミツバ。
我が家のハーブガーデンに欠かせない、日本のハーブ「和ハーブ」のひとつです。

茶碗蒸しなどに彩りや香りを添えるだけでなく、
お浸しや、かき揚げなどに料理して、シッカリと沢山いただいています。

画像


こちらは普通のミツバ。
最初は農家さんから朝取りの根ミツバを買ってきて、
根の部分を植えましたが、こぼれ種でどんどん増えましたので、
適当な量に間引いて育てています。

強い日当たりが無くても良いので、
東側と北側のあちこちに点在しています。

画像


   花は白。
   小さく遠慮がちだけれど、緑の葉の中では引き立ちます。





画像


こちらは赤いミツバです。ちょっと珍しいですよね。
一般的な野菜苗としては、市販されていないかも。(山野草の苗であるとか無いとか)
アントシアニンも含まれているんですって。

きれいだから、観賞用にしていて、時々生の葉を、彩りに添えていたけれど、
こちらも少し増えてきたので、色なお料理に使ってみようかな~。



画像


お花はピンク。
こちらも可愛らしいお花です。






料理教室ランキング

この記事へのコメント

2010年07月08日 07:26
ミツバの花って初めて見ました!
やっぱり赤いミツバの花はほんのり色づいてるんですね。
紫蘇やバジルに赤があるように、ミツバにも赤があるんだ…
老化防止効果がありそうな赤ミツバ、らいむさんの手にかかってどんなお料理になるのかな?
tortoiseshell
2010年07月08日 08:50
今年は雑草畑になっていた家の北側を開墾(笑)し、ミツバを種から植えたのですが、発芽しませんでした^_^;
根ミツバを購入して根を植えても良いのですね。
今度植えてみたいと思います(^^♪
いつか花も咲かせてみたいです(^^ゞ
2010年07月08日 09:29
赤いミツバもあるんですね~。
お花も初めて見ましたが、とてもかわいいですね。
2010年07月08日 10:28
うわ~~ 初めて見た!
うんうん 山野草の世界っぽい~~
私 数々の不味い色合い料理作って来たけど らいむさんなら素敵に美味しそうな料理に仕立ててしまうはず♪
こういう子は自宅栽培が手っ取り早く便利ですよね(^^)
2010年07月08日 14:27
私も赤いミツバは、初めてみました。
花もピンクで可愛いですね。
味や香りは、一緒なのかなぁ。
応援☆☆
2010年07月08日 16:28
三つ葉の花もね料理に使うよね?
(≧ω≦)bちがったっけ?
ありゃ?
2010年07月08日 17:49
私は三つ葉って冬から春の植物のイメージでした(なんでかな~?)...この時期でもお庭で収穫できるんですね~。あら~、お花はとっても可愛いんですね(*^-^*) 初めて見ましたよ~。三つ葉なんてスーパーで売っているのを見たことしかありませんでしたから。
赤い三つ葉というのもみなさん同様、初めて知りました。香りや味にクセはないのかな?らいむさんの腕にかかるとどんなお料理に変身するのか~...楽しみです♪
2010年07月08日 18:21
ほんとにかわいいお花ですね~
ミツバも花が咲くのかーと思ってしまった。そら咲きますねよね^^;
2010年07月08日 19:06
赤い三つ葉なんてあるんですね。
初めてみました。
2010年07月08日 20:16
私も赤のミツバ、初めてです。
味は普通のと同じ感じなのでしょうか…。
どんなお料理に使われるのか気になります♪
2010年07月08日 23:25
ずいぶん小さくて、かわいらしい花ですね。
なんだか、顔がほころびます
花を眺めるのって、よいですよねぇ~

三十路半ばのおぢさんの台詞じゃないかな?
2010年07月09日 13:19
ミツバの花も、赤いミツバも初めて見ました。
それにしても根付くもんなんですね。
うちは、大黒柱さんがミツバ嫌いなので、お店で買うことはないのだけれど、ちょっとだけ使いたい時とかあるんですよね。
お家に生えていたら、お庭でちょっと採って使えるから便利そう。
自宅栽培用に根がついたの、買ってみようかしら。
2010年07月09日 16:52
刺身のツマに付いてきたミツバちゃん
弾いて刺身醤油皿に入れて食べた
何だか、一つ偉くなった気がする(*^^*ゞ
うまやど
2019年08月22日 10:20
この赤い三つ葉は今でも栽培しておられますか?

この記事へのトラックバック