《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 味噌の仕込み完了 2017

<<   作成日時 : 2017/01/31 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

寒仕込み、完了しました。

大豆の4倍の水に12時間以上漬けておき。

画像


 クリックの応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


ふっくら戻ったら水を切り

画像



味噌の仕上がり、約4kg分。
これだけで、我が家では2〜3年分有ります。
この自家製米味噌の他、必ず買って使うのが、西京味噌、八丁味噌。
漉した米味噌も買うことが有るので、2人暮らしでは自家製だけがたくさん減ることはありません。

基本的に、パルシステムで材料(大豆と麹)を注文するので、分量はパルのレシピを参考にしています。
今回は、有機大豆500gを戻し、乾燥麹400gに30度以下のぬるま湯100ccを加えて30分戻し
麹に塩(国産粗塩)410gを手でよく混ぜておきます。


パルのレシピのように、倍量の水を加え大鍋で5時間ほど煮ていたことも有ったけれど、
最近は、数回に分けて圧力鍋。

500gだと2〜3度に分けて煮ていきます。
高圧で火にかけ、ピンが上がったら弱火に落とし、10分加熱。ピンが降りたらフタを開け、
煮汁を切って(とっておく)、熱いうちにマッシャーで潰し、固さ調整に煮汁を加えます。

画像


次々加熱していくので、次々潰します。
潰し終わったらひとまとめにし、こねて温度を一定にし、30度くらいに冷めたところで
麹と塩をあわせておきた物を加えて手で混ぜ、硬ければまた煮汁を加えて調整。
(乾燥麹なので水分やや多め)


画像



琺瑯の容器(瓶などでも)を35度の焼酎(ホワイトリカー)で拭き消毒。
底に塩を軽く振り(分量外:小さじ1杯くらい)タネ味噌(以前作った味噌)を少量塗る。
タネ味噌は使わない年も有り、今まで無くても問題無く出来上がっています。

画像



空気を抜いて丸めたタネを、容器の底に叩きつけていく(空気の入っている隙間の無いよう)

画像


表面をならし、壁面についたタネなどがあれば、焼酎で拭いておき、
塩を振り(分量外:小さじ1杯くらい)、ラップで空気を遮断します。

画像


表面の塩だけ、伊勢で買ってきた塩にしました。
ご利益ある味噌になりそうだし〜。

画像


ここで全体に均等な重石(袋に入れた1kg程度の塩など)をするのが標準的な作り方ですが、
この量だと重石無しでも問題無く出来上がるので、重石を使わなくなりました。

フタをし、新聞紙をかぶせてヒモやゴムで縛り、涼しい所で寝かせます。
(2階の寝室の角で寝かせているので冬は夜暖房をつけ、夏は暑い(^-^;けれど例年問題無し)
梅雨明けに1度、上下を返す天地返しをし、10〜11月まで寝かせ、食べ始めます。

以前の天地返しの記事はこちら

出来たての味噌の香りって、本当の魅力的。秋を楽しみに待ちます。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
手作り味噌は美味しいでしょうね〜
作り方読んでて・・・私には無理だ!”と
実感しました(爆)
hisami
2017/01/31 17:04
こんにちは、らいむさん、

寒仕込み、お疲れ様です。
自家製のお味噌、素晴らしいです。
一味も二味も違うことでしょうね。
昔は私の実家でも味噌を作っていました。

もう直ぐ立春、寒い日がまだまだ続きますが、
気分は暖かいです。
Fly fishing大好き
2017/01/31 18:49
こんばんは。
母親が味噌を手作りしていた時期がありました。
もう二十数年前になります。
米と麦、二種類作っていて
それぞれ味わいが違っていましたね。
おいしかったけれど、大変だったろうなあと思います。
ふっこ
2017/01/31 20:46
わたしの実家のほうでは味噌屋さんが味噌を仕込んでくれて、それを家で寝かせてから食べる、という方法がわりと自然にあります。全部ご自分でなさるってすごいですね。食べられるようになるの楽しみですね。
ミルテ
2017/02/02 20:36
もう味噌を仕込む季節になっていましたか(^^;
たね味噌との色の違いは歴然…
仕込んだばかりの味噌は
さすがに初々しいですねぇ〜
健やかに熟成していきますように♪

ちこ丸
2017/02/03 18:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
味噌の仕込み完了 2017 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる