《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS クスコの塩で鴨 翌日は鴨せいろ ぷっちん鴨デビュー

<<   作成日時 : 2016/12/14 22:07   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

鴨をじっくりフライパンロースト。
そしてホイルで包み、30分ほど休ませます。

画像


 応援クリック よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


鴨の脂で野菜を焼きます。もちろんのネギと、庭のシシトウ。

画像


駅前のスーパーで、週に何度か岩手の本鴨を売っているので
鴨好きにとっては有難く、以前から利用しています。

今回、鴨を買ったのは、生徒さんからのペルー土産でクスコの塩をいただいたから。
年に短い期間しかとれない貴重な塩なのだそうです。
これが、旨味が強くてビックリ。

画像



前菜的に色々並べていただきます。

画像


買ってきた、焼きシシャモの燻製とキムチ。
ニンニクを柔らかくレンジで加熱。庭の金時草を茹でてぽん酢がけ。

霜が降りる前に雪が降っちゃったけれど、葉が痛む前にと、焦って食べている金時草。
金沢野菜であり、沖縄野菜(ハンダマー:石垣などではパルダマ)

画像


アントシアニン〜。

画像



パルシステムで予約しておいたほうのボージョレ・ヌーボーとあわせてみました。
そろそろイチゴに手が出るお値段になってきて嬉しい☆ついでに梨も切りました。

画像


画像



寝かせておいた鴨を切って、メインディッシュ登場。
ミディアムレアな感じに仕上げました。

画像


塩のおいしさ、鴨のおいしさ。 至福でございました。


最近、少しボケが入ってきたのか(?) 甘えとおねだりの激しい ぷっちん先生。
あと半年で、20歳。ネコマタになれるかも♪
健康的な高齢猫ですが、少し足腰がヨロけることがあります。その程度ならね。

何かと美味しそうな匂いだと、度々おねだりに来るようになりました。
食いしん坊だったぽん子の亡き後、狙っていたかのように・・

画像


食べてみたいと言うので、塩気も無いことだから(塩を付けて食べる用に味付けしないで焼いた)
小さな5mm角位の鴨を、ひと口だけ。という、最近は冥土の土産状態(笑)

画像


ぷっちん先生、鴨デビュー。
たいへん満足そうでした。


翌日は、自宅事務日で半日は休めたので、ランチは昨夜の鴨の残りで
贅沢に、ひとり鴨せいろ。ぁぁ美味しかった。

画像


甘くて美味しかった山形の赤根ほうれん草。
デパ地下(新宿小田急)で2回も買い足し、この日も鴨に添え、つゆにつけていただきました。

画像



自宅料理教室も年内のレッスンは終わり、
クリスマス料理の仕事も、あと1日を残すのみ。
あとはデスクワークの仕事の出勤が年末まで続きますが、
体力的には一段落つきました。
今日は休日でしたが、昼寝を2回した感じで、寝ても寝ても睡魔に襲われ、
こういう時に我慢すると、大抵、免疫力が落ちてカゼをひくので諦めて寝ていました。
晩ごはんの前に、何とかブログをアップできて良かった。

気づけばあと半月で新年!? 片付けが間に合いません(汗)


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うん20歳にもなってれば新たなアレルギーも心配なさそうだし 
ホンと冥途の土産と言うか… 猫生のお楽しみですよ〜〜(;^ω^)
私も仕事はあと2本!(多分)大口だし気合入れて頑張りま〜す♪
まるおお
2016/12/15 13:03
一段落ついたのですね〜。お疲れ様でした。
一人で居てもちゃんとした食事、凄いな〜〜〜。
爪の垢、送ってください(笑)
TとK
URL
2016/12/15 14:51
家ご飯とは思えない〜
贅沢で美味しそうなメニューですわ
こう言うの家で作る人は尊敬です
風邪!気を付けてね〜流行ってるから
hisami
2016/12/15 15:44
クスコの塩に興味津々…
きっと、ワイルドな鴨肉に
ぴったりなんだろうな〜
もう、美味しそ過ぎです(^^♪
ちこ丸
2016/12/15 15:58
こんばんわ〜
美味しそうな鴨のお料理です
10月にせせいどうさん(資生堂)パーラーでいただいた鴨のステーキですが
鴨の厚さも付け合わせのお野菜も
ぐ〜んとおいしそうですの*:・☆.* 
翌日の鴨セイロも素敵過ぎます〜!(^^)!

おねだりされての食卓
ぷっちん先生 はじめまして〜 
一口アーン・・一緒の幸福なひと時ですね*^-^*

わ 郷里のんほうれん草 
こんなにオシャレなお料理と光栄です
一度雪にあたると甘みとコクと違ってきますのね(*´−`*)

 
れぃん
URL
2016/12/15 20:35
美味しそうな鴨!
これはおねだりしたくなったぷっちんさんの気持ちがわかります♪
もうすぐ20歳になるのに 果敢に新しいものにチャレンジ!
元気にネコマタになってくださいね
grazie
2016/12/16 22:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クスコの塩で鴨 翌日は鴨せいろ ぷっちん鴨デビュー 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる