《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄シロダイの昆布〆 常夜鍋

<<   作成日時 : 2016/03/07 23:09   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、アヒージョでもご紹介した、沖縄釣魚のシロダイ。
半身は昆布〆にして冷凍されておりました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ

巻いてあった昆布を切って少々乗せ、フリーズドライの薄口醤油を添えて。
大きく頑丈なウロコの下に、繊細な白身。品良くクセが無く美味しいお魚です。

昆布〆、冷凍庫にまだ有るので楽しみです。


とても寒かったこの日のメインは、台所に立つ時間が圧倒的に少なくて済む「常夜鍋」
卓上でシャブシャブしながらも良いのですが、3度くらいに分け、まとめて入れてじっくりいただき、
また次の具をまとめて入れて・・になりつつある最近の我が家。情緒が無くてスミマセン。

画像


でも、美味しさは一緒♪ 名前のとおり毎晩食べたいくらいで、毎年冬には何度もいただきます。
「しゃぶしゃぶ用の豚肉」「ほうれん草」「大根おろし」「ゆずぽん酢」どれもたっぷりと。
この4つが有れば、後は土鍋と卓上コンロや、グリル鍋など鍋を用意して、熱々を囲めます。
(急いでいたこの日は土鍋を出す手間も惜しみラゴスティーナの浅型のお鍋で手軽に)

この日は、庭の花柚と、昨年新潟バスツアーで買ってきたかんずりで、ユズの香りマシマシ〜。

お出汁不要。お酒を多目に入れたお湯でしゃぶしゃぶするだけ♪
(水を使わずに、日本酒100%で作るパターンも有り)

ホウレン草は、1株が太く大きい物より、1袋に小さめの株が沢山入っているほうがオススメ。
この日は株も丈も小さめ揃いがギッシリ入った袋を選び、2人なのに2袋ペロリです。
ホウレンソウのシュウサンが茹で汁に出ているので、鍋の後、シメの雑炊は出来ませんが、
飽きずに食べられる、好物の鍋物の1つです。

普通なら、ここで熱燗といったところでしょうけれど、日本酒の苦手(味は好きなのに)な我が家、
相変わらずのスパークリングワイン(カヴァ)ロックとイチゴでございました

画像


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
手軽で美味しそうです
サッパリしてるから幾らでも食べれそうよね
こちらも明日から又寒くなるらしいから
明後日辺り?鍋しようかな〜☆
hisami
URL
2016/03/08 15:37
大根おろしたっぷりで頂きたくなってきた^^
冷蔵庫も空っぽだから
明日に出も買い出し行くかな〜♪
まるおお
2016/03/08 17:27
昆布〆って冷凍できるんですね
今度作ったら 冷凍してみます

また寒さがもどってきたので 明日あたり 常夜鍋もいいですね
grazie
2016/03/09 21:47
>(水を使わずに、日本酒100%で作るパターンも有り)
これは凄い(笑)
驚いた(笑)
TとK
URL
2016/03/10 16:21
昆布〆、一度も作ったことがありません。
こちらのお魚だと生で食べるのは心配だから、帰国したら作ってみようと思いつつ、いつも忘れてしまいます。
次回こそ!
豚肉の薄切りがあるとお鍋率上がりますよね。
肩肉のブロックを買って、頑張ってスライスして冷凍しておけば良いのだろうけれど、お肉は半解凍じゃないとスライサーで切れないから、その後再冷凍してよいのかどうか…多分ダメですよね。
タヌ子
URL
2016/03/12 08:10
カヴァといちご!
いいな、絶対あう!
常夜鍋も昆布〆もおいしそうです。チャンスがあったら作ってみたいなぁ、って思います。
ミルテ
2016/03/14 00:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄シロダイの昆布〆 常夜鍋 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる