《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖冬 ミニトマト収穫 ハーブたちも越冬か 花柚剪定完了

<<   作成日時 : 2016/01/06 21:14   >>

トラックバック 0 / コメント 6

小寒の本日。久しぶりに太陽が見られず、やや肌寒かったものの
週末からいよいよ本格的な寒波が来るらしいので、昨日・今日は庭の手入れをしていました。

昨日収穫したミニトマト。室内で追熟。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


このミニトマトたち(3種)はゴールデンウイークではなく、7月頃に植えた第二弾なのですが、
例年なら11月末には撤収しております。
日も短くなっているというのに、余韻で収穫出来そうな実がまだ20個ほど有りますし、

画像


花もどんどん咲いていたり・・(とはいえ蜂は見かけない)

画像



寒波が来るとはいえ、1週間ほどでまた平年より高い気温に戻る予報のようなので、
週末からの1週間を乗りきれれば、いつもは低温で枯れている色々なハーブが越冬しちゃうかも。


いつもは12月に入るとほぼ枯れているナスタチウムも開花中。
こぼれ種で出ている地面の物は、1週間寒いと枯れてしまうでしょうが、鉢の物はイケるかも?
軒下へ移動しましたが、これで越冬したら初の記録となります。

画像



数年に1度くらい越冬することが有るレモングラス。
思いっきり茂っているので、1月だというのにハーブティーにも出来ますね。
大き目2鉢。これらも軒下へ。

画像


画像


2階のベランダ(屋根付き)へ持って行けば確実に大丈夫でしょうが、重いので気が向いたら移動(汗)


ベルベーヌも12月に入ると徐々に落葉してしまう低木なのに、
今年はまだ葉が多く残っています。
春の新芽のために、この後8割剪定。残りの葉は観察用に、もうしばらく残してみます。

画像



レモンユーカリ、いつもならもう葉が枯れて茶色くパリパリになっているのに元気いっぱい。

画像



ステビアも、まだどんどん開花を続けています。
今日のところは残したけれど、春のために、そろそろ根本から切ってあげないと。

画像



そしてボリジは・・  越冬態勢ではなく、開花しそうな勢いです。
・・が、寒波でしおれてしまうかもしれません。

画像



ここは獅子柚の根本に当たるので、多少の霜よけにはなりそうですが、
秋遅くに咲かなかったら、ロゼット状で越冬し、春になってから花茎を作るので、
このボリジ軍勢のうち蕾の付いている物は越冬出来るか微妙です。

画像



そして、昨日は花柚の収穫&剪定も行いました。
3連休も時間を見て庭のお手入れをと思っていたけれど、寒くなるなら家に籠りたいので、
新年早々、木登り頑張ってみました。

画像


これで樹高を低くする剪定は完了。
幅は1〜2年かけて様子を見ながら狭くするか、この状態で行くか、おいおい決めたいと思います。
写真の残りの果実は50〜60個という感じなので、必要に応じて採るのと、小鳥用になります。

今回収穫した花柚は、連休以降時間の取れる時に、塩ユズを仕込む予定です。


部分的にだけれど、庭土に腐葉土や堆肥も施せました。10月、11月で寒肥も施しているし、
寒波の後も寒ければ、このまま春まで土はいじりません。

今年は冬休みが少なくて、明日から本格的にお仕事スタート。
料理関係は17日からなので、サブの新しいバイトです。心機一転しばらく研修〜。

そんなわけで、明日の七草も、今日収穫しちゃいました。




お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家のハーブも今年は青々して元気です♪
まだまだハーブティーが楽しめますね
新しいバイトですか☆
相変わらず精力的ですね〜
hisami
2016/01/07 10:00
今年は暖かいけど
まさかトマトがまだ収穫できるとは!びっくりです

急に寒くなると 堪えますね
お体お大事に
grazie
2016/01/07 22:52
今年の暖冬は異常ですよね。

うちの実生トマトの元気いっぱいです。

和歌山市内ではレモングラスが毎年越冬します。
今年はそちらも期待できますね。
お花ではデンドロも毎年越冬します。
haru
2016/01/08 14:56
今年はフランスも暖冬で、先日放置状態だったナスタチウムの鉢を見たら、緑の葉っぱがあってびっくり。
しばらくしたら咲くかも。
もうそろそろ今年の野菜栽培計画を立てたいけど、発芽用のミニ温室を犬に破壊されてしまった(涙)
タヌ子
2016/01/08 17:42
すごーい!
グリンフィンガーの方はあこがれます。
この時期までトマトが収穫できるとは思いませんでしたw
追熟って言葉自体思いがけませんでしたw
ミルテ
2016/01/08 21:49
花子の木 ころんと可愛らしくなった〜〜♪
成長を予測して選定する技術欲しい…
わが家の恐ろしい状態の木々を思うとちょっと勉強すっか?って思い出す正月。。。
まるおお
2016/01/11 11:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
暖冬 ミニトマト収穫 ハーブたちも越冬か 花柚剪定完了 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる