《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 年越しした獅子柚

<<   作成日時 : 2016/01/31 21:48   >>

トラックバック 0 / コメント 6

今季は珍しく沢山の獅子柚を年越しさせました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


というのも、季節や行事に合わせて室内を飾り、心豊かに楽しむという教室から、
素材として使いたいとの申し出をいただき、喜んでと婿入りさせることにしたから。

しかし、使用するのが1月下旬ということで、収穫適期をだいぶ過ぎているし、
収穫してしまうと、更に保存が難しいので、木の負担にはなりますが、
ギリギリまで樹に成らせておいてみました。

しかし、年末、そして年明けと、数個ずつ落果するようになり(熟して耐え切れず)
落果してしまうと衝撃で傷んだり傷ついたりで、日持ちしなくなるため送れないのです。
(私が食べたりお風呂に使ったりで消費)

画像



そこで見極めの決断をし、1月13日に収穫を決行。
熟しているので、果皮のハリは少なく、果皮の色もところどころ変わっています。
(果肉は美味しくいただけるのですが、見た目が要求される場でした)

画像


日程の調整をし、1週間ほど寝かせてから発送。
無事届いたので、喜んでいただけ良かったです。

*****

それにしても、暖冬予報が1週間だけ寒波の予報に変わり、更に寒さが長引いていて
あれこれ越冬出来そうだったハーブですが、ナスタチウムはシオシオに枯れました(^-^;

昨日も雪の予報が出ていたのですが、雨で済んでホッとしました。
・・朝から食材担いで銀座でイベント料理の仕事だったので、
大雪で電車が止まったりしたら、どうしようかと思っていました。

ここからは、もう春に向かってくれると良いですが、出だし暖冬だったせいで、
松の内の期間からすでに花粉の症状が目に現れています。
例年1月中旬から、ハーブや市販薬で対策をしていますが、
今年は花粉に先を越されたので、強い症状が出ない事を願います



お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
立派な獅子柚、思わず拝みたくなります←なぜ?(笑)
めまぐるしく変わるお天気には
人も植物も対応しきれませんね。
何とか穏やかな形で乗り越えたいです。
ふっこ
2016/02/01 17:09
獅子柚子って巨大だから
個数が沢山あると消費が大変そう!”!”
皮は冷凍保存か干して保存できるか☆
実は?
搾ってジュース、ジャム
って、忙しいからそんな事やってられないよね〜
hisami
2016/02/01 17:34
無事に婿入りできて良かったですね。
子供の頃はこんなに天候がコロコロ変わることはなかった気がするのだけど、寒暖の差が激しすぎますよね。
花粉症、悪化しないことを祈ってます。
タヌ子
2016/02/01 21:33
熟してるのでハリが無く…
うひゃひゃ 人間と一緒ざんす^^

いや〜〜 でも獅子男がこういう風に生ってるの見るのだけでも楽しいな♪
柚子の北限が岩手だって知ったけど 岩手でイケるんなら北海道根回り保護したらいける?とか色々考えます。。
まるおお
2016/02/02 11:40
ゆずの果肉って食べたことないかも!って気がつきました。
こんなに大きなゆず(たぶん)はあまり手元に来たことがないように思います。
獅子ゆずって言うのですねw
覚えておきます♪
ミルテ
2016/02/02 21:22
素敵な婿入先があってよかったですね〜
無事 お婿入ができて一安心ですね

それはそうと先ほどの地震は大丈夫でしたか?
こちらも短いですが どすん!と大きく揺れました
何事もありませんように お祈りしています
grazie
2016/02/05 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
年越しした獅子柚 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる