《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 獅子柚 花柚 収穫と剪定

<<   作成日時 : 2015/11/30 22:10   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今年も本格的な収穫シーズンを迎えました。
獅子柚もこのとおり。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


1本の樹の中でも実の成熟度には差があって、
色づきの早い実の中から11月上旬に1個初収穫しました。
その後、熟して自然に落果した物が3個くらい有り、果肉を食べたり果皮をお風呂に入れたり、
玄関に飾ったり〜していたのですが、これからは使用ごとに順次収穫です♪

画像



晴れの続く日が少なかった11月の東京。
実の表面が乾いていたほうが収穫後保存しやすいので、
雨の日やその翌日は収穫を控えているため、なかなかタイミングが有りませんでした。
久しぶりに2日間晴れた日は、富士山の山中湖へ旅立っていたし〜。
ここでようやく雨が降らない週間が訪れ、自分も12月の繁忙期を前にたまたま時間があるという
バッチリのタイミングになり、4日間かけて収穫第一弾を行いました。
(事務仕事は有って月末の請求書の発送を忘れそうになり慌てましたが(汗))


獅子柚は初夏にかなり樹形を整え、実の付いていた一部を整えれば完了なのですが、
花柚のほう、今年は初夏だけでなく、収穫と同時に強めの剪定を行いました。
こちらが収穫前の状態。分かりにくいですが、今年は裏年(花数が少ない)のため
表面からは果実少な目に見えますが、裏に回ると樹の上部内側に多数。

画像


3年ほど前に、それまでよりも樹高を50cmくらい高くなるよう整枝しながら育てたところ、
昨年の表年、実が多すぎ(千を超え数えるのも無理になり)手も届かず二百以上放置。
今年の初夏の枝の剪定も手が届かずたいへんだったので、
樹高を60〜70cm低くする感じで剪定しながら収穫を進めています。

画像



狭い庭を有効活用するため樹の裏側半分は枝が有りません。
(こういう形になるように剪定しながら育てたため)
枝の剪定だけの場合、表側から高枝切り鋏などを使いますが、収穫は主に裏側から。
このようにステップを置き、最上段から枝のY字部分に足や膝をかけ、せいいっぱい手を伸ばして枝を掴み、
今回は先々を見越して強剪定なのでノコギリでギコギコ・・空中でものすごく息切れします(爆)

画像



樹の高い部分から、このように切り出します。

画像


画像


裏年は実数が少ない分、果実が大玉になるので、1個40〜70g。
枝は太さ直径4〜5cmあるので、切った実付きの枝1本3〜4kgある場合もあり、
こんなのを手を伸ばした所から枝葉の間を縫って取り出すのがけっこう重労働。

画像


この冬の剪定で、少なくともこの先2〜3年は、収穫や剪定がしやすくなることでしょう。

今年裏年で、来年表年だと分かっているから思い切ってのこと。
来年たくさん花が咲くことが分かっているので、樹の高さ・枝数を減らしても
十分な収穫量になると予想出来るから。
但し、再来年の裏年の時に、今回の剪定の影響が出て、
一昨年のようにほとんど収穫出来ないという可能性が有ります。

4日間の第一期収穫・剪定を終えた状態。だいぶ背が低くなりました。
果実はご近所にも大量配布。
自宅の加工用は、随時使う分を採りたいと思っています。

画像


気づけば明日から、もう12月。
あとは随時収穫しながら繁忙期が終わった12月後半か年明けてから整える予定です。

大きなトゲは、毎年、剪定や収穫時にある程度切っているのですが、毎年新枝が増えますし、
届きにくい場所は残っていて見落としも有り、長さ3〜4cm有るトゲが
軍手をしていても突き刺さってくるので毎日数カ所、手指に穴が開きますが(爆)
太い枝はツルツルで作業しやすい状態になっていて、年々良い感じになっていきます。

筋肉痛というよりも、木の上で手足を思い切り伸ばしての作業でスジ伸ばしきって、
息を止めて歯をくいしばったり(ノコギリ)、深い呼吸を続けたりの繰り返しで体力を使いました。
夕方5時になると、もうまっ暗。切った枝が途中で引っかかっても見えなくなり作業中断。
家に入ってホカペの上で、即、寝落ち。目覚めたら晩ごはんの時間・・という繰り返しで
すっかりPCに向かう余裕が有りませんでした。

昨夜は0時までしゃぶしゃぶ食べ放題。
今夜は丁度、近くの蕎麦ファミレスの晦日(月末)の蕎麦食べ放題日だったので行ってしまい、
疲れを癒やすというよりも、体が肥えるといったダメダメな感じになってきたので、
今日買い出してきたたっぷり野菜でリセットしなくては。

今日はランチや買い物(JAで野菜のまとめ買いなど)で小休止。
ここで一旦収穫作業は小休止して、雨続きでぜんぜん進んでいない
庭土の手入れや、発芽した苗の植え替えなどをしようと思います。




お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
柚子がたくさん♪
これからの季節は重宝しますよね〜
シャコは私大好きです。
昔は市場でたくさん出回ってたけれど
最近は見なくなりました。
お醤油とお砂糖で煮ると美味しいんですが
若い人は食べないようです
姿が気持ち悪いとか(笑)
のり奴
2015/12/01 10:57
生り物は楽しいよね〜
そしていよいよ・・・今年も残り1月だね
元気で無理せず〜頑張ろう☆
hisami
2015/12/01 15:28
お〜〜やっぱ生ってる姿カッコ良い〜
でも剪定大変そう!寝落ちしちゃて当然かも
獅子男と花子活用するね〜〜

お庭のメンテファイト〜〜♪
まるおお
2015/12/01 16:15
私も林檎の木の剪定をしなければいけないと思いつつ、今年もサボってしまいました。
やっぱりこのぐらいちゃんとお手入れしてあげないと、美味しい果実は育たないんですね(反省)。
ゆったり柚子湯に浸かりたい。
タヌ子
2015/12/02 04:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
獅子柚 花柚 収穫と剪定 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる