《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ぽん子嬢 入院中

<<   作成日時 : 2015/08/03 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 9

5月からお通じの具合が悪化していた ぽん子。
31日金曜の朝から入院中です。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


たまにお尻を猫用のカゴベッドの中でスリスリしてあってお尻を見てもらいに連れていったり、
嘔吐が続いて連れていったりと、していましたが、それほどひどい便秘ではなく
日常的に問題は無かったのだけれど、我が家の中では3番目だったとはいえ
15歳になりましたので、立派なおばぁちゃま。

高齢猫の体調は、ちょっとしたことでバランスが一気に崩れてしまうことがあるそうです。
5月から、お通じの薬、嫌がったらワセリンに変更と、手を変え品を変え治療をし、
頑固な時には浣腸をしてもらっています。
ところが、一時、腎機能の数値が悪くなりました。
全体の体調が(便秘が要因で)悪化したことに影響されて、
腎機能や肝機能の数値が悪くなることは、珍しくないことだそうです。
そこで、5月に亡くなった長老も飲んでいた、
ネフガード(尿毒の元になる成分を腸管で吸収して排泄する活性炭)も飲ませていました。

腎機能の数値は比較的早く改善されたのですが、投薬されはじめてからかなり不機嫌で、
私の寝室(お気に入りの安全地帯)に引きこもることが多くなりました。

7/26(日)夜仕事から帰ると何だか食欲が無さそうな感じだったので、体重を量ると3.4kg
微妙に減っていたので、気をつけて観察することに。
夏なので、どの猫もビローンと伸びて寝ているので、暑いからなのかもしれず難しい。
しかし、不機嫌としても撫でてもゴロゴロちゃんを言わなくなったのが変かも。

しかも7/28(火)は、夜仕事から帰ると、どうやら
エアコンの付いていない部屋に引きこもっていたのではないかと思われ、
熱射病にならないかと心配になりましたが、階段の昇り降りも普通にしていたのでそれは大丈夫そう。

7/29(水)食欲が無さそうなので、久しぶりに缶詰を空けてあげたら
自力で大さじ2杯くらい食べたので、ほっと一安心。しかし、今週お通じが無いと思われる。

7/30(木)朝から何も食べない。体重3.1kg。マズい。何種類か空けても缶詰にも見向きもせず、
カツブシもひと舐めしただけで、食べ物の前で口をクチャクチャ。・・まずい。
夜、スティック液体状のオヤツを口に入れて飲ませる。それ以外は缶詰を口に入れても出してしまう。
これは、歯肉炎が痛いか、腎機能が落ちて食べられないか、(素人判断では)どちらかもしれない。
水は飲んでくれるが、出来れば病院に連れて行きたい。
・・しかし、木曜は休診。夫が帰宅次第、夜間救急へ連れて行こうと一度は決めた。

こんな日も、やはり夫は仕事でなかなか帰宅できないので、深夜に救急へ行くよりも
朝イチでいつもの病院へ行くことを決意し、(私は運転出来ないので)ペットタクシーの手配。

画像


7/31(金)ペットタクシーの運転手さんは、ちょっと病院へ早く着きすぎましたか?と。
いえいえ、私、この時間を最初から目指していました。開院時間15分前に着くも、3番目。
触診で、かなり便が詰まってしまっているし、血液検査の結果、
その影響で腎機能も落ちているので緊急入院。空のキャリーバッグとともにペットタクシーで帰宅。

 31日の朝、私の寝室の隅っこで、ダルそうな ぽん子。

画像


8/1(土)昼前。面会。
まずは全体を整えるために点滴で腎機能・肝機能を整えることに成功したので、
この日は浣腸等で便の処置をするとのことで、一安心して帰宅。
一応、細く鳴き声。ダルそうで、相変わらずゴロゴロちゃんも言わない。

 この際なので、集中的に入院・治療し、体調の不安定な部分を改善してもらおうと、
 8/10までの長期継続入院と治療をお願いし(途中1日家をあける予定もあるから心配なので)帰宅。

しかし、夕方になって急変の連絡有り。出来れば来院・面会してくださいとのこと。
午後から出かけた夫を至急呼び戻し、閉院ギリギリで飛び込み再面会。
グッタリと寝そべって、目も少しうつろ。
血圧・体温ともに低く、体温32度。保温しながら点滴・注射など治療中。
(体温上がらないと細菌ヤッツケられないですから、非常にマズいです)
全身の状況も不安定だったが、腸内環境がかなり悪かったようで、浣腸後に黒い物が
かなり出てきて、腸の中の菌が原因で敗血症のような状態になっているとのこと。

今夜から明日の朝がヤマです。と。もし急変したら連絡しますとのこと。


8/2(日)夜中にも朝イチにも連絡が来なかったので、一命は取り留めただろう。
昼に状況確認すると、ヤマは超えたが、予断を許さない状況とのこと。
但し、前日よりも意識は少しハッキリしてきて体温は37度の標準まで上がった。
血液検査の栄養状態もを見ながら点滴の内容を変えながら対処するとのこと。

8/3(月)今日は、私ひとりで電車やバスを乗継ぎ、面会に。
昨夜、体温が39度2分まで上昇したので、抗生剤を変え対処したら37度に戻った
とのこと。かなりダルそうだが目の焦点が合うことが多くなった。
しかし、相変わらず血圧が低く、血流が弱いそうで、手は温かいが、
足が冷たい。血がまわってない感じ。明日は足もマッサージしてあげよう。
立ち上がったりは出来ないが、持参したブラシでブラッシングしながら話かけ、
体も温めるように撫でたりを繰り返していたら、途中からずっとゴロゴロちゃん
していた。1週間ぶりくらいのゴロゴロちゃん。復調に希望が持てるかも。

明日も面会です。
横綱娘が高齢になってスリムになりましたが、今回すっかり痩せてしまい、
体力的に頑張れるかが少し心配ですが、病院のスタッフの皆様が全力で治療して
くださっているので、私も出来るだけの祈りをするだけです。


1週間ばかり休めると思った矢先、こんな緊急事態で時間に追われていまして、
ブログもいっぱい書ける予定だったのに、相変わらずのペースでございます。






お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ぽん子ちゃん大丈夫ですかねえ
早く退院してきて欲しいです
陰ながら応援してます!!
タフィー104
2015/08/04 00:26
ぽん子ちゃん、小さい体で頑張ってますね。
どうか元気になりますように☆
元気玉、いっぱい送ります!!
megu(リップまま)
2015/08/04 07:13
こちらも暑いですが、そちらは人間でも耐えがたい暑さですからねぇ・・・
多忙とこの暑さの中での闘病は大変ですね。
なんとか暑さを乗り越えて快方にむかってください。
くろねこ・ぷぅ
2015/08/04 14:24
なんとか!”乗り越えて欲しいわね
私も祈りますわ!”
hisami
2015/08/04 17:07
ぽん子ちゃんが元気になりますように!
お祈りします!
まる
2015/08/04 19:38
ぽん子ちゃん 15歳なんですね
この暑さ 堪えますよね
大きなヤマを乗り越えたみたいだから きっと大丈夫
元気になって退院できますね
お祈りしています

ペットタクシーっていうのがあるのね
知らなかったわ〜
grazie
2015/08/04 20:15
こんばんは。
ぽん子様、回復をお祈りしております。
らいむさんも、どうかお疲れが出ませんように!
ふっこ
2015/08/04 20:50
ぽん子ちゃん頑張ってね
熱が下がり、菌をやっつけられるように
なると良いな。
ぽん子ちゃん負けないでね
のり奴
2015/08/05 10:46
ぽん子さんもけっこうなシニアだもんなぁ…
でも調子悪くなるのも対応できる時で良い子良い子
早く良くなると良いなぁ。。ふぁいつ〜〜
まるおお
2015/08/05 17:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぽん子嬢 入院中 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる