《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 酒蔵の葡萄リキュール「深山ぶどう」

<<   作成日時 : 2014/12/24 00:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

取り寄せていた葡萄のお酒が届きました。
「深山ぶどう」は、酒蔵が作ったぶどうのリキュール。

一升瓶サイズとワインボトルサイズの720ml
そして、スパークリングタイプの小さなボトルと、揃えてみました♪

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


以前、hisamiさんが紹介されていて、「お・い・し・そ・う」 と思っていました。
兵庫丹波の西山酒造は、この夏、豪雨で浸水被害にあわれたことも知り、
私もhisamiさん同様に、ほんのキモチですが復興応援になればと、発注。


想像以上に葡萄感が強く濃厚。・・これは甘口だし、女子もグイグイいけちゃうヤツだ(笑)
(私は3杯飲んでも大丈夫でしたが(爆))

そして何よりも興味をひかれたのが、「和製グラッパ」をベースにしているところ。
こだわりを感じます。

濃厚なブドウにグラッパの独特の香りが、またクセになる美味しさ。


味見した時は、甘口で果実感があるので食後酒にいいのかなぁと思っていたけれど、
料理とも合わせやすくて驚きました。
お肉料理、チーズやナッツと合わせる感じかなぁと思っていたけれど、
魚介とも合ったし、色々と驚きつつ、「食中酒」として楽しんでいます。


こちらはスパークリング。5°とかなり軽めなので炭酸で割った雰囲気をイメージしていたら、
普通の深山ぶどうと同じように、濃厚果実の味わいでした。

画像



で、深山ぶどうの一升瓶〜。度数は8°とライトで飲みやすい。

画像


食事中のワインは。普段からよく炭酸で割ったりロックにしているので、
これもロックにしましたが、ロックで飲んでも薄くなる感じがしません。

画像


先日のジャーサラダとの相性もバッチリでした。

画像



*****

昨日は冬至。
晩ごはん前の夜の11時にまだ漬物を仕込んでたりで、カボチャ料理に時間をかけられなかったので、
山梨物産展系で買ってあった、馬のモツ煮こみ をベースに使ってカボチャたっぷりの味噌煮込み。
シナモンを多目に加えたりと、一工夫しています。
作夜は和系のオヤジっぽいメニュー(汗)でした。

画像


余ったカボチャは、冷凍庫もいっぱいなので、干し野菜に加工中。
ダイコンの鉈割り漬けもたくさん作ったので、大根の葉も干しています。

画像
画像


大根も1本が2、5kg以上あると、茂った葉っぱを手でつかみ、ぶら下げて持つしかないけれど、
夫が車で迎えに来てくれる日でないと買えないから頑張って3本買ったら、いや〜重かった(汗)


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
和製グラッパが気になります。
一升瓶のワイン、飲み応えがありそうですね(笑)
南瓜と味噌の組み合わせは、ポタージュ以外では試したことがなかったけれど、こうして煮込むのも美味しそうですね。
美味しい南瓜が見つかったら試してみます!
タヌ子
2014/12/24 01:21
復興協力ありがとうございます(笑)
大人の葡萄酒よね〜
癖になるのよ(爆)
しかし一升瓶には笑いました(大爆)
私も正月用に一升瓶買おうかな☆

hisami
2014/12/24 13:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
酒蔵の葡萄リキュール「深山ぶどう」 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる