《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 餃子になれなかったニラとキャベツ

<<   作成日時 : 2014/11/12 21:40   >>

トラックバック 0 / コメント 3

久しぶりに皮から手作り餃子を作ろうと思ったのに、やっぱり帰宅が遅いとメール。

晩ごはん不要な時間となると、餃子を作る気力も失せ、ニラとキャベツを何とかせねば。
ニラ、たくさん収穫しちゃったんです。まずはコレで2品。

1品目は先日もレシピをご紹介したニラのオツマミ。(後ろは残りのニラ)
レシピはこちら

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ

キャベツは前日行ったワインバルで出てきたアンチョビキャベツをアレンジしてオリジナルに改良。

キャベツ150g アンチョビ2枚 にんにく塩麹小さじ1/2で和え オリーブオイルをかけました。
グー

画像



それにしても、成城石井のこの有機オリーブオイル。
液ダレが激しくて使いにくいボトルが不評です。

画像



仕方なく、塩レモンだけで漬け込んでおいたチキンを焼いて、ひとり晩ごはん。
ちょっと焦げた風に見えますが、丁度良い焼き加減になっています。
鶏胸肉を、何で漬けるとどうか? みたいな実験をコツコツ気長に時々。

画像


ルッコラも赤くなったシシトウも、例によって自家製でございます。


大好物、丹波ワインの手ぐみデラウェア、プチボトル500ml このサイズ1人に丁度良い♪

画像


後半、ほど良くなじんだニラのオツマミも登場。

画像



残りのニラは、翌朝、ニラタマ煮にしてメインになりました。
ニラも大量なので、卵も2人分で4個。 ユズ七味をパラリと。

画像


画像


週末の朝ごはんメニュー

・ニラの卵とじ
・湯豆腐(昆布は小樽の湯豆腐用・若くて柔らか)
・味噌汁 (モズク ワカメ 豆腐 葉ネギ)
・寝かせた酵素玄米(小豆入り) と、母の梅干
・みかん
・紅茶

赤富士のご飯茶碗、実用的に使ってます♪


ぁぁ、餃子。ニラは冬は地上部が枯れて休眠してしまうし、
忙しくなってきたので、もう皮からゆっくり作る時間は無さそうです。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
分かります、その気持ち。
餃子は作って冷凍すればよいのだろうけれど、作るぞ〜ってなっている時に夕飯キャンセルされると思いっきり気持ちが萎えますよね。
外食で食べた物をすぐに再現してみるらいむさん、流石!
実家にも使いきれないほどのキャベツがあるのだけど、アンチョビなんてしゃれたものはなく…
タヌ子
2014/11/12 21:54
>鶏胸肉を、何で漬けるとどうか? みたいな実験
楽しみ(●^o^●) 
きっと良い報告をしてくれそうなので待ってよ〜っと(笑)

一人でもこんな素敵な夕食だなんて凄いですね。
近所に住んでリアル友達の仲間に入れてもらいたいです(^_^;)
TとK
2014/11/13 15:41
!!!
ニラ玉 らいむさんのは卵焼きに近い感じ?
前にぷぅさんと話してて
わが家のはお出汁に砂糖醤油で〜カツとじ的?食べ物なんだけど
ぷぅさんちでは違うらしいんだ
そっか〜〜 結構おうちごとに違いのある料理なんだな〜〜
まるおお
2014/11/14 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
餃子になれなかったニラとキャベツ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる