《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼肉食堂 Smokey (@たまプラーザ横浜)

<<   作成日時 : 2014/11/28 21:29   >>

トラックバック 0 / コメント 7

雨が降ったり止んだりで、晴天の連続が無く、柚子の収穫が出来ずに過ぎてしまった久しぶりの休日。

ガッツリ系を色々食べに行きました(やっぱり?)
まずは「焼肉」でしょ! と、夫の帰宅を首を長くして待ち、時間ギリギリ22時に飛び込み、
気になっていた、横浜市青葉区の「焼肉食堂 Smokey」へ。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ

たまプラーザの駅から歩くと5分くらいの場所。

うちから青葉区は、ひと山越えた向こう側の隣町といった位置。
車で30分もあれば余裕で着くため、
田園都市線の「たまプラーザ」から「青葉台」の区間は時々食べに行きます。
お店のご紹介、最近あまり出来ておりませんが、
先日も、このSmokeyのすぐ近くにステキなお店を見つけてワインを飲みに来たところ。

写真の「皿いっぱいカルビ」は780円。申し分ございません。

画像



まずは「酢モツ」380円。ガツ(豚の胃)系。

画像


そして、「キャベツ盛サラダ」380円 キャネツ半玉くらい使ってます?
1リットルのカラフェと中ジョッキ(氷たっぷり入れて飲んでます)を並べてみました。巨大です。

画像


我が家は山盛り野菜は大歓迎なので、2人で楽々クリアでしたが、4〜6人で分けられそう。
(小サイズもあると言われましたが、あえてこちらで)


画像


牛フィレステーキ。。丸ごと焼いてからカットしてみましたが、
焼肉の火加減だと厚い肉を柔らかく焼くのが難しかった。
お肉は「皿いっぱいカルビ」がおすすめですね。

牛レバー 塩ダレを選択。

画像



牛ホルモン。激辛味を選択。

画像



豚シリーズや、鶏、鴨などもあったのですが、今回、焼き物は牛でまとめてみました。

このお店、卓上のコチュジャンも甘味を控えた味で、これがとても嬉しい。
激辛ホルモンの味付けも、やはり甘さが控え目で、丁度良かったです。

お肉の盛りもよくボリュームのあるお店なので、ご家族連れにも人気でしょうね。
入店した平日の22時でも、奥のお座敷コーナーも賑わっていました。
パワー充電完了です♪


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
確かにお肉のボリュームとお値段☆
キャベツの盛り具合が
最高ですわ♪
あぁ〜〜〜最近肉食べてない・・・萌え〜〜〜
hisami
2014/11/29 09:51
おいしそうで、健康的で、ワインもいけて、羨ましい〜〜!
miniko
2014/11/29 13:23
素敵ステキ〜〜〜
「皿いっぱいカルビ」って名前が魅力的〜〜〜(笑)
TとK
2014/11/29 17:55
お肉も野菜もたっぷり♪
しっかり充電できましたね
grazie
2014/11/29 21:09
魅惑の写真たちだわ〜〜♪
今日はもつ鍋の予定だけど
「煮る」より「焼く」のが心惹かれるぅ〜〜
まるおお
2014/11/30 12:01
こんにちは。
うっかりお腹が空いている時に見てしまいました!
あー肉肉肉ー!
…失礼しました。
たっぷり充電出来て良かったですね。
ふっこ
2014/11/30 16:22
やっぱり日本の焼き肉は美味しいですね。
カルビがこんなに沢山乗っていて1000円以下って驚き。
確かに焼き肉の火だと、分厚いお肉は表面だけが先に焦げてしまって、中はかなり生状態になりそうですね。
同じ炭火でも、BBQだと中も柔らかくなるのは何故かしら?
ご主人は飲まれないから、1リットルのワインはらいむさんお一人で消費したんですよね?
私はボトル一本は行けるけど、1リットルはきついなぁ。
タヌ子
2014/12/01 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼肉食堂 Smokey (@たまプラーザ横浜) 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる