《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 讃岐骨付鶏  釜焼鶏本舗 「おやひなや」新宿大ガード店 (@新宿西口)

<<   作成日時 : 2014/10/06 21:13   >>

トラックバック 0 / コメント 4

久しぶりに夕方から都内へ出る用事があったので、
ちょっと遅い時間から晩ごはん。

金曜とはいえ、夜の9時も過ぎれば予約無しで入れる店も有るだろうと、西新宿を歩いていたら
讃岐名物の骨付き鶏の店を発見。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


飛び込んだのは、ビルの地下にある釜焼鶏本舗 「おやひなや」新宿大ガード店


お通しのキャベツには、ニンニク味噌が付いていて、おかわり自由。
これがまた、肉を食べるのにも、オツマミにもよく合うのよね。

画像



急いで仕事を終え向かっているという状況の夫に、住所と店名をメールし、
焼く時間15分かかる肉と、他の料理を注文する。

骨付きのモモ肉は、「おや」 「ひな」 どちらも1本780円。(1枚目の写真)
まずはどちらも1本ずつ。固い「親」にはハサミが付いてくるが、
かぶりつくと分けられないので、ツマミやすく「ヒナ」でもハサミて切っていただく。

横でおじさま達が(私もオバサマだが(笑))、「ヒナ」をワリバシで必至にほぐしながら
食べていたけれど、スーツ姿のおじさま2人組。かぶりつかないんですね〜。


讃岐を中心に、四国のオツマミ有ります。

画像


じゃこ天 と、 枝豆(茶豆でした)注文。

画像
画像


肉が出てくる前に、夫も到着。

画像


ワタクシ ホッピー。 夫 ハイボール。 抵糖質ドリンク(笑)

骨付き鶏が出てきたので、夫がチョキチョキ係。
「ひな」 と 「おや」 はこんなに色や質感が違います。

画像
画像


私は「おや」派。 ググッと噛み締める感じと味わいが、オツマミに良いですが、
柔らかい物が好きな若者なんかだと固くて食べられないかも・・

追加で再度 「おや」 

画像


キャベツを4回おかわり♪


時間が無くて、飲み放題にはしなかったけれど、
こんなセットがある位なので、「おや」 「ひな」 1人2本食べる人も珍しくないのだと思います。

画像




横浜市青葉区(うちから隣接地域で車で30分弱)に、讃岐でも人気の「一鶴」というお店があった頃は
時々食べに行っていたのですが、店舗数をだいぶ減らし、閉店してしまってから
食べに行く機会が無かったので、久しぶりの骨付鶏でした。

せっかく紀尾井町に行ったのに、待ち合わせできる時間も遅かったので、結局ご飯は西新宿。
都内もお店の入れ替わりが激しいので、いきあたりばったりの店探しは
歩き慣れた地域になっちゃうものですね。



お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
モモ肉、凄く美味しそうに焼けてますね。
確かに親の肉が引き締まってるのが良くわかる。
このぐらいの方が咀嚼回数が多くなっていいですよね。
大食いの私でも各一本は無理そう。
でも、若者だったらクリアできるのかな。
タヌ子
2014/10/07 08:15
やっぱり熟成の味!ですのー♡
東京の地下やガード下の飲み屋さん、あこがれます。
やっぱ、一人ではなかなか入れない感じがいたします。
くろねこ・ぷぅ
2014/10/07 14:42
私も絶対「親」派です☆
このコクのある味と歯ごたえが堪らないよね〜〜
おじ様達!”雛までも箸で???
普通齧り付くよね〜一人1本づつならば
東京もんはお上品か?!(笑)
hisami
2014/10/07 15:48
へぇ〜 お箸で?!
齧り付いた方が食べやすそうだし 美味しそうなのにね〜

おやひな1本ずつにお通しキャベツ食べ、冷菜に塩むすび
で飲み放題 3500円
お腹も満足 お財布にも優しいコースですね
grazie
2014/10/07 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
讃岐骨付鶏  釜焼鶏本舗 「おやひなや」新宿大ガード店 (@新宿西口) 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる