《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶏とキノコ(セップ)のフリカッセ 吟醸生酒で作るフレンチ 

<<   作成日時 : 2014/10/24 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 5

一昨日、ニンジン活用で、フランスのお惣菜サラダ「キャロットラペ」を作ったので、
一昨日と作夜はお肉メニューでした。

昨晩、思い立って急に作った、骨付き鶏モモ肉とセップ(ポルチーニ)のフリカッセ。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング人気ブログランキングへ


鶏モモ肉(2本使用)は使う予定でした。
ちょっと時間の経ったリンゴが有るから、何かリンゴと煮るようなメニューを考えるつもるだった昼間。
PCお仕事が終わった夜10時。さて、ちょっと遅めになっちゃったけど、急いで作らなきゃ。

・・と、キッチンに立ったら、使いかけの生クリームがあったのを思い出しました。
そうだ、タヌ子さんからいただいた、ステキ大好きなセップ缶があったから、
フリカッセにしちゃおうかな♪ ペコロスも偶然揃ってる〜。

煮酒選びにワインセラーを開けてみたら、そうそう、私があまり飲めない日本酒が入っていたのだった。
白ワイン代わりに清酒を使うのも味が整えやすいと、私のフレンチの先生はおっしゃってました。
・・というわけで、ちょっとリッチな反則技で、吟醸生酒「無冠帝」を使って煮込むことに。

画像



チキンを焼きはじめたのが10:20頃。白いお料理だから、塩とホワイトペッパー振って。
作り始めが遅いから、ある程度簡略化してササッと作らないと日付を越えてしまうので・・

香味野菜はセロリが無いけれど、タマネギとニンジン。
焼いた油とバターに鶏油も加わった焼き汁を捨て、香味野菜・ブーケガルニ・吟醸生酒はたっぷり200ml。
ペコロス加え、フタして30分煮込みます。

ブーケガルニは暗い庭に取りに行き、「月桂樹・マジョラム・シルバータイム」の3種です。

画像


画像
画像


フタを開け、ニンジンとブーケガルニを取り除き、
生クリーム50mlとセップを加え、フタをして5分煮、フタを取って5分ほど煮詰めます。
最後にバター10gほど加えて完成〜。

・・ということで、11:30 日付を越えずに無事にディナー開始。いつもより1時間くらい遅めのスタート。
もちろん晩酌は、煮酒に使った「無冠帝」よーく冷えてます。
日本酒なので1合程度で終了の私です。

画像


皿から吟醸酒、香るわ〜(笑)でも口に入れたらセップがいい感じにちょっと香ってきて、負けてない♪
後からソースのハーブも香ってくる。幸せ〜
・・とはいえ、これだけ幾重にもなると、香りに強い人向けレシピとも思われます。
夫は相変わらず仕事が遅く、日付を越えても家に着かない日だったので、
フスマパンも付けて朝のお弁当に回しました。

ぁぁ幸せのポルチーニ。適度な塩味の付いた水煮で、
一度に使うのが勿体ないから少し取分けてあります。
週末、パスタあたりに使われることになるでしょう☆


*****

一昨日は、前夜から準備があり、撮影会の後もレッスンと同じように片付け(消毒とか洗濯)で
夜になったので、少し休んでから、キャロットラペを仕込んで、晩ごはんはステーキを焼いた簡単ご飯。

画像



ちょっとだけ頑張ったのは、グリーンサラダに庭の青紫蘇とルッコラを混ぜたところ(笑)
シェリー酒ビネガーとアボカドオイルでシンプルにいただきました。

画像



自宅料理教室シトラスブーケのレッスン記事が、夏休み前から滞っています(爆)
そろそろ手をつけないと〜。
そして今夜も、これから1人晩酌ごはんでございます。

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ご馳走な晩ごはんがおいしそうです〜!
ウチも今日は1人晩酌ごはんでした〜♪
よくあります(*^m^)
ヒカリ
2014/10/24 23:14
あのセップ缶、塩味が付いてたんですね。
知らなかった…
今年はセップが採れなかったから、私も冷凍か缶詰のお世話になることになりそう。
吟醸を使っちゃうなんて勿体ない!!!
青紫蘇、ルッコラとの相性もいいんですね。
今年はもう手遅れだから、来年試してみます。
タヌ子
2014/10/25 08:11
凄いわね〜〜
その時間からそれだけ手の込んだもの
作れるのは尊敬に値します☆
美味しそうだわ〜〜〜
hisami
2014/10/25 10:21
あぁ このお酒美味しかったよなぁ〜〜♡
私も白い洋風煮に日本酒 賛成♪
まるおお
2014/10/25 16:25
らいむさんがごはんを食べ始める時間
その時間だと もう寝ています(笑)
ごはんを作り始める時間には もう頭が半分停止しているし・・・
でもこんなごちそうが出てきたら きっと目が覚めます♪
 
grazie
2014/10/25 16:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶏とキノコ(セップ)のフリカッセ 吟醸生酒で作るフレンチ  《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる