《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉露用の茶葉で 「ベトナム式 生茶」 6月の料理教室の試食とともに

<<   作成日時 : 2014/06/25 21:29   >>

トラックバック 0 / コメント 7

友人のお陰で、念願の生の茶葉が手に入りました。
そこで、シトラスブーケ料理教室6月のタイ料理教室では、
全てのクラスでベトナム式ですが生茶を召し上がっていただきました。

美しい茶葉がたくさん届きました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


この写真は、以前勉強に行ったベトナムのクッキングスクールで毎回出てきた生茶。
日本でも生茶葉が手に入る機会があれば!と思い、茶葉も撮らせていただきました。

画像


レッスン前に、サッと沸かしたものが、調理中に少しぬるくなり、お茶も抽出され、
氷を入れたグラスに注いで試食の時間に料理と一緒にいただいていました。

*****

話は日本の茶葉に戻り。
ベトナムでは椿のように固くなった葉も多かったのですが、今回は柔らかで繊細な葉。

画像


画像


お味は・・ベトナムで飲んだ物より、甘味も香りも旨味も強く、格別でした。

「茶」はツバキ科ツバキ属。 学名は「カメリア・シネンシス」
日本人の生活に最もなじみ深いハーブともいえますね。



友人経由で茶葉をいただいたのは、何と第63回全国茶品評会で特別賞を受賞した
京都府福知山市の 高橋農園の玉露(かぶせ茶)用の生の茶葉。一番茶の高級品(汗)
貴重なものがたくさん手に入り、感激です。

保存は生葉の状態のままだと、「P-PLUS」 でも冷蔵庫で1週間といったところでしたが、
多くの物は、すぐにバジルなどのハーブ用と同じ冷凍処理をし、良い状態を保って保存できています。

画像



こちらが本来の「たかはし農園の玉露」

画像
画像


素晴しいお茶です。

画像


画像



お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
生の茶葉で淹れたお茶、飲んでみたい!
色も綺麗ですね。
どんな香りでどんな味なんだろう?
こちらでは到底生の茶葉なんて手に入るはずもなく…
お茶の実をどこかで手に入れて栽培したいなぁ。
タヌ子
2014/06/26 08:14
素晴らしく美しい茶葉ですね!
全身に緑の「気」がめぐりそうです〜。
うっとり・・
くろねこ・ぷぅ
2014/06/26 09:23
こんばんは。
生の茶葉!
色も美しいですね〜。
体も気持ちも元気になりそうです。
ふっこ
2014/06/26 20:05
ベトナムでは生茶葉でお茶を入れるんですね
初めて知りました!
grazie
2014/06/27 06:43
生茶葉のお茶☆
飲んでみたいわ〜〜
素敵♪
hisami
2014/06/27 12:51
生のお茶生まれてこの方飲んだことございません。ひれ伏し。
まりりんまんしょん
2014/06/27 22:24
次はお茶っ葉の栽培だ♪
まるおお
2014/06/29 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉露用の茶葉で 「ベトナム式 生茶」 6月の料理教室の試食とともに 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる