《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ハタのアクアパッツァ 沖縄釣魚 

<<   作成日時 : 2014/01/27 21:48   >>

トラックバック 0 / コメント 4

再度、釣魚、いただきました〜♪
ハタを使ってアクアパッツァを作りました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


沖縄。寒くて大シケだったし、前回より型が小さくて・・と言われましたが、
今回アクアパッツァ(大皿使い)にしているのが、右の一番小さなオジロバラハタですから。
流石プロ。たーっくさん釣れたそうで、また私もお魚たくさんいただいて幸せに〜。
(南国のお魚は釣る場所によって食用に向かない場合もあるそうで、場所を知っているのもプロならではでしょうね)

画像


カンパチ、ギリギリマナイタに乗ってます。

画像
画像


前回、出刃包丁でも骨が硬くて2枚におろせず苦労したので、
今回は肉切り(骨も切れる)を使ったら、出刃よりだいぶ楽でした。
ウロコ取りも、出刃でビシビシするのがキビシイ量で辛かったので、
今回は東急ハンズでウロコ取りを買っておきました。


アカジンミーバイも、カンパチも、サバいて、サク取りして、お刺身用は冷凍保存しちゃって。
そんなわけで、この日のディナーはアクアパッツァ。


庭のハーブ、自家製のセミドライトマト(冷凍しておいた)、そして熟成させたユズの塩漬けと、ある物利用♪

画像


前菜は、生ハム&庭のルッコラ、白カビ生サラミ、アンチョビ入りオリーブ(アクアパッツァにも使用)、
そして庭の獅子柚(ザボンの仲間)の盛り合わせ。

画像


生ハムには、お気に入りのポルトガルのスパイスオイルをかけて。
獅子柚もたっぷりなので、フルーティーな自家製サングリアのロックをいただきました。

画像
画像


このサングリア、ドライフルーツ(自然に干しただけの物)のリンゴとデコポンを漬け込んだだけの
シンプルな物で、自然の甘さが最高に飲みやすく、キケンです(笑)


メイン登場〜。1人1皿です。

画像


画像


旨すぎる・・。

ここで、プティ・シャブリを合わせる。またも幸せ〜。

画像


アクアパッツァなのに、皿の中にスープが少なかったのは、シメごはんのため♪
硬めに茹でたフジッリをスープで煮込んで。

画像


更に贅沢に、タヌ子さんからいただいたフランスの茸、ジロールも投入。たまらない〜。
幸せごはんをパワーに、今週の忙しさを乗り切ろうっと〜。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ〜 美味しそうなお魚!
身がぷりっとしてますね♪
grazie
2014/01/28 06:50
美味しそう♪
タイトル!一瞬「バッタ」のアクアパッツァ
って〜読んじゃった!!
怖っ!(爆)
hisami
2014/01/28 09:23
赤い魚水玉!!
南国〜〜〜ぅ♪
まるおお
2014/01/29 09:35
アクアパッツァ、一人お魚一匹なんですか?
凄い贅沢だなぁ。
肉切り包丁、骨も切れるんですね。
次回の帰国の時に買って帰ろう。
ジロル、美味しく使っていただけてよかった。
タヌ子
2014/01/31 09:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハタのアクアパッツァ 沖縄釣魚  《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる