《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽のお土産 買物その3 (@北海道)

<<   作成日時 : 2013/10/27 10:31   >>

トラックバック 0 / コメント 8

休み無く過ごしていたため、小樽の旅記事を小休止していましたが、地味に再開します。
買物については、日持ちしないすぐ食べたシリーズと、別便で送ったシリーズの2記事をご紹介済みですが、
今回は手持ちで持ち帰った、細かいお土産などをザックリと。

練り物、カマボコ屋さんの「かま栄」へ行き、ズラリと並んだ数多くの商品の中から
私が一番気になったのがコレ。「サーモン クリーム焼き」

画像



 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング

紅鮭の切身に、ソフトなチーズ入りすり身を挟んであります。
思ったとおりの上品な味でした。これ、お正月にお取り寄せしたい感じです。

画像


かま栄のベーシックなシリーズからは、まるおおさんもオススメしてくれた「味噌南蛮」(ズッシリ重い)
ピリリと一味唐辛子が利いていて(ここでも一味唐辛子)、ごはんにもオツマミにもいいですね。

画像


魚の味と香りがすごく強くて驚きました。
普段こちらで食べている練り物と全然違う印象。これが北海道の味なのね。
塩分はほどよく控え目。
味噌汁などもそうでしたが、北海道は比較的塩分控え目で嬉しかった。


珍味系。
「鰊のたまり干し」  「鮭の白子の燻製」

画像
画像



「燻製甘エビの粉末」と、「塩辛干しちゃった」

画像
画像





見たことが無かったからどうしても欲しくて、帰りの小樽駅と新千歳空港2ヶ所で買い(写真より大量に購入)、
手荷物のキャリーバッグの厚みを膨らませた(引っかかって詰めなおして通してもらった(汗))
「鮭の削り節」

画像


・・お味は「カツオってすごい魚なんだな」と実感。
考えてみれば鮭は白身魚なので、お味が上品すぎて「削り節」には物足りないのかも〜。



東京でもデパ地下で時々見かける「ピクルス」。一度食べてみたかったのでニンジンをセレクト。
開けてみるとニンジンのカットがゴツゴツ太く、野菜を食べている感じになれます。
味付けは自分で作るピクルスのように強すぎずに食べやすいナチュラルな感じ。
スパイスもディルやマスタードシードを中心にクセの無いブレンドで使われていました。

画像



北見のタマネギを使ったオニオンスープの系統、「白いカレースープ」ジンジャー系の白いカレー。
体が温まるので、これからの季節にオススメですね。

画像



北海道といえばハスカップやハマナスを思い浮かべる私。

特に、ハマナスといえば日本のバラ。「ハーブ」なのです。
ラベンダーやハッカは大々的に販売されているけれど、ハマナスはデパートの物産展でも
ジャムさえ見かけない。勿体ない〜。

各所でハマナス製品を探すも見つからず、手に入ったのはこのお菓子だけでした。
北菓楼の「はまなすの恋」は、ホワイトチョコレートウィッチ。ハマナスの花が使われているようです。
炭酸煎餅のような軽い生地と甘さ控え目のチョコが嬉しい組合せ。

画像



そうそう、先日写真でチラッと登場したルタオの、ラングドシャにホワイトチョコを挟んだシリーズの
「ハスカップ」 こちらはかなりシッカリ甘かった。普段甘さ控え目のスイーツのお店で買うことが多いので、
ルタオは3種のチーズケーキも焼き菓子も、私にとっては甘さが強すぎる物が色々ありました。

画像



小樽では、市場の他にスーパーにも立ち寄りましたが、全国チェーン展開的なお店だったりして
激しい特色は少なかったのですが、以前から食べてみたかった「北海道のきびだんご」を
買うことが出来ました。

画像
画像


北海道ブロガーさんの所で時々見かけるこのタイプ。
やっと食べることが出来ました〜。


小樽名物。あまとう の「マロンコロン」

画像


丸いサブレ3枚を重ね、フチにチョコレートを塗って合体させてあるお菓子。
サクサクとして、誰からも愛される味。チーズやナッツ系、イチゴなど、味の種類も豊富です。


***

夫が一番喜んだ3点。

画像
画像


画像




その他諸々、こまごまと買って帰りまして、旅の味を長ーく楽しみます。

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
食べる事も楽しいけれど〜
飼うのも凄く楽しいのよね
私味北海道では毎回・・・
買い物で凄い荷物&宅配便になりますのよ(大爆)
サーモンの練り物が凄く気になる!!
hisami
2013/10/27 18:14
こんばんは。
しばらく伺わない間に
北海道シリーズが進んでいたらどうしようと
心配していたので、何だか一安心です(笑)
ワタクシも同じくサーモンが気になります!
ふっこ
2013/10/27 20:40
わぁ〜 ちょっと試してみたい!ってものが沢山♪
でもこれ全部、手持ちだったんですよね・・・
お疲れ様です。
grazie
2013/10/27 20:49
よくこれだけ持ち帰れましたね。
私の半年に一度の帰国で持ち帰る食品と同じぐらいかも(笑)
サーモンのかまぼこ、凄く美味しそう。
ちょっと工夫して作ってみたい。
塩辛干しちゃった、塩辛好きとしては外せない一品!
タヌ子
2013/10/27 22:11
短い日程の中で、よくここまでバラエティに富んだ食品をゲットされましたね。お見事です。(^〜^*)
食べたことないだけでなく、目にしたこともない数々の食品、楽しませて頂きました。
casa blanca
2013/10/28 08:48
かま栄にも行きましたか。美味しいですよね、ここの蒲鉾。
以前ここでコーヒーを飲んだ時
サービスに蒲鉾が付いてきてビックリしたことがあります(笑)
普段当たり前のように目にしているお菓子やキリンガラナ。
道外の方には珍しいものだったんだなぁ…。
TとK
2013/10/28 10:42
はまなすはジャムなら普段結構見かけるんだけどね〜〜
立ち寄り先界隈では見事に無かったですな〜〜
帰省のときでも手に入れてきますよ〜〜♪

塩辛干しちゃいました… 
実は私、常にPCの横に置いてあるの〜〜
まるおお
2013/10/28 23:38
PCの横・・しょっぱい系オヤツですね(笑)
「塩辛干しちゃいました」は、前日の会話で、
まるおおさんから聞いていたから買ってみました(^-^)
らいむ
2013/10/29 09:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽のお土産 買物その3 (@北海道) 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる