《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「銀座野菜蔵 JIMI」 でシャンパンディナー (@銀座)

<<   作成日時 : 2013/06/05 20:01   >>

トラックバック 0 / コメント 8

久しぶりの銀座晩ごはん。
ビルの9階から午後6時にまだ明るい銀座の街を見下ろしながらシャンパンで乾杯♪
「JIMI」 は「銀座野菜蔵」というだけあって、多種類のこだわり野菜をいただくことが出来ました。(JIMIって滋味のことなのかしらね)

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


何と中央通りを挟んだ斜向かいのビルのお店では、結婚式の二次回らしき宴が始まり、
新郎・新婦を祝う姿が見られて、ウエディングドレスにこちらも心が弾みました。

注文したのはディナーの「ボーノコース 3.800円」
90分グラスシャンパン(赤・白ワインも1種ずつ)飲み放題1.900円を追加。

本物のシャンパンが、このお値段で飲み放題なのは太っ腹。
ランチコースが平日でも予約必須なのもうなづけます。

注ぎに来てくださった時に、ボトルの写真を撮らせていただきました。
「ギィ ド サン フラヴィー ブリュット GUY DE SAINT−FLAVY BRUT 」
私レベルでも確実にお店は損な感じです(たぶん1本分くらい飲んだので(笑))

画像



コースのお料理はリストから選べます。

画像


画像



アミューズ盛り合わせ。
リンゴとワインとヨーグルトのスムージーが気に入りました。

画像


いきなり衝撃を受けた、このバター。
「ワラビと万願寺唐辛子を練りこんだバター」 山菜の中でもワラビ、そしてそれに京野菜をあわせ、
お互いの苦味を引き出しているかのような、いぶし銀的味わい。

画像


カットした小さなパンが付いているけれど、ランチのお店で主食を食べ過ぎたので、
1個ずつおかわりしただけで主食メインに楽しみました。バターは全量使用。


料理は2人でシェア。
お野菜自慢の店だから、やっぱりバーニャカウダ。山菜(コゴミ)やソラマメなど季節感たっぷり。
お決まりのアンチョビガーリックではなく、塩や味噌入りソースなど色々な味で楽しませてくれました。

画像


画像



鮪、帆立、蛍烏賊のメリメロ。
メリメロはフランスでごちゃまぜ風の感じ、日本で言えばタタキやナメロウみたいなイメージのお料理。
こちらもたっぷりのお野菜で包まれていました。

画像



お肉は放牧豚が自慢のようなので、豚肉料理から2品チョイス。

放牧豚 肩ロース肉の3時間低温ロースト
美味しかったわ♪

画像



放牧豚 うで肉の4時間じっくり煮込み ポトフ風
時間をかけて本当に美味しく仕上げてあります。トロトロ〜。
上に乗っていた、葉が細いクレソンに感動。長野県ではこういう品種なのだそうですが初でした。
クレソンもハーブですから、新しい出会いがあり感激でした。

画像



飲み放題時間が終了後、ゆっくりコースのデザートを選んでコーヒーと楽しみました。
本日のドルチェからの選択は、
「焼き海苔とショウガのパンナコッタ」と「雑穀米とココナッツのチーズケーキ」

画像



ハーブインストラクターの資格所有者が全国から集まり、
毎年5月に1日がかりの勉強会が開催されるのですが、
いつもこの日、こうして都心で美味しく食べて飲むことを楽しみにしている私。
毎回、飲みすぎちゃうけれど、それにつきあってくれる友人に感謝しないと。
それにしても。やっぱり本物のシャンパンは最高ですね。翌日も全く残りませんもの。

この後は都心を離れ、二次回へ向かったのは言うまでもありません(爆)

毎年、ランチタイムも気合を入れています。今年もタイ料理店。
またそのお店もご紹介できたらと思っています。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
らいむさん、いつもおいしい料理を食べていて、うらやまし〜
こっちには、絶対に無い店ですから。
らいむさんを虜にした、ワラビと万願寺唐辛子を練りこんだバター、味見したいですぅ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2013/06/05 22:45
早めのディナーだから このお値段なのかしら?
お料理も充実していて
とってもお得な感じがします。
ワラビと万願寺唐辛子を練りこんだバター!私も味見したい〜!!
grazie
2013/06/06 06:43
美味しそうですね〜
ワインを飲みながら
美味しいお料理に舌鼓、羨ましいなぁ〜
由乃
2013/06/06 07:50
地味…だったら嫌ですねぇ〜〜
滋味が良い

素敵なお店ざんす^^
まるおお
2013/06/06 12:09
美味しいものを作るには、美味しいものを頂くのは大切なことですね。
明るいから一瞬ランチかしらと思ったらディナーだったんですね。
目で楽しませて頂きました。
私も飲んでみたいなリンゴとワインとヨーグルトのスムージー
casa blanca
2013/06/06 12:37
しゃんぱんって結構のこるきがするんだけど、らいむさんの体質に合ってるんでしょうね。
美味しいお野菜たっぷりのディナー、色合いも美しくて、どんどん消化されて行きそう。
お肉の中でも、一番栄養がありそうなポークを選んでいるところがさすがですね。
タヌ子
2013/06/06 15:27
泡でシュワシュワ〜
美味しい季節ですよね♪
泡ではないけど昨日出雲参りで
島根ワイン買って来たわ♪
hisami
2013/06/07 08:19
へ〜ここも行きたいなぁ。メニューの豚さんがオシャレ。どうでもいいですけどらいむさんお酒お強いですね(^^♪
まりりんまんしょん
2013/06/09 01:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
「銀座野菜蔵 JIMI」 でシャンパンディナー (@銀座) 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる