《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS のらぼう菜 収穫中

<<   作成日時 : 2013/04/04 11:12   >>

トラックバック 0 / コメント 7

3月下旬から、ようやく「のらぼう菜(のらぼうな)」が収穫できるようになりました。
秋が暑かったので確か10月に入ってタネをまき、そのまま自然にまかせて放置。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


この場所は、菜の花の「寒咲花菜」を育てている場所で、のらぼう菜は作秋のタネまきが初チャレンジ。
食べて美味しいお野菜だし、改良されていない品種なので、
これならこぼれ種で増えるかも・・と、取らぬ狸のなんとやら・・(笑)

菜の花の場所は、他のハーブや野菜と違い、有機肥料も与えていない、無農薬・無肥料の自然栽培。
タネもばら撒いているだけ(汗)自然栽培というか、放置栽培かも〜。
今年は寒かったこともあってか、寒咲花菜のほうは不作決定です。


画像


寒咲花菜より遅れてトウ立ちしてきた「のらぼう菜」
今撮って来た写真、開花直前の感じですね。白い花が咲くのかな。


収穫は、出来るだけ開花前にというわけで、今も採ってきました。
茎が手で折れるところからが柔らかく、そこを収穫します。下のほうは葉だけを少し採っています。
脇芽が出てきて、またそこを収穫出来ます。

画像



だいたいの感覚で採って、100gくらいになります。

画像



3日ほど前に収穫したのらぼう菜を使って深夜に作った、今朝の夫弁当のおかずは、
のらぼう菜と細筍の卵とじ。
前日に鶏の手羽元で作った煮物の煮汁を活用したので、鶏の油と良いお出汁が出てます。

画像


おにぎりは、中に牛そぼろ。白・黒2色のゴマをまぶし、自家製の塩漬け青紫蘇で巻きました。
この大葉は、庭で10cm以上に育った大きなのを、秋に塩漬けしておいたものです。
みかんがそろそろ終わりなので、ポンカンを添えています。

・・というわけで、今朝の私のおかずのメインも、同じ卵とじでした。
夫は弁当箱の持ち歩きが嫌だといって、味気ない容器で1日1〜2個のおかずを持っていくのですが、
器がこれだと撮影するのもわびしくて、お弁当写真、撮らなくなりました。

画像



*****

3月4月は自分の教室の仕事関係で忙しい季節なのですが、
今年は先月から、単発のお仕事や、新しいお仕事の話が同時に持ち上がっていて、
打ち合わせと頭の中の整理に忙しく、時間がいくらあっても足りない状態になっています。
今日もこれから打ち合わせに出かけます。
ブログの更新が出来ない日も、できる限り皆様のブログには遊びに寄らせていただいております〜。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて聞く名前で
始めて見る野菜だわ☆
どんなお味??
hisami
2013/04/04 12:01
のらぼう菜、初めて耳にしました。
タケノコと卵とじ美味しそうです。
どんな香り、味なんでしょう。
casa blanca
2013/04/04 12:25
のらぼう菜?私も皆さんと一緒
初めて耳にするお野菜です
柔らかそうで美味しそうですね
由乃
2013/04/04 18:16
自然栽培で育ち、脇芽からまた収穫できる!?
まぁなんて私好みのお野菜!
私も栽培しちゃおうっかな!
grazie
2013/04/04 18:31
またまた知らない名前が…
のらぼう菜、菜の花系なのかな。
今日念願の菜の花ゲットしてきましたが、本当に久しぶりで何を作ったら良いのかさっぱり分からず…
まずはお浸しかな。
タヌ子
2013/04/04 23:04
昨日、今日はいいお天気ですが
明日は荒れ模様とか・・・
折角の週末なのに〜〜(汗)
由乃
2013/04/05 08:03
こぼれ種でのらぼうに育ってくれるのならステキ♡
新しいお仕事 楽しみですね♪
体調崩さないようにふぁいつ〜〜♪
まるおお
2013/04/05 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
のらぼう菜 収穫中 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる