《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS コモンマロウの葉のお浸し バレリアンの蕾

<<   作成日時 : 2013/04/21 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 7

時間の合間を縫ってのガーデニング作業が続きます。

5月から新規のお仕事も始まるので、今年は短期間で庭の手入れをしなければならず、
かなり焦っています。

先日、越冬して茂りに茂ったコモンマロウ(マロウブルー)を整えました。
こちらが整理前。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


前後左右に、かなり広がっていますので、必要な茎だけ残して剪定。
スッキリ整い、左隣りのバレリアンも全体が見えるようになりました。

画像



バレリアン、蕾をたくさん付けています。白い花の開花が楽しみです。
この安眠のためのハーブ、根を使いますが、我が家では今のところ観賞用にしています。
ハーブティーの場合、独特な吉草酸の香りをマスキングしつつ美味しくブレンドするのがポイント。

画像


マロウはこんな感じで何本も根元から切ってしまいます。葉の大きさは手のひらを越え、顔くらいある物も。

画像
画像


コモンマロウはアオイ科で、野菜として利用されるオカノリとも親戚。
同じアオイ科のオクラなどと同じように、軽い粘りを持っています。

画像


無農薬・有機肥料で育てた、この青々とした大きな葉を見逃す手はありません。
熱湯に塩少々を加えて茹で、アクはやや強いので軽く水に晒してザク切りにします。

画像


ほんのりと苦味があり、粘り気が魅力です。


これからの時期、エカキムシの被害が出て、その後、ハマキムシがたくさん発生しますので、
やっぱり美味しいのね(笑)
その前に1〜2度いただける、春のひと時だけの楽しみです。



*****

この時期バタバタとしておりまして、1日のうち、ほんの一時PCに向かう時間。
合間を見てで申し訳ないのですが、今日・明日は、お伺いできないかも。
ごめんなさいです「
お伺いした際には、コメント残せなくても、応援は必ずさせていただいております☆


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
コモンマロウ、飲みたいです。
ブルーが、レモンでピンクになる瞬間もいいですよねぇ。
いまだに、乾燥したのしか飲んだことがないです。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2013/04/22 00:51
仕事でも使う材料であっても、お忙しい中でのガーデニングは
大変でしょうね。
コモンマロウ、初めて知りました。見た目はほうれん草のおひたし
のように見えるけど、粘りがあるんですね。
casa blanca
2013/04/22 05:09
虫や鳥は美味しいものがよくわかってますものね
これかの季節、お庭のお手入れとともに
鳥や虫との戦いでもありますね。
grazie
2013/04/22 06:29
フランスには粘り気のある野菜が少ないから、種から育てられるネバネバ野菜をどんどん育てたい。
コモンマロウ、今回は手遅れで種は買えなかったけど、次回の帰国までに色々研究しておこう。
あ、モロヘイヤの種を買い忘れたことに今気がついた(汗)
タヌ子
2013/04/22 07:45
こんにちは。
冬に逆戻りしたような日が続いていますが
草花達は元気にしていますね。
緑色がどんどん濃くなって行ってます。
人間も負けてはいられません!
ふっこ
2013/04/22 15:55
今日から又暖かくなりました〜♪
お天気良いからお出かけしてきたら
日に焼けた・・・・
hisami
2013/04/22 18:06
お忙しそうですね〜
体調崩さないようにしてくださいね!
ひろりん
2013/04/22 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
コモンマロウの葉のお浸し バレリアンの蕾 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる