《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴廣カマボコの里 カマボコ博物館でカマボコ・チクワ作りとお買物 (@小田原)

<<   作成日時 : 2013/04/18 13:01   >>

トラックバック 1 / コメント 8

小田原でミニオフ会。
幹事はシカちゃんにお任せし、私とタヌ子さんは小田原を満喫した1日でした。
まずは、風祭駅直結、「鈴廣のカマボコの里」にある「カマボコ博物館」でカマボコとチクワ作り。

20分で焼きあがるチクワは焼きたてをいただけます。左側が私のチクワ。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



焼き始めのチクワはこんな感じ(焼きは係りのかたがやってくれます)

画像


カマボコは、蒸しと冷やしに1時間かかるので、後からの受取になるため、
その間にカマボコの里の中で1次会〜♪


ここはカマボコソムリエが説明しながらお試しセットを味わえるカウンターコーナー。
私たちが注文したのは、ランクの違う3種のカマボコの食べ比べに、ミニドリンク1杯がセットで500円。
小さなグラスの地ビールや日本酒、お茶などの中から好みの物を選択。

画像


右の一番高価なカマボコは3,500円。こういう場でないとなかなか味わえませんよね。
地ビールの旨さに、思わず「プハ〜ッ」と声が出たオヤジ系の私。(普段こんな事無いのよ(^-^;)

敷地内には、鈴廣の地ビール醸造所もあり、お土産ビールの購入の他、
生ビールも味わえます。

画像


ということで、館内2件目の乾杯。今度は大きなサイズのビールを購入。

画像
画像


普通のビールがあまり得意でないタヌ子さんには、私の好きなレモンビール(缶ボトル入り)を
おすすめしてみました。
ツマミは中にジャガイモが入ったサツマアゲ。オツマミにピッタリでした。


忘れちゃいけないのがショッピング。
私は、エビとバジルのお魚フランクや、4月限定のお茶カマボコなどをゲット。

画像



そしてもちろん箱根ビール「おだわられもん」
6本と思ったけれど、練り物系が重いので、諦めて4本に。

画像


画像
画像



甘味を加えていないから、お料理の邪魔にならず、ほんのり酸っぱくてスッキリとした味わい。
これからの季節、太陽の下にも似合います。
レモンの香りがすごく爽やかで、魚介のお料理にもよく合います♪
香りでも癒される、そんなビールは毎年4月からの限定販売です。


お買物したサービスで、無料ジェラート。
私とシカちゃんは4月のイチゴ。タヌ子さんは黒ゴマ。

画像



出来上がったカマボコを受け取り、風祭から小田原へ移動し、2次会へ♪

私のカマボコ。

画像


まずまず整えたつもりなのに、作夜切ってみたら・・

画像


空気がけっこう入っていたのが分かります。
3人とも初体験のカマボコとチクワ作り。思いっきり難しかったです。
10回くらい修行に通いたいかも〜(汗)
ものすごく楽しい1日でした。

*****

シカちゃんから、おすすめの「まると」の干物をお土産にいただきました。
エボダイにアジ。どちらも大きくて美味しそうでしょ。

画像


作夜、早速、自分の作ったカマボコと一緒に、まずはアジから焼いていただきました。
もちろん、箱根ビール「おだわられもん」と一緒に。

画像


脂のノリも最高で、塩加減も良く、とっても美味しい干物でした☆
紫色のは紫大根の大根おろし。自家製ぬか漬けはキュウリ。
春キャベツとニンジンを、ベーコンと一緒にクタクタに煮込んだスープもたっぷりと。

この後、豚ヒレ肉も焼きました。

画像


トルコのミックススパイスチェメンと塩麹で、ヒレ肉を漬けておいたもの。
香りはそれほど強くないので、丁度良い感じで美味しくいただけました。

タヌ子さんとは、先日ふたりでプチオフしていて、その時に、ご無理なお願いをして
パリで買ってきていただいた、トルコ料理用のハーブ&スパイスをいただきました。
・・早速使ってみたのでした。

画像


*****

小田原オフの前夜も、タイ料理の試作をしていた私ですが、これも練り物系。
小田原でも色々買ってきたし、今月は練り物生活になりそうです。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小田原でかまぼこのお勉強
2日間ガレージのペンキ塗りに奮闘し、筋肉痛の腕に鞭打って頑張って書いた(打った)記事。 疲労の限界に達していたので、ところどころ意味不明な点もあるかもしれないけれど、乞 ... ...続きを見る
異邦人の食卓
2013/05/13 08:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも安物のカマボコを食べていますが
練り物は高いと思う品物は間違いなく美味しいですよね。
歯ごたえが良くてそのままかワサビ醤油だけで充分!
ビールがいっそう美味しくなりそうですね♪
TとK
2013/04/18 16:17
超高級蒲鉾
どんな味なのか・・・?
とっても気になります
美味しいのでしょうね〜(じゅる)
おだわられもんも飲んでみたいわぁ〜w
由乃
2013/04/18 17:41
昔、夏休みに『かまぼこ博物館』立ち寄ったことがあります。
子供たちが夏休みの体験にちくわづくりをしていて
とっても混雑していました。
当日ふらっと立ち寄った私たちは参加できずに ちくわを作っている子供たちをながめていただけ。
子供ができるんだから そんな難しいものではないと思っていたんですが
けっこう難しいんですね。
一度チャレンジしてみたいです。
grazie
2013/04/18 19:56
熊本には、日奈久のちくわ。
長崎の長崎多比良港のちくわ。
こっちにもおいしいちくわがあるけれど、
体験はできないです。
難しいんですねぇ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2013/04/18 22:50
楽しかったですねぇ!
やっぱりらいむさんのちくわ、綺麗。
私はいじればいじるほどドツボに嵌って大変でした。
私のかまぼこ、表面はまだ良かったけど、下の方に結構空気穴が空いてました。
次回も何か作ってみたいなぁ。
チェメンの使い方、色々開発して下さいね!
私もあちらに戻ったら研究してみます。
タヌ子
2013/04/18 22:56
練り物に干物
魅惑の食材だわ〜♪
体験コーナーも楽しそうで
充実ですね〜☆
hisami
2013/04/19 09:06
へぇぇ〜〜 楽しそうだ!
こんなところがあるんだ♡
外国のスパイス&調味料ってワクワクしますよね^^
まるおお
2013/04/20 00:04
小田原までお疲れ様でした。蒲鉾、竹輪体験はメッチャ面白かったね。他のオフ会の時も企画したいなと思います!また、行きましょう。それまでにはタヌ子さんより上手に作れるようにしたいと思います!
シカ
2013/04/20 12:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈴廣カマボコの里 カマボコ博物館でカマボコ・チクワ作りとお買物 (@小田原) 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる