《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のホームパーティーメニュー ♪さよならサマー♪

<<   作成日時 : 2012/08/29 21:07   >>

トラックバック 0 / コメント 18

観測史上3番目に暑い8月だとTVで言っていたような。そんな今年の夏。
庭の水まきをすると、朝・晩は涼しくなったのを感じるのだけれど、
日中は相変わらずの猛暑。

過ぎ行く夏を飲んで食べて感じる、そんな 「さよならサマーパーティー」を開催しました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


まずはオーガニックのイタリアの泡。プロセッコで乾杯

・・と言いつつ、シカちゃん たち小田原組はすでに途中でシッカリビールを飲んでるし、
お手伝いで先に来てくださった、みきりんこちゃん と私も、まずはビールでひと息ついてから
料理の盛り込みに入りました・・ そんな大人たち6人で、ホームパーティースタート。
(↓お料理セッティング前のプチ乾杯♪ だってものすごーく暑かったですから)

画像



ご用意したワイン等のリストは 、こちらの記事で紹介済みです。
オーガニックワイン特集にしてみました。

会費でバッチリお酒をご用意しておりましたが、更にワインを持ち込んでくださったかたたち、
ありがとうございました。(↓こんなに)

画像


画像


画像


飲みきれなかった分は、いずれ私の血となります(笑)


画像


とりあえずのお料理。
ピンチョスなどフィンガーフードを中心にしばらくの間楽しみます。

アップで単品撮影していないけれど、小さな白い器に
キンキンに半分凍った状態のビーツとニンジンの食べるスープ。モロッコ料理。
習って以来、毎年、我が家の夏の食卓では定番になっているスープです。


今回は、地中海系アラブ料理(←勝手に言ってます)とタイ料理2つの柱で料理をご用意しています。
アジアの最西でもあるトルコ、そしてアフリカの北側でスペインやフランス料理の影響があるモロッコ。
どちらもアラブ料理でもあり、そして地中海料理でもあり、
学んできた中で気づき、これらとタイ料理を同じテーブルに並べるのは、

「レモン(など柑橘果汁)」 「ニンニク」 「コリアンダー」
といった、ハーブ&スパイスの共通点があるからです。
特にモロッコ料理では、レモンやレモン果汁がアクセントになる料理も多く、
そのほのかな酸味だったり、トルコ料理のヨーグルトの酸味だったり、
タイ料理の、マナオ(私はレモン果汁を使用)やタマリンドを使った
クッキリとした酸味と、同じテーブルに並べてもいいんじゃない。と、そんな気がしております。


それをうまく結びつけてくれるのが、ワインなんじゃないかと。
そんな私の勝手な企画ですすみます(笑)


2段プレートの下段は、私の教室でもレッスンしているメニューを、小さなサイズにしたもの。
モロッコ料理をヘルシーにアレンジし、スペイン寄りのピンチョのイメージです。
中に包まれているのは、ハーブとスパイスを身に纏ったオイルサーディン。
(缶があまりにも美しくて飾ってあった、フランスのサーディン(以前タヌ子さんにいただいた物)使用)

画像


上段、中央は、今年のFOODEX JAPAN2012 の記事でご紹介した「若桃」シロップ煮。
スパークリングワインと桃の香りは合いますね。

上段カナッペは、全粒粉のパンに、ガーリック&パセリのハーブバター。
オーガニックのニンニクを丸ごとオーブンで焼き、ペースト状にした柔らかい身を混ぜました。
その中央に乗っているのは、後で登場するタジンに使われる、重要なスパイス。
レモンの塩漬けです。2年以上熟成させた物を使いました。ワインにもよく合います。


サーモンとモッツァレラチーズのピンチョ。
庭の摘みたてバジルの葉を一緒に巻き込んであります。
サーディンに続き、細かい作業、みきりんこさんが美しく巻き巻きしてくれました。

画像



こちらはタイ料理をフィンガーフードにアレンジ。
プリプリ海老・ホムデン・キュウリなどのヤム(サラダ)を、小さなレタスのカップに乗せ、
パンチの効いたドレッシングをかけます。

画像





冷え冷えのナスのスパイス漬。ピラミッド状に山盛りで。
自宅用に食べている大型ナスではなく、上品な小ぶりのサイズで漬けました。
こちらもハーブ&スパイスたっぷりで、さっぱりといただけるモロッコ料理。

画像


丁寧に柔らかく下茹でしてあるので、とろける感じが好き。
1週間前に仕込みました。


ヒヨコ豆のペースト。ホモスやフンムス等々の名で呼ばれます。
こちらも、私の料理教室(ハーブ&スパイス料理短期コース)でも、オリジナルレシピでレッスンしています。

画像


入手が難しくレッスンのレシピでは使っていないけれど、
今回は、スーマック(酸味のあるウルシ科のスパイス)があるので
こちらもトッピングで使いました。(去年タヌ子さんにお願いして手に入れた物です)


いつも、洗い物をどんどんしてくれて、素早く丁寧で大助かりのショウタくん。
今回は、その腕力もお借りして、500gのズッキーニ絞りをお願いしました。
どこまでキッチリ水気を絞れるかで、仕上がりの美味しさが違ってきます。

画像


ズッキーニの落とし焼き。粉は極力控えるのがポイント。
お陰様で一層おいしく出来上がりました。
ニンニクとディルのヨーグルトソースをたっぷりかけます。

画像



ここで、どっさりラム肉を焼きます。お皿は40cm。
アラブな感じで羊のソーセージを食べたいけれど、お肉を挽くのはちょっと面倒。
そこで考えたアレンジレシピです。(先日、牛肉バージョンでも紹介済み)
たっぷりの、おろしタマネギと、羊の皮無しソーセージに使うような色々スパイスで一晩ラム肉を漬け込み
それを焼いて、トルコのメゼやソースとしても使われるスパイシーな野菜のディップ
エズメ・サラタスを、みじん切り野菜で作ってソース風に。
トマトとトマトペースト、ダブルトマト使いのソースです。コリアンダー(パクチー)も添えて。

画像




タイ料理からは、豚肉。
トントロのブロック肉を、スパイスやハチミツ、メコンなどで1晩漬けておきグリル。
「 コー ムー ヤーン 」 私の教室では、タイ料理のマスタークラスでレッスンしているメニュー。
タレは、タマリンドとレモン汁、ダブルの酸味、甘くて辛くて酸っぱいタイの味。
煎り米をクロック(石臼)で叩いて作るカオクアも入ります。
これは東北地方イサーン料理でよく使われます。

画像



これは薄くスライスしたほうが美味しいので、シェフのシカちゃんにお肉のカットをお願いしました。
さすがのテクニック☆

画像


パンの温めやカットは、パン教室の先生みきりんこちゃんにお任せ出来るし、
ほーんと助かります。皆さんいつも、ありがとう〜♪

画像



お肉と一緒に、さっぱりといただけるゴーヤーを使ったタイのヤム(あえものサラダ)
自家製のゴーヤーを2本と、こちらも大皿で山盛りに♪

画像


ゴーヤー、スルメイカ、ひき肉、紫タマネギ、トマトと、具沢山の贅沢仕立てにしてみました♪
パクチーも忘れずに。自家製のプリッキーヌ、控え目に使って辛口好きのかたには足してもらってます。
屋台っぽく、勝手気ままなアレンジレシピです。



そしていよいよタジンの登場です。

時間をかけて山盛りのタマネギを炒め、1kg以上の鶏もも肉を加え、
スパイスと煮込みます。ここまでが1時間くらい。

画像


サフランもたっぷり入り、塩漬けレモンがいい味出してくれます。

お肉を取り出し、煮汁を1カップほど取分けて冷まし、人数分くらいの卵とあわせ、
煮汁にハーブなど加えて煮込み、お肉を戻して煮立て、卵液を加えて煮れば出来上がり。
タジンはゆっくり時間をかけて煮込むスローなお料理なのも魅力ですね。

画像


いただきます♪

画像


柔らか〜く煮込まれたチキン。
様々なスパイスの香りがふんわり卵に包まれる優しい味わい。


この日、お肉は合計2kg。
私のメニューは野菜を多品目、たっぷり使うので、この量のお肉を6人で消費するのは
結構たいへんかと思いきや ・・ 流石です、3名の男性の皆様(笑)

とはいえ、実はあと2品ほど下準備していた料理が有りましたが、生野菜系だったり、
量的に足りてそうでしたし、私も酔ってきたので、かっとばしました(^-^;



そして、予告していた、甘口の特別なワインとデザート。
美味しいワインでしたね。

画像


ワインに合わせたショコラはジャン=ポール・エヴァン 。

チーズは思いっきり本場の羊のロックフォールと

画像



北海道旭川江丹別の国産青カビチーズ。
(これは まるおおさんが送ってくれたのを熟成させながら大事に食べてたやつです)

画像


チーズには、お好みでハチミツをかけて。


干しイチジクとクルミを使ったトルコのスイーツ。スパイスが入る所が私好み。
イチジクが甘いから、砂糖はちょっぴりしか使わないんだよ と、習ったシェフの解説がありましたが、
そのちょっぴり(実はそれでもドッサリ)の砂糖、きび砂糖に変えて1/5量にし、
白ワイン煮にしてアレンジを加え、オリジナルレシピで作りました。

これでも蜜のように十分甘いですから(笑)
左が加工前のトルコ産のドライイチジク。
カリフォルニアの、薄皮だけ赤いクルミを使ってみました。

画像
画像




今回も楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。
本格的な自宅オフ会は、時間の取れる月でないとなかなか出来ないので2年ぶりとなりましたが、
今回、片付けも楽だったわ〜。ひとり余韻に浸りながら、残ったワインを少し飲んでましたもの。
またの機会にも、お待ちしております。


*****

お土産色々、いただきました。かえって申し訳ないくらい、いっぱい(笑)
今回のようにバッチリ会費制の時は、お気遣い無くお越しくださいね。
有り難くいただきま〜す。

マコりんも、マキアージュも、ありがとうネ☆

早速小田原の押し寿司、夫の朝弁当と私の朝食で、おいしくいただきました。

画像



そして文中の食材の所に、お名前が登場するブロ友さんたち、陰の協力者のお陰で、
いつも美味しい物を食べられる幸せ。
恵まれています。皆様いつもありがとうございます☆



私の夏が過ぎていきました。
今年は最後に、このイベントがあって、とても楽しい思いで秋に向かえます。

9月は上旬から、忙しくなります。
関東各地のカルチャーセンターで、10月から新規の料理講座を担当する新しいお仕事も始まります。

また、自宅教室では、「ハーブ&スパイス料理 秋の短期コース」も9月スタート。
タイ料理教室も手作りハーブ教室も、8月の夏休みを終え、9月から通常レッスンが始まります。






お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜いつか参加したい。
料理の戦力にはなれないかもしれないけど。(笑)
全部食べたいなぁ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2012/08/29 21:43
見ているだけでお腹がぐ〜っとなってしまいました。
どのお料理も美味しそう♪
小田原でビールを仕込んでからお越しなる^^;
さすがらいむさんのホームパーティです!
grazei
2012/08/30 06:47
おはようございます♪

先日は本当にどうもありがとうございました!
手間と愛情たっぷりのお料理にワイン、最高でした(*^O^*)

次回も楽しみにしてます(^ー^)
みきりんこ
2012/08/30 07:42
ぶふふ 
お酒の量でゲストも想像がつく感じでしたが^m^
ごはん美味しそう!!肉肉しいのがまた素敵♡
あ〜〜 もう8月も終わりですね〜〜 
まるおお
2012/08/30 07:54
素敵なホームパーティー
美味しそうなお料理とお酒
楽しそう〜〜
羨ましいです
由乃
2012/08/30 08:02
わぁーー、凄いですねぇ。
こんなパーティ、とても主催者にはなれそうにないけど、
一度でいいから呼ばれしてみたいです。

オクラ、生食できるということなので、紅オクラ生食で頂いて
みまーーす。(*^ ^* )V
casa blanca
2012/08/30 08:30
素敵なホームパーティーですね
スパークリングワイン飲みたくなってきた
お料理も味見したいです
仲間とおしゃべりしながらの食事は楽しくてより一層美味しく感じますよね
ちょこママ
2012/08/30 11:55
あ〜残念残念。私は今足の裏に絆創膏貼りまくって引きずって歩いております。トントロとタジンがヤバいっすね。皆さんのお土産が笑えました。次回またお誘いくださいませ。
まりりんまんしょん
2012/08/30 12:14
素晴らしいお料理の数々!!
こんなにたくさんのお料理^^
材料の用意も調理も大変でしたでしょうね〜。。
さすがお料理の先生です^^
感心しきりです!!
こんな素敵なパーティー、参加してみたいです^^
どのお料理も美味しそうですね〜。
秋からお忙しくなるのですね。
頑張って下さいね、応援です☆☆
peko
2012/08/30 21:20
オイルサーディン、まだ食べてません!
そこにブルターニュから新たに新しい仲間が加わったので、現在オイルサーディン大臣状態(笑)
そうか、フムスにスマックをかけるという手があったんですね。
買ったは良いけれど、使い道がよく分からず、そのまま放置してました。
いつも楽しそうで美味しそうで羨ましい。
いつかチャンスがあったら一度ホームパーティに参加してみたい。
秋からは移動も多そうで、更なる睡眠不足が心配だけど、気温の変化も激しくなるので、無理をして体調を崩さないよう、気をつけてくださいね。
タヌ子
2012/08/31 06:56
おはようございます
今日もあっつぅ〜〜〜
ポチです
由乃
2012/08/31 07:56
うわぁ!ワインもご馳走も美味しそすぎます〜
そっか!こんな素敵なパーティもいいですね♪
なにかにつけて、美味しいものと美味しいお酒が飲みたくなる私です^^*
たきママ
2012/08/31 08:44
こんにちは。
見るパーティー、楽しませて戴きました。
もうただ一言、さすがのお料理達ですね!
どれもこれもおいしそうです。
秋からもお忙しいとのこと。
お体に気を付けて、お過ごし下さいね。
ふっこ
2012/08/31 12:08
美味しいワインと美味しいお料理の数々!!☆
あぁ〜〜〜残念・・・・
私は胃カメラ飲んでました・・・・(泣)
次回の機会には又懲りずにお声かけてくださいね〜
hisami
2012/09/01 09:30
らいむさん、こんばんは!
上の方も書いていらっしゃいましたが、見るパーティー、ですよね!参加した気分になりました!
…が、やっぱり実食したい!(^ー^;)もし次のチャンスがあれば、お宿をとって…(汗)
またお邪魔したいです、よろしくお願いします!(^-^)
ひめ
2012/09/01 21:48
おそくなりました!
この間はごちそうさまでしたm(__)m
全部、とても美味しいく、また普段あまり食さない食べ物ばかりで、とても楽しかったです(^o^)
片付けが最後までできなくて、すいません(>_<)
また、次回も楽しみにしております!
しょうた
2012/09/01 23:45
コメントありがとうございます。
またお目にかかるのを楽しみにしています♪
ひめさんへ
2012/09/03 13:42
いえいえ、途中途中で全部洗い物もしてくださったお陰で、
すごーく楽で、大助かりでした。
いつもありがとうございます☆
押し寿司は、代わりに美味しくいただいておきましたので
ご安心ください(笑)
しょうたくんへ
2012/09/03 13:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のホームパーティーメニュー ♪さよならサマー♪ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる