《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS イチゴとホタテのオードブル 蒸し鶏のゴマ味噌 大雨で倒れたセルフィーユ

<<   作成日時 : 2012/05/21 09:02   >>

トラックバック 0 / コメント 8

そろそろ苺のシーズンも終わりに近づいていますね。
それとともに、夏に近づいていく日差しの強さ。
冷たいオードブルで、冷えた白ワインを飲みたくなります。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


ホタテやサザエなどの貝や、海老などを使ったサラダには、
時々、イチゴのドレッシングやキウイフルーツのドレッシングを作ります。

今回は、イチゴそのままを使ってみました。


 イチゴとホタテのオードブル

作り方は、至って簡単。
塩水で洗い横半分に切ったホタテ貝の貝柱に、
縦半分に切ったイチゴを乗せ、
黒胡椒をカリカリと挽きながらかけ、塩を振り
オリーブオイルを回しかけただけ。

画像


この、シンプルな味わい方は、どうかしらと思い、やってみました。
見た目も可愛らしいですよね。
自分の好みでは、やはりどこかに少し酸味を加えたいので、
次回は貝に、少し手を加えてみようかな。



名脇役のハーブはチャービル(セルフィーユ)。魚介との相性はバッチリ。
グルメのパセリと呼ばれる繊細な香りはフレッシュで味わいたい。

我が家では、2月下旬からゴールデンウイークまでが旬。
4月後半からは、急にハモグリバエが、集まるようにいっぱい付くので、
うちでは隣に植えるルッコラの被害を少なくしてくれる、コンパニオンプランンツ的役割も。

画像
画像







膝丈を越えて開花していたので、この時期は支柱を立ててあげることもあるのですが、
していなかったので、ゴールデンウイークからの何度かの豪雨で倒れてしまいました。

この場所は、もう次の子が待っている(土は休ませるのでプランター植えを置きます)けれど、
隣のルッコラがまだ元気なのと、少し待ってチャービルから種が採れそうであればと、
様子を見ているところです。
チャービル、こぼれ種からすぐのほうが発芽率も高いのです。
でも、もうそろそろ場所を空けないと。う〜ん、去年の種でなんとかしようかな。


 蒸し鶏のゴマ味噌

画像


胸肉1枚。レンジで酒・塩を振りショウガを乗せて蒸しておきました。
身は手で裂いて中央にリーフレタスを敷いてこんもりと盛り、ソースをかけて
万能ネギをトッピング。ミニトマトも一緒にいただきましょう。
皮は切ってレモンのスライスの上に盛り付け2つの味を楽しみます。

身にかけたソースは、ネギ味噌+練り白ゴマ+酢
ネギ味噌は、前にシカちゃんからいただいた、おかず味噌です。

画像
画像


そして、レモンに乗せた皮のほうには、のっけてジュレぽん酢。
身と皮を分けて盛り付け、ソースを変えれは、一皿で2つのおいしさを楽しめます♪

画像



ワインは「ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ シュール・リー」
昔から、魚介のときの私の定番の1つ。
冬の牡蠣のためにも、買い置きしておくワインです。

画像



お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
苺と貝柱、ほぉ〜 こういうのは目にしないととても思いつき
ません。黒胡椒、塩、オリーブオイルなら私にもできる。(^〜^*)
苺がある間に試してみます。NZに行った時、ステイ先のドイツ人
とベトナム人のご夫婦が、アボカドを二つに割って、胡椒をふって
食べると美味しいと教わりました。その時のことをふと思い出し
ました。

お皿の上にガラスの皿を重ねる、涼しげでいいですね。ちょっと
したことで、より美味しそうに見える、お料理は見た目も大事
ですものね。勉強になります。
casa blanca
2012/05/21 09:35
こっちでは、刺身にできるホタテが売ってないんですよ。
代わりに有明海で採れるタイラギの貝柱が売ってあります。
でも、それも有明海でどんどん採れなくなっていて、最近は韓国産になりつつあります。
イチゴとタイラギの貝柱でも、できそうですね。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2012/05/21 14:21
イチゴとホタテのオードブル、
ガラスのお皿効果と色あいでとっても涼しげなお料理ですね。

なんだか今年はいちごをあまり食べていないことに気が付きました。
明日、買ってこよ~♪
grazie
2012/05/21 22:05
こんな組み合わせ初めて見ました!
でもすげぇ食べてみたい感じがしますねぇ
ロン
2012/05/21 23:48
イチゴとホタテ
見た目も可愛くて美味しそう
これから暑くなるから
こんな風に冷たくさっぱりしたものが
欲しくなりますね
由乃
2012/05/22 06:33
おはようございます!
どうでしたか?金環日食は?
こちら小田原は土砂降りでした。
ハモグリバエはムカつきますよね!
本当にルッコラ好きのハモグリバエにはムカつく!
なるほどね!チャービルは隣に植えると良いのね!
この味噌はアレンジするとは流石にらいむさんです!
シカ
2012/05/22 08:21
工夫してスペースを使いまわすんだなぁ〜〜^^
うちも青紫蘇生えてきてるのかなぁ〜〜(家の周りなのに全然行ってない^^;)
苺はこちらではこれからが露地物の旬 楽しみです♪ 
まるおお
2012/05/23 08:31
少し前にいちごビネガーを仕込んだのですが、
それとホタテを合わせてみようかな?
って、思っていました(^^)v
まだ試してませんけど(^^;

らいむ先生は日本のワインも飲まれますか?
甲州とか。あと、栃木にはCOCOファームという、
ステキなワイナリーがありますよ(^o^)/
はんまこ
2012/05/25 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチゴとホタテのオードブル 蒸し鶏のゴマ味噌 大雨で倒れたセルフィーユ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる