《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS お家でお花見の宴 2回目 庭のルッコラも大活躍

<<   作成日時 : 2012/04/18 20:21   >>

トラックバック 0 / コメント 8

長持ちしてくれた今年の桜。
2度目の週末も街中の桜たちが目を楽しませてくれたので、
またも日曜は、お家でお花見気分の宴となりました。

  昨日は午後から激しい雷雨でした。まさしく春雷。
  夕方の出勤で、パンツの膝から下がずぶぬれになり(雹も降ったらしい)
  これで桜も終わりだなぁと思っていたら、今日も駅までの裏道で、まだ頑張っている桜を多数見かけました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング

前週のお花見の宴(料理の記事はこちら)では、お酒にずいぶん悩みましたが、
今回はレッスンの食材買出しにデパ地下へ行ったついでに
「SAKURA」の名のCAVA(スペインのスパークリングワイン)を見つけ、迷わずこちらに。

エノテカの「クワトロ・サクラ」
ロゼのスパークリングワインですが、赤みの強い濃い色。スッキリとしておいしかったわ♪

画像
画像


[トレパ80%、ピノ・ノワール15%、ガルナッチャ3%、モナストレル2%]だそうです。


続いて、やはりデパ地下で目にとまり、我慢できずに買ってしまった和生菓子。
鳩サブレで有名な、鎌倉の「豊島屋」の季節限定商品 「さくら さくら」

画像


桜の葉が入った紅色の餡を、やわやわの求肥が包み、桜の花びら型に。
日持ちが3日あったので、1日1個ずつでクリアできると、決断。



では、宴の開始です。

画像


 オードブル盛り合わせ

スパークリングワインなので、洋風の盛り合わせも作ってみました。
庭の摘みたてルッコラ(ロケット)も大活躍。庭のチャービルも彩りに使っています。
ルッコラ巻きのオードブルは、我が家の定番の1つです。

・ミニトマトのルッコラ巻き   〜オリーブオイルとピンクの湖塩がけ〜
・クリームチーズのルッコラ巻き 〜挽きたてブラックヘパーがけ〜
・レモン入りオリーブ
・北海道野付のスモークサーモン 〜オニオンスライスとケッパー添え〜


画像


スタッフドオリーブは、スペイン産の缶詰。
マンザニロ種にレモンペースト(写真は中味を出したところ)入りで、
レモンオイルやオレンジオイルも使ってあり、魚介と一緒にいただくのにいいですね。


実は私、酒の肴に甘い物がダメでして(ポッキーとか無理)、食後はもっと無理になりそうだったので、
桜の和菓子、このあたりで先にいただきました。(もちろん1人1個ずつ)

画像




春の野の料理たち。

 ノビルとアオヤギのヌタ 浜納豆入り

画像


  ・・分かりにくいですが、これも桜の器。
  青で細かい柄だから、頻繁に使えるだろうと、ずいぶん前に購入したのですが、
  やはり秋・冬に煮物を盛りつけたりする気分になれず(^-^; でもお正月からこの季節まではいいかなぁ。


アオヤギ=バカ貝。茹でたものが手に入るので買ってきましたが、
去年、潮干狩りの帰りに千葉・木更津の「ヤマヨ」で食べた 「茹でバカ(バカ貝の丸茹で)」
おいしさには叶いませんでした。また食べに行きたいなぁ。

緑地で採れる野蒜(ノビル)、今回はアオヤギとあわせました。これも定番。
ひとひねりして、辛子酢味噌に、刻んだ浜納豆(写真は刻む前)を混ぜて
アクセントをつけました。

画像
画像


代表的な塩納豆(寺納豆)には、京都の大徳寺納豆、浜松の浜納豆、奈良の浄福寺納豆があります。
私は玄米ご飯に乗せていただくのも大好きです。


 菜花の葉のゴマあえ

画像


菜花を育てていると、菜の花だけでなく、写真右のように葉も収穫できます。
この葉が大きくて柔らかくて、苦味もなくておいしい☆
今回は、葉の部分だけを茹でてゴマあえにしました。

画像


 寒かった冬の影響で、春先が旬の、路地栽培のアブラナ科の野菜たちも、だいぶ高騰しています。
 (アブラナ科例: 小松菜・キャベツ・大根・ブロッコリー・カリフラワー・かき菜など)
 我が家は菜花の葉(これもアブラナ科)で、野菜大助かりしています。

 関東暖地では秋まきし、冬を越えて3月に入る頃から葉の花を収穫でき、
 3月中旬頃からは、葉も時々収穫しています。
 このおいしい葉っぱ、蝶たちが出てくると、青虫がムシャムシャ食べてしまうので、
 あと1週間くらいで収穫終了かもしれません。

 余談ですが、我が家の毎年の秋まきハーブ 「ルッコラ」 もアブラナ科。
 次のお料理↓のミズナもアブラナ科です。


 水菜と油揚げのサラダ 青芽添え

画像



油揚げはお湯でよく洗い、水気を絞り、オーブントースター(130℃〜140℃設定)で、ゆっくり
カリカリになるまで焼いて包丁でザクザク切り、食べやすい長さに切ったミズナに乗せ、
いつもは手作りドレッシングですが、今回は、のっけてジュレぽん酢をかけました。

画像


庭の青芽(青紫蘇の芽を間引いた)も乗せて。
こちらもヘルシーなレシピです♪



 対馬産 蒸しアナゴ

画像


パルシステムで買っておいた冷凍の蒸しアナゴ。お醤油味がついてます。
庭の中国山椒の葉と、自家製の青山椒の塩漬けを添えて。

画像



毎日、ハーブでごちそうさま



季節の野菜をどっさりいただき、おなかが一杯幸せ気分♪
軽くシメにルッコラを使ったパスタをと思っていましたが、到達せずに宴の終了となりました。
お家お花見気分の週末を、2週間も楽しめて、今年の春はなんだか得した気分です。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいな桜色のボトルですね。
和菓子もきれいな桜色。
ひとつひとつお菓子が花弁になって、組み合わせて桜になるとは粋ですね。
東京近郊は桜の季節は終わり、
次は新緑。
四季のある暮らしってやっぱり楽しいですね♪
grazie
2012/04/18 21:41
和の食卓になるのかと思ったら、最初にオードブル盛り合わせ。
でも、そのあとは和食のオンパレード。
ちょっと分けてくださーい。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2012/04/18 21:43
すぐにもうダメだとあきらめてしまう私、雨風にも負けない桜を実ならなきゃ。
相変わらず美味しそうなおつまみたち。
カリカリの油揚げが美味しそう。
菜の花の葉っぱって美味しいんですね。
近所の畑からちょっと盗んで来たいけど、菜種油用の畑だからきっと農薬バリバリなんだろうなぁ。
桜の花びらの形の和菓子が美味しそう(涎)
私は饅頭をつまみに日本酒が飲めます!
タヌ子
URL
2012/04/19 04:49
美味しいワインと一緒に
オードブルがいいですね
カリカリ油揚げのサラダ
簡単で美味しそう
早速つくってみよっと!!
由乃
URL
2012/04/19 09:38
桜のワインに桜の生菓子^^
オードブルも美味しそうです!!
今日も美味しい気分にさせて頂きました。
応援です☆☆
peko
2012/04/19 14:35
この時期はついつい〜
桜色に惹かれますよね♪
hisami
2012/04/19 15:41
うん 〆まではキツイかな〜〜〜
ルッコラで巻き巻き〜〜 おうちオードブルにも手を抜かず♪

私はただいま ブッセや饅頭をお伴に飲んでおります^^;
まるおお
2012/04/20 00:00
今日の応援ポチです
短コメですいません
由乃
URL
2012/04/20 07:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お家でお花見の宴 2回目 庭のルッコラも大活躍 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる