《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリ大根 レバニラ炒め

<<   作成日時 : 2011/12/28 19:40   >>

トラックバック 0 / コメント 6

今年も日本海で、寒鰤が豊漁でした。
お陰でアラではなく、天然の刺身用のサクを使って、ブリ大根を作れる贅沢。
この日はニラレバ炒めも作ったので、いただき物のギネスビールをあわせてみました。

画像


 毎日の応援 よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


じっくりコトコトしたかったのだけれど、”誰かご飯作って〜”と言いたいくらい忙しい時期だったので
大根の下煮は圧力鍋で。簡単バージョンにしてしまいました。

< 作り方 >
・4〜5cm厚の輪切りにした大根を(更に半月に切ってあります)低圧(レベル1)で4分煮て、
 ピンが降りたら1時間ほど水にさらす(米のとぎ汁があればそれで茹る)
・ブリは厚さ1,5cm程度に切り、ザルに並べて両面に熱湯をかける
・鍋に大根と、かぶる位の水を入れて火にかけ、煮立ったら、ブリ、酒、みりんを加える
・アルコールが飛んだら、塩と醤油で味付け、ブリに火が通ったら火を止める
 (半日程度置いて冷まし、味をしみ込ませると良い)
・器に盛りつけ、針生姜を添える

前日仕込みだったので、大根に味が染みてておいしいです♪

画像



 これから毎年、ブリが豊漁で、冬の寒ブリのお刺身が
 手ごろに食べられたら嬉しいけれど、でも、これって温暖化の影響?
 ・・ この変化が、今後どこへ影響してくるのか、心配だったりしますよね。



霜柱の時期直前に(現在はもう、毎朝霜柱です)プランター栽培の
「ニラ」も刈り取って使っていました。
この日はレバニラ炒めに。

ニラ、モヤシ、豚レバー。モヤシは今回、緑豆ではなく、細めのブラックマッペを使いました。
味付けは、ブランペッパー、塩、醤油とシンプルですが、
レバーはスライスした後、 自家製のニンニク醤油 に20分ほど漬けておいたものです。

画像



レンコンとニンジンのキンピラは、作っておいた常備菜。

画像



晩ご飯に、主食的な炭水化物を摂ることが少ない私ですが、
好物の韓国冷麺を、お買い得でたくさん買ってきたので、シメご飯に。

画像


  乗っているのは、キムチ(市販品)と、針ショウガだけ。
  何か足すなら、せいぜい、リンゴか梨の千切りくらい。

  焼肉やさんでシメに冷麺を注文する時、私は 「肉と茹で卵を抜きで」 と言っています。
  乗っていても絶対に食べないので・・(言い忘れて乗っきた時は夫担当になります(笑))


画像



*****

今日は12月28日ということで、今年も残りあと3日。
早いものですね。(私は年内、まだブログ更新いたします)
あと3日と書くと、一層焦ってきます(^-^;

振り返れば去年からは、尖閣問題、大震災の両方で仕事に大ダメージを受け、
大波乱。
いつもの前向きな自分へと気持を持ち上げるために、エネルギーが必要でした。
でもね、被災されたかたたちのことを思えば、恵まれている私。もっと頑張れる。
そう自分を奮い立たせて過ごしてきました。

夏あたりから、少し風向きがよくなってきたような、
仕事にも良い運気が巡ってきているような気がします。


数えてみたら、今年は約30回、勉強へ出かけていました。
集中して学ぶ年に比べれば、多いほうではありませんが、
内容的には充実した年になりました。
来年は、少し、考える時間も欲しいなぁと思っていますが、
こうした日々の学びも、パワーアップに繋がると信じ、
これからも、相変わらずの前のめり姿勢で進んでいきたいと思います。

・・もちろん お食事や、飲み会も全力です(笑)


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ブリが豊漁のはずなのに、こっちまでの輸送費のせいか、カマでも去年と変わらない値段みたいです。
温暖化、関係あるかもしれませんね。
北海道の釣りブロガーさん、カジカが釣れないって記事に書いていましたよ。
応援☆☆☆
ブルー・ブルー
2011/12/28 20:28
あ! そう云えば昔はあんまり見なかったのに
留萌方面で今年はずい分とフクラギが揚がりましたよ〜〜
(ブリになってからおいで〜〜と言いたい)
そっか豊漁か♪ んじゃお正月にブリにタイも買えるかな♪

私も来年は立ち止まって考え事した方が良いかも〜〜(^^;
まるおお
2011/12/29 00:50
いいですね〜〜〜〜ブリ大根。そうですか、
日本海でわんさかとれたんですね。
放射能の問題はあるといっても、日本人の
食卓には魚ですね。お忙しいのに、これだけの
ものをつくられるらいむさん。ワンダフル!
そうそう、ご飯や麺類の炭水化物は控えた方が
体重には優しいですね。私は運動をするので
かならずとります。ところが、、、、どうも
食べすぎですね(笑)注意しなきゃ^^’
ご訪問が遅れまして申し訳ありませんでした。
応援!
みどり
URL
2011/12/29 01:39
ブリさんたち、大西洋まで頑張って泳いできて!
刺身用ブリを煮てしまうって、なんという贅沢・・・
簡単バージョンで1時間水にさらしているらいむさんってやっぱり凄すぎ。
私の簡単バージョンは15分以内で作れるもの限定です(笑)
努力は必ず報われます。
いつも前向きのらいむさんには絶対大きな力が後押ししてくれます。
いつも全力投球。
たまには力を抜いてのんびりしてくださいね。
タヌ子
URL
2011/12/29 07:18
ぶり大根・・・久しく作っていません。
久しぶりに作ってみようかな〜

お庭でニラ!?
そうか〜らいむさんはニラまでも育ててしまうのか〜と、今更ながらに感心。
きっと、香りがいいんでしょうね〜
ひろりん
2011/12/29 07:49
ブリ大根うっまいよね〜♪
大好き☆
今日は昼から一鍋大量のおでん!!
仕込むぞ〜!!!
hisami
URL
2011/12/29 08:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブリ大根 レバニラ炒め 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる