《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 花柚で ♪ハチミツゆず酒作り♪

<<   作成日時 : 2011/01/16 19:48   >>

トラックバック 5 / コメント 9

年があけて、年末に採りきれなかった花柚の実の収穫と加工をしました。
ゆず茶も追加でバッチリ作成。
色々作りましたが、まずは、ゆず酒作りをご紹介したいと思います。

画像


花柚はぬるま湯に入れ、スポンジでやさしく汚れを落とし、ペーパータオルで水気を拭きます。
(うちでは、こうした果実系ハーブも、もちろん無農薬&有機肥料栽培)

画像


  この量で2kg。
  だいたい1度に4kg程度収穫し、加工終えた翌日に、また収穫と繰り返します。
  2kg単位で、1日に何度か回数を分けて加工していくことが多いです。

 応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング




 ハチミツゆず酒

< 作り方 >

画像


包丁で、皮をむきます。
このとき、白いワタが出来るだけ果皮側につかないようにむき、
むいた皮の裏側に残った白い部分も可能な限りそぎ切りして取ります。

皮の6割をダシパックなどに入れます。
(残りの4割はユズコショウやユズ大根など他に使用)
パックに入れなくても良いのですが、皮だけ先に取り出すため、
こうしておくと便利です。

左が処理した皮をダシパックに入れている所。   右はむいた皮の裏からすいだワタ。

画像
画像


次に、白いワタの部分を包丁でむいていきます。
このようにむいても良いですし、クルクルとリンゴの皮のようにむいても。

画像
画像


右が、むいた後の漬け込む状態の果実です。
レモンなど、他の柑橘の場合、この果肉を横半分に切ってから漬けますが、
花柚は小さいので、丸ごと使ってしまいます。


消毒した清潔なビンに、花柚の果実、ダシパックに入れた果皮、
ハチミツ、ホワイトリカー(ウォッカなどでも)を入れます。

 今回の比率 (自分メモ的) 

ホワイトリカー(35度) 1リットルあたりに
ハチミツ          200g
花柚の果肉       20個分
花柚の果皮       12個分

  果皮からは、香りと色が出ます。
  柑橘の果皮は、長く漬けると苦味が出てくることが多いので、
  7日〜10日後に、先に取り出します。
  本ユズに比べ、花柚は皮にクセが少ないように思いますので、
  私は長めに入れてしまいますが、長くても1ヶ月程度です。


飲み頃は、だいたい6ヶ月以上たってから。
冬に仕込み、梅雨時から夏の、バテやすい時期に召し上がるのがおすすめです。
柑橘類は、血行を良くしてくれますので、夏の冷えにも良いですし、
消化促進の働きもあり、クエン酸たっぷりで疲れをとってくれます。
お湯割りでも、ソーダ割りでも、おいしくいただけますもの♪

私は、口当たりが硬い果実酒が苦手なので、8ヶ月以上寝かせるのが好みなので、
1年以上たったものを飲むことが多いです。


ホワイトリカー、3升も買ってきて、大1と小6ビンも作りました。
収穫するところからなので、ゆず酒だけでも2日がかりです(爆)
大サイズの分だけでも、来年は仕込まなくても十分ですね(^-^;

画像




色々な果実で、色々レシピを変えて楽しんでいますが、
花柚も砂糖の量や果皮の量も増やしながら作ってきました。
今回は砂糖を使わず、ハチミツだけで漬け込みました。(ハチミツも貴重になってきましたね)
おいしいのももちろんですが、ハチミツならば、砂糖よりも血糖値の上昇も抑えられ、
健康の気になる年代のかたにも、おすすめできそうなので。(アラフィフらしい発言)


過去にご紹介した→2007年版の花柚のゆず酒作りの記事はこちら


画像


昨日です。正面から見ると、もうほとんど収穫されてしまい、残りわずかに見えますが、
脚立に登り、上から見ると、こんな感じ。

画像


それにしても、昨年末に続き、今年に入ってから、10kgくらい加工しているのに、
また昨日もたくさん収穫(最後の収穫)をしました。
今回は脚立で、届かずに上のほうに残してあった実を収穫。4キロほどありそうです。
収穫しつつ、枝のトゲ切りや剪定などのお手入れも。(メインの剪定は花芽のつく前の6〜7月)
これで最後なので、野鳥の分を20個ほど残してあります。

たぶん今シーズン700個くらい採ったのではないかしら。めまいがしそうな数でした(^-^;
順次ご紹介したいと思いますが、(PCのご機嫌もうかがいながらなのでゆっくりと)
まだ、かなりの数が残っているし、ゆずぽん酢を作っていないので、加工は週明けからも続きます。


裏側から見ると、枝も無く、樹の後ろ半分は何も無いのが分かります。

画像


庭は狭いし、ハーブにあまり日陰にもならないよう、
花柚の樹は、正面半分だけ育て、裏半分は枝を切って育てましたので、
半分しか無いのに、この収穫量。
採りきれずにこんな遅くまで生らせていたので、今年の花数は少ないかも〜。
でも、自力で加工するには、半量くらいの裏年の量でも十分です(^-^;


今日も何とか、PCのご機嫌をうかがいつつ、記事をアップでき、ほっとしております。
発注した新機は、届くのにもまだ数日かかるので、やっぱり設定込みで1週間後くらいになりそうです。

今日は都心も、とても冷たい空気。
コートの襟を立てて歩きましたが、顔から足の先まで冷たかった〜。
そんな日も、家では猫たちが、エアコンとホットカーペット完備でぬくぬく。
暗くなってから帰宅すると、寝ぼけた顔で迎えてくれました(笑)

キッチンに1日中立っていた1週間。(朝から晩までユズ加工ばかりで食事は手抜き)
冷えます。そろそろシモヤケに気をつけなくちゃ♪

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おやつが要るさ!
そーいえば最近 氷川 きよしの新曲が良いっ。 ...続きを見る
鶏さん暮らし
2011/01/18 10:16
ユズ大根(乾物作り)  ユズ酒途中経過
花柚の加工の続きです。 この冬も豊作だった、庭の花柚(はなゆ)。 今回は、ユズ大根作りをご紹介します。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2011/02/05 10:55
フキと仙台麩の煮物 自家製ハチミツゆず酒飲み頃に♪
JAのショップで、立派なフキを買ってきました。 仙台麩があと1本あったので、一緒に煮ました。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2011/06/04 07:38
ゆず茶・ハチミツゆず酒 今年も仕込み完了
11月〜12月の恒例行事。(去年は表年で収穫しきれず1月下旬までかかりました) 黄色く色づいた花柚(ハナユ)の収穫と加工、なんとかほぼ済みました。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2011/12/12 19:22
「居酒屋らいむ」 秋の3人会 その1
恒例になっている、秋の3人会。今回は一次会を私の自宅にて開催しました。 2次回にはコーズ料理を予約してあるので、軽いお料理をお出しして アペリティフを楽しむ・・そんなイメージで、「居酒屋らいむ」と名づけてみました。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2012/10/03 19:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ここ何年か果実酒を作ってないです。
梅はブランデーで漬けたものを飲んでしまったので、年末に梅酒を買ってみたのでした。
それにしても700個とは、1本の木にすごい量ですよね。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2011/01/16 23:04
仕込んだら早く飲みたいって思っちゃいそうですが、
1年以上たったものおいしそうですね♪
無農薬&有機肥料栽培でたっぷりいいですね!!

今朝こちらは雪が降って車で出かける私は焦りましたが、
あっという間にとけました〜。
天気はいいけど、空気が冷たい日々ですよね〜!
猫ちゃんたちは温かく過ごせているのですね。
ウチは寒かったらおふとんにもぐるのよ〜
と言ってますが、わかってないんでしょうね(笑)
ひかり
URL
2011/01/16 23:16
柚酒、美味しそう!
柚は無理だけど、また市場に出回るようになったブラッドオレンジで作ったらピンクの綺麗なアルコールが出来るかしら?
でも、無農薬栽培のブラッドオレンジを探すのが至難の業かも。
レモンだったら無農薬のものが見つかるから、リモンチェッロもどきでも作るしかないかな。
でも、飲み頃を迎える頃に引越しなので、来年にした方が無難かなぁ。
タヌ子
URL
2011/01/17 01:36
うわぁ〜〜 壮観! そんなに生ったのですね〜
剥いた花柚の写真のジュ〜〜シ〜〜な事ったら♪

私は元々柚子が食卓に乗る家庭に育ってないので(こっちでは一般的じゃなかったと思う!)興味深々♪ 
塩辛に柚子いっぱい混ぜると すんごい美味しいんですね! こんな事が新発見だったりしてます(^^ゞ
まるおお
2011/01/17 02:57
らいむさん〜おはよう〜!

昨日も寒かったですね、柚子酒・・・・わ〜素敵♪

あんずと梅は家で作ったことがありますが、柚子も良いですね。
温めて飲んでも美味しそう〜。

らいむさんが手をかけて育てた分、柚子もちゃんと答えてたくさんの実をつけてくれたんですね〜^^
yumi
URL
2011/01/17 08:26
自家製のゆず酒、おいしそうですね〜。
果実酒大好きです。
ゆなママ
2011/01/17 12:44
らいむさん
ゆずの香り素晴らしいですね
おいしそうです
丁寧にお作りに
 できあがりが楽しみです、
コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、
ryujis_1
URL
2011/01/17 14:40
気の遠くなりそうな作業お疲れさまでした〜

応援★
ひろりん
2011/01/17 18:14
おぉ!そうだ。果実酒、仕込んでおかなきゃ!

わたは苦いですからね。
そして、皮は早めに取り出さないとですよね?

僕、去年「スウィーティ酒」づくり、失敗しました
はんまこ
2011/01/17 22:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花柚で ♪ハチミツゆず酒作り♪ 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる