《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ◇シトラスブーケ風七草粥◇ 今年もハーブを庭から摘んで

<<   作成日時 : 2011/01/07 18:25   >>

トラックバック 1 / コメント 15

今年も七草粥は、自家栽培でまかないます。
無農薬・有機肥料で育てていますので、ちょっとした贅沢とも言えますよね。

 去年の特製七草粥は、こちらの記事をご覧ください

去年は大根も育てていたのですが、今年は大根は無し。
去年とは2品異なる7草になりました。

      ミツバ以外は摘みたて。いきいきしてます。

画像


 応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング



今年の七草メンバー。まずは、地植えの子たちです。

  セリ

画像
 昔は春先3月頃になると、
 野に摘みに行ったものです。

 その季節でも、
 これ位の大きさだったなぁ。

 家の壁に面しているから
 野原よりも環境が良いのか、
 それともやはり年々暖冬になているのか。









  ダンディライオン(セイヨウタンポポ)

画像


ヨーロッパで、春のデトックスに食べているハーブの1つです。
地面にへばりつくように越冬している所をいただきま〜す。


  ルッコラ(ロケット)

画像


おなじみのハーブは、大根やコマツナと同じアブラナ科で、冬においしくいただけます。
フレッシュでいただけば、ゴマのような香りやピリリとした刺激がありますが、
煮てしまうと失われてしまいます。


  チャービル(セルフィーユ)

画像


フランスではグルメのパセリと言われる、上品な香りのセリ科のハーブ。やはり冬においしいです。
加熱すると香りは失われますが、浄血作用があり、鉄分などのミネラルも豊富。


  ミツバ

画像


緑と赤、2色のうち、緑を使います。去年は霜で枯れた中から数本を探して摘みましたが、
今年は年末に、お正月の雑煮用と一緒に確保しておきました。
こちらもセリ科の日本を代表するハーブの1つ。


さて、残る2つはプランター栽培から。

  ミニチンゲンサイ

画像


昨年も使いました。秋から育てやすいミニチンゲンサイも、アブラナ科。

  イタリアンレタス

画像


小さめのリーフレタスは、やはり秋からも育てやすく、
2色の葉はベビーリーフのようにハーブと混ぜて、あしらいにも使っています。
今年は七草に緑を使います。

  小さな命たちにパワーを感じ、それをいただくことで、
  無病息災 元気に過ごせそうな気になります。



☆ 春の七草は、元来穀類でした。

 平安時代、野で遊ぶ行事の時、野草の若芽を摘んで食べたことから、
 このような形に変わってきたのではないかといわれているようです。
 江戸時代に5節句のひとつに定められ、全国的に行われるようになったとか。

 
☆ 春の七草は、旧暦正月に萌え出る若芽を摘んで使い、新しい1年の幸せを祈ります。

 スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)が含まれているのは、
 平安時代の京都で、この時期に摘める野草の種類が限られ、
 7種のうちの2種は野菜から選ばれたのではないかと考えられています。

〜 芹、なづな、御形、はこべら、仏座(コオニタビラコ)、すずな、すずしろ これぞ七草 〜




今朝の東京は、この冬一番の冷え込みでした。
勉強へ向かうため、朝6時前に起きて、8時前に家を出たのですが、
ゆっくりしていた私は、年明けの始動日だったので、寒さが身にしみました。
珍しいお魚が手に入ったので、今夜は豪快に、あつあつ鍋です。
そうそう、海鮮おせちはまだ半分くらいしか紹介していないんですよね(汗)。
七草粥で一休みして、またご紹介したいと思います。


お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
庭のセリを使って きりたんぽ鍋  ☆被災地に化粧品を送ろう☆
先週、ちょっと肌寒い日があったので、庭のセリを収穫し、きりたんぽ鍋を作りました。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2011/04/15 12:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはライムさん。
自家栽培で七草粥とはとても
うらやましいですね〜
七草粥を頂き
無病息災を願いたいものですネ。
デナーダ
2011/01/07 18:50
自家栽培の七草粥いいですね♪
わたしはスーパーの七草セットを使って作りました
nami
URL
2011/01/07 18:59
取り立ての七草でおかゆ最高香りが素晴らしいでしょうね

コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、
ryuji_s1
URL
2011/01/07 19:18
お庭から摘んだ新鮮な葉っぱたちの七草がゆ、すごく元気になりそう。
お月さまが太っていく今、体が栄養をいっぱい吸収してくれるから、ビタミンもしっかりゲットしましたね。
ミニチンゲンサイ、生でサラダとしても食べられるのかしら?
見た目がマッシュみたいで可愛いですね。
タヌ子
URL
2011/01/07 19:48
今年は七草粥はパスしました。
うちの庭に一昨年の春から、ごぎょうが生えてくるんですけど、
スーパーで売っているのと違うような・・・
私も次から庭にいろいろ植えようという気になりました。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2011/01/07 20:56
こないだ年が明けたと思ったら、もう七草粥の時期ですね。
今年のお正月は暴飲暴食もせず、正月終わってからは買い物にも出ずに、冷蔵庫の中の整理をしていたので、そろそろガッツリお肉が食べたいです。
らいむさんちのお正月料理、とっても美味しそうでした。
あずきねこ
2011/01/07 21:22
緑だ〜〜!
雪を掘ったら なんか生えてるかと思ったけど
諦めて(寒かったの)大根粥にしてみました〜♪

私、怠け切ってて8時前に出勤 今は絶対できないです〜〜
まるおお
2011/01/07 23:13
らいむさんありがとうございます。らいむさんのリンクから某サイトに行き,店の親会社(○&B)の会社の雰囲気を店の支配人に伝えたところいたく感銘を受けていただきました。またお邪魔します。それにしても七草さん達はハウス栽培ですか?鉢植えにしてはとても元気そうでこの時期良くとれるもんですなぁと思います。
まりりんまんしょん
URL
2011/01/08 03:17
らいむさんのお宅のお庭を拝見してみたいです
とっても素敵なのでしょうね〜
ルッコラのあの胡麻のような風味が大好きです!
摘みたての七草、素敵
たきママ
2011/01/08 09:27
らいむさん、おはようです♪

自家製無農薬の七草粥、とっても贅沢ですねー(=^・^=)
たっぷりのパワーを頂けそう!!

昨日は本当に寒かったからお鍋美味しかったですよね〜!^^
らいむさん家は何鍋だったのかしらん??
みきりんこ
URL
2011/01/08 10:37
やっぱり私の足跡はゲストさんになるぅ…
春の七草以外で七草粥を作っちゃうところなんて
さすがらいむさんは頭が柔らかい!
TとK
URL
2011/01/08 16:09
フレッシュな七草で、とても美味しく頂けそうですね(^^♪
我が家は、今年も市販のフリーズドライで作りました(^^ゞ

昨日今日と連日の猛吹雪で、一面真っ白です(>_<)
フレッシュな緑が恋しいです〜☆
tortoiseshell
2011/01/08 17:07
らいむさん
イカスミ お好きですか
嬉しいです

コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、
ryujis_1
URL
2011/01/08 19:32
自家栽培で七草できちゃうところがすごいですね。

今日の僕の晩御飯は、そろそろ力尽きそうな野菜たちを、
全員集合させた、「なんでもあり雑炊」でした
はんまこ
2011/01/08 23:36
らいむさん〜おはようございます!

ホント、寒かったですね。

七草かゆ・・・・・結局我が家は食べずに終わりましたが、自家製栽培のもので七草・・・・・身体も心もほっと出来そうです。

らいむさんのお庭は魔法のようだわ〜・・・・

ないものがないようだもの^^

食べすぎ続き(飲み過ぎも^^;)なので、お昼ご飯は雑炊にしようかしら。
yumi
URL
2011/01/09 09:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◇シトラスブーケ風七草粥◇ 今年もハーブを庭から摘んで 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる