《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 大根葉の利用 フェイジョア 紅芯大根 町田JA収穫感謝市

<<   作成日時 : 2010/11/24 20:08   >>

トラックバック 2 / コメント 8

先週末、土・日に行われた、JA町田市主催の「収穫感謝市」に行きました。
年に何度か行われていて、うちから行きやすいのは、
車で時々買いに行っているJAの直売所「アグリハウス鶴川店」

画像


買った野菜と果物は10種類。合計で1,700円台。
 ・葉付き大根 ・葉付きカブ ・葉付き紅芯大根
 ・里芋 ・ブロッコリー ・トマト ・ピーマン ・甘青唐辛子
 ・柿 ・フェイジョア

レジで大根の葉を根元から折る(持ちにくいから)サービスをしていたので、
”折らないでください”と申し出るが、係りに伝わらずバッチリ折られ(汗)
まぁいいか、と諦める(自分できれいに切りたかった)。

 応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ料理教室ランキング


最初、土曜日に行ったのですが、予定があって時間を作って寄ったので、午後2時前。
・・ すでに野菜は白菜9個を残して何も無く、ガラリと寂しい会場。

画像
画像


・・ 仕方なく、鉢植えの花(こちらも立派な売り物)を観賞したりして、トボトボとひきあげました。
そして日曜。前日の衝撃をバネに、メイクもそこそこに(汗)始まってすぐの9時過ぎに到着。

画像画像


画像













  会場内に野菜がたくさん並び、この活気♪
  (まだ並べてる最中の物も)

  前日は大鍋も空っぽでもらえなかった
  無料サービスの甘酒もいただけて、
  気分良くお買い物(単純)





竹で作った竹馬が300円で売っていました。
試しに乗りたいというメタボな夫・・ (やめてほしいと心で願う妻)
・・やはり重心のバランスが取れず、乗れない(苦笑)

画像
画像


そこで、作者の農家のおっちゃん(ご高齢)、ご自分も試してみようと言い出し、
何十年も乗ってないそうなのに、スイスイと乗りこなします(さすが


画像


野菜の集合写真では、分かりにくいかもしれませんが、
カブは大きなサイズのものを買ってきました。
1個350gステキです。カブだけで1、4キロもあるわけです。
カブの葉、いつも料理に使いますが、カブのお値段で小松菜が付いてくるような、
そんなお得な気分を味わえますよね♪


果物は、柿とフェイジョア(柿の左上に写ってます)を買いました。
大きな柿も、8個で200円。毎日でも食べられる、嬉しいお値段です。

フェイジョアは、一昨年あたりもブログでご紹介しましたが、初めてご覧になったという
かたもいらっしゃったので、断面もご紹介してみます。
以前のはお隣の駅で買った隣接する川崎産。今日のは全て町田産です。


 フェイジョア

画像
画像


フェイジョアは、南米原産のフトモモ科の果樹の実で、ニュージーランドなどで盛んに栽培され、
日本でも、関東以南で昭和の初期から栽培されています。
英名ではパイナップルグァバとも呼ばれ、バナナとパイナップルとイチゴを合わせた香りなどと
表現されますが、私はグァバやマンゴーみたいに南国フルーツ独特の甘い香りに感じます。

オレンジがかったクリーム色の果肉は、変色しやすいので、スグに食べない場合は
レモン汁をかけたほうが良いそうです。(私はいつもすぐに食べちゃいます)
甘酸っぱい果肉は、中心のタネの周囲に、少しゼリーっぽい部分があります。

これ、どうして地味な存在なのかなぁと思うのだけれど、食感かもしれません。
柔らかいけれど、梨のようにザラリとしています。
ジャムなどに加工できるそうなので、香りが良いから注目されてもいいと思うのだけれど。

写真で見ると、赤い花がとても美しいので花も実も楽しめていいなぁと思うのですが、
実生の苗からは良い実が取れないのと、自家不和合性のためか、
家庭果樹としては、あまり広がらなかったようですね。


 紅芯大根(中国大根 華北型)

生食に向く、色のきれいな紅芯(こうしん)大根を買いました。こちらも葉付きです。
右は会場で見本に切ってあった断面。

画像
画像


中国大根の華北型には、色のきれいな物も多く、
昨年から今年にかけて私が栽培していたサラダ大根も、青長の華北型です。

この葉、長い大根と違って、形もカブに近くて葉の食べ応えがありそうですし、
茎も普通の大根より柔らかそう。

どうやって使おうかなぁとしばらく考えたのですが、葉だけで考えればアブラナ科の葉。
「漬け菜」は、アブラナ科アブラナ属の不結球性菜類たちのことで、
小松菜などもこれに入り、漬物以外の料理にも使われます。
(九州の高菜、信州の野沢菜、広島の広島菜が日本三大漬け菜)
そんなわけで、紅芯大根の葉を塩漬けにしてみました。

画像
画像


重石の代わりに、サーク。(タイの石臼クロックを叩く、叩き棒)
このサーク、2kgくらいありますので、色々と便利です(笑)
現在、ちょうど3日経ったところ。味見はいつしようかな♪


 大根の葉

画像
画像




そして、ダイナミックな大根の葉。冷蔵庫はいっぱいですし(大根も未だ涼しい室内)
いつもなら、刻んで茹でたり塩もみして、小分け冷凍するところだけれど、冷凍庫もいっぱい(汗)
(この小分け、玉子焼きに入れたり、菜飯にしたり、スープの具にしたりしています)

そこで、味噌汁に入れる2本を除いて2cm位にザクザク刻み、サッと茹でて水を通し、よく絞りました。
そのうちの1/3量を使って、まずは常備菜で1品。


 大根の葉とジャコのしっとりフリカケ

画像
画像


< 作り方 >

・鍋に茹でて水気を絞った大根の葉、 チリメンジャコ、 山椒の実のしょうゆ煮(塩漬けなどでも)、
 酒、 みりん を入れてアルコールを飛ばしながら、箸でゆっくり混ぜながら中火で煮る
・水分が少なくなったら、しょうゆを加えて水気がほどんど無くなるまで混ぜながら煮る



 茹で干し大根の葉

画像


そして残りの2/3(↑の倍量)は、乾燥保存させることにしました。一番小さくなりますものね(^-^;
ゆで干し大根葉です。
ところが、お天気が良くない。 見張ってもいられないので、天日乾燥は無理。
ということで、泣く泣くレンジも使うことにしました。
(普段からハーブの乾燥も、ランクの下がる電磁波乾燥は一切せずに自然乾燥させています)

画像


ペーパータオルを換えながら、挟んで水気を取った葉を、2重のペーパータオルに乗せ、
2分ずつ様子を見ながら加熱します。ペーパータオルも交換します。
(見張っていないと紙が燃えて危険な場合がありますのでご注意を)
茎の部分に少し焦げ目がつくくらいまで乾燥させてから、ザルの上で、
エアコンの風が当たる場所で半日乾燥。

画像


こんなにコンパクトになりました。

あら、エアコンで、こんなに乾くのなら(加湿器もつけてるのに)レンジ無しで2日くらいでいけるかも?
次回はレンジ無しで自分で納得できるように作ろうと思います。

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
朝ごはん 水菜とクリームチーズのサラダの日 イクラ丼の日
ステキなパンが届いたので、ワンプレートに盛り付けてみました。 このパン、北海道生まれなので、ラベンダーの紙ナプキンを座布団にしてあげました♪ ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2010/11/30 22:24
常備菜で軽めの朝ごはん ブルーベリー紅葉
2つ前のシッカリ朝ごはんの記事の翌朝。 用事があって出かけるので、バタバタと準備。 ...続きを見る
《情熱の胃袋》〜Citrous Bouq...
2010/12/15 16:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の記事を読みながら、JAってどこにあるかなぁと考えてみたんですけど、わからないです。
この近くにはないことは確か。
紅芯大根は、酢漬けにしたらきれいでしょうね。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2010/11/24 20:52
らいむさん
紅芯大根 色が綺麗ですね
お料理が映えます、

コメント有り難うございます、
今後もよろしくお願いいたします、
ポチッと応援させていただきます、
ryuji_s1
URL
2010/11/24 21:16
応援ポン(*^^*ゞ
みゆきママちゃん
URL
2010/11/24 21:44
こういう市系のイベントは燃えますよね〜〜♪
フェイジョアも地元産なんだ〜〜!
私も大根の山に手を焼き 埋めなかった分は切干にしてみました^^ ちっちゃくなりますよね。
こちらでは ストーブのせいで超・ドライで、洗濯物も夜干せば朝には乾いてしまう程… お肌も…
まるおお
2010/11/24 22:05
我が家のご近所のJAはやる気がなくて...普段の売り場もショボくて、先日行われた市の産業祭りも、イマイチだったようです。良いなぁ、それだけのお野菜のボリュームでそのお値段、しかも町田産ってすごいですね〜(^-^)b
あ〜、私も竹馬は乗れないです(- -; ご主人様は若かりし頃、竹馬で遊ばれていたのかな〜?300円って不思議なお値段...微妙な感じですね^^;
フェイジョアって初めて聞きました。ほえ〜、世の中にはまだまだ知らない食べ物があるのですね...あと10年くらい経ったら、普通に流通してますかね〜^^
ん〜、そっかぁ、これだけお野菜を買ってきたら、すぐに悪くなる部分は加工しないとダメですよね〜。手間が〜^^;...私は毎日食べる分だけ買う暮らしが身の丈かもしれないです。
おまめ
2010/11/24 22:48
綺麗な野菜たちですね。
新鮮で肌(皮)もツヤツヤ!
さぞ瑞々しかったことでしょう。
フェイジョア、2年前に頂きましたね。
こんな切り口だったかしら?と思って過去記事を見たら、横に真っ二つに切ってました。
私も切干大根が作りたかったけれど、もう寒くなってしまったのでオーブンで乾燥させようかと思ってましたが、自然乾燥でもどうにかなるかしら?
オーブン版と放置番で試してみよう。
タヌ子
URL
2010/11/25 00:38
らいむさん〜おはよう〜!

新鮮お野菜はうれしいですよね!
私も道の駅に行くと、ついついあれこれ買っちゃいます・・・
で野菜室が満杯に^^;

大根葉も常備菜に出来るので葉つきはうれしいですよね♪
塩もみして小分け冷凍・・・・これはマネしなくっちゃ。

フェイジョア、見るのも聞くのも初めてです。
地場産だなんて、東京でもまだまだ知らないものがあるんですね!

どんなお味なのかな〜・・・気になります^^
yumi
URL
2010/11/25 08:06
おぉ!ステキなお野菜達ですね。
僕もこの間、葉っぱ付の大根を購入しまして・・・

1.3cmくらいの輪切りにして、皮をむいて、
 面取りして、米のとぎ汁でゆでて(お鍋用)
2.「1」の皮と面取りした屑と、大根の葉の
 茎の部分を細かく切って塩漬け(大根菜飯用)
3.青々とした葉っぱの部分は炒めて、砂糖、
 しょうゆ、味噌で味付けして(ご飯のお供に)

って、感じでおいしくいただきました。
お野菜って、よいですよねぇ。 
はんまこ
2010/11/25 23:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大根葉の利用 フェイジョア 紅芯大根 町田JA収穫感謝市 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる