《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 師匠の代講でタイ料理教室 & ゴーヤーとピーマンの肉詰め

<<   作成日時 : 2010/08/25 19:58   >>

トラックバック 0 / コメント 7

相変わらずゴーヤーが穫れ続けている夏。
猛暑ですから、ウリ科の野菜は、体も一層喜びますね♪
野菜の直売で(JAとは別)ピーマン詰め放題100円をゲットしたので、
(会社員時代、野菜の詰め放題も得意でした(笑))
夏恒例の、大肉詰め大会モードです。

画像


肉詰めは、おかわり自由です。(といっても1回で食べ切らないように我慢しました)

” あなた、2種の違う肉詰めが食卓に並ぶお家なんて、なかなか無いわよ。贅沢〜 ”
と、何となく言いくるめられる夫(笑)


ゴーヤーは、縦半分に切ってタネを取るのはピーマンと同じ。
更に半分に切っています。

実は去年もご紹介しているのですが、
ゴーヤーの肉詰めは、和風にいただくのも好きなので、
詰めてあるタネ、ピーマンとは別にしてあります(^-^)

画像


ゴーヤー2本にピーマン12個分。

ゴーヤーには、これまた庭からの青紫蘇をザク切りにして、た〜っぷりと混ぜ込んでいます。
ジンジャーパウダーなんかもちょっときかせてたりします。

ゴーヤーのほうは、大根おろしを添えて、ぽん酢でいただきます♪
ほろ苦さと大葉の香り、そしてさっぱりと大根おろし・・これがけっこうお気に入りです。

ピーマンには、オースドックスに、粒マスタード&中濃ソース少々。

肉は、契約登録の牛挽き肉に、黒豚の挽き肉(冷凍庫のストック)をあわせて、
牛と豚半々くらいになりました。


画像



< 献立 >
・ゴーヤーの肉詰め おろしぽん酢で
・ピーマンの肉詰め 庭のもぎたてプチトマトと粒マスタード添え
・タマネギとモズクの酢の物
・カボチャのパン




画像


 おまめさん手作りの、
 カボチャのテーブルロール。
 軽い感じだけれど、シットリしていて、
 おいしくいただきました。





酢の物。この季節には、度々いただいています。
沖縄の生モズクに、今回はタマネギのスライスをあわせて、血液サラサラも♪
彩りに、万能ネギを散らしました。

画像


このところ、酢の物が簡単です(^-^)
ミョウガの甘酢漬けを作った漬け液。
お砂糖も塩分も控えめで、酢は多目の味付けにしてあるのですが、
その漬け液を、モズクや野菜とあえるだけで、速攻酢の物完成です。

市販の漬物などの漬け汁だと、添加物も多く、
その漬け汁を飲むような使い方には抵抗がありますが、
自家製なら、分からない物は入っていないから安心です。

画像


  そうそう、この日の朝は、
  みきりんこちゃんのお土産の、
  おすすめ店のサツマイモ入りパンをいただいたのでした。

  芋羊羹のように自然なお味の餡が入っていて、
  ゴマとの相性もバッチリ☆でした。





*****

さて、私の教室は夏休みをいただいている8月ですが、
師匠の酒井美代子先生からご連絡があって、急な事情で先生の代講を勤めることに。
タイ料理のレッスンをしに、先生のサロンへ行ってきました。

画像



タイ政府から「ワールドフードカンファランス」に日本人で唯一招待され、感謝状をいただいたほどの
大先生の代役が、私などに勤まるはずも無いのですが、
同席はしていた先生に合いの手の確認を入れつつ、講義をすすめさせていただき、何とか無事終了。
中級クラスでしたので、生徒さんたちの手際がとっても良かったお陰でした。
先生の講座のイメージを崩さないよう、心がけてきましたが、帰りに合格点をいただけてほっとひと安心。

画像


週末クラスの代講は、私も仕事が入っていて出来ないのですが、
何とか平日だけでも、お役に立てて良かったです。







料理教室ランキング

お返事代わりに皆様のブログへ訪問させていただいております♪応援☆宜しくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ人気ブログランキングへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

ブログ内の画像やレシピ、文章などについての著作権は「Citrous Bouquet」に帰属します。
無断での転載等はご遠慮ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ピーマンの肉詰め、久しく作っていないです。
ゴーヤも苦手だけれど、肉詰めにしたら食べられるかも。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2010/08/25 21:48
わわわ、師匠の代講、お疲れさまでした〜。そんな大役、緊張してしまいそうですね(@ @) でもらいむさんの腕と持ち前の大らかさで、無事乗り越えたようですね^^ さすがです☆
2種類の肉詰め、楽しい食卓でしたね♪ なるほど具は青紫蘇やジンジャーの隠し味で、さっぱりと頂けるようになっているのですね(^-^)v 美味しそうです。ご主人様、こんなお料理がいただけるなんて、ほんと贅沢ですわよ〜(^m^)
...あわわ、油断して見ていたら、見覚えのある^^;...夕食のお供にしていただけて光栄です(^-^)
茗荷の甘酢漬け、美味しく大事に頂いています^^ 味付けが本当に軽め(薄め)なのでそのまま良いおつまみになりますし、らいむ家の用に他の食材と合わせるのも良さそうですね〜。あとちょっぴり残ったのは、和え物で頂いてみますね♪
おまめ
2010/08/25 23:01
私は先日3種の肉詰めを作りましたよ。
わ〜い、らいむさんに勝った(笑)
ゴーヤの肉詰め、美味しそうですね。
こうしてお肉と一緒に食べると苦みも気にならなさそうです。
そんなに素晴らしい先生の代役を頼まれるってことは、タイ料理会でそれだけらいむさんが認められてるっていうことですね。
いつも熱心に研究していらっしゃるらいむさんだから、当然と言えば当然。
大役、お疲れ様でした。
タヌ子
URL
2010/08/26 02:12
らいむさん、おはよう〜!

わ〜ご師匠様の代講、お疲れ様でした。
緊張しますよね・・・でも合格点できちんとこなされる、らいむさん、さすがです^^

昨日はらいむさんからのお庭の頂き物大活躍の夜ごはんとなりました!

茗荷の甘酢・・・本当に飲めちゃう美味しさだもの!

ゴーヤも肉詰めで食べるとボリュームもあり良いですね。
私も作ってみよう〜っと^^

もずくは私も毎晩食べてます・・・血液サラサラ計画、
計画通りになってるといいけど^^

ほんと〜、旦那さま、2種類の違う楽しみ方が出来るお食事なんて贅沢です〜♪
yumi
URL
2010/08/26 06:48
ピーマンの肉詰めはたまーに作りますが、ゴーヤーの肉詰めもいいですね〜。
しかも、タネを変えるとはさすがです。
ゆなママ
2010/08/26 12:14
うんうん、本当2種類の肉詰めが食べれるって贅沢だ〜^^
ゴーヤの肉詰めってやった事ない!
美味しそう〜♪

師匠の代講お疲れ様です!
それだけらいむさんの料理が素晴らしいんだろうなぁ♪
いつか食べたいな^^
こや
URL
2010/08/26 14:27
おろしぽん酢で? 美味しそ〜
それ是非食べてみたいのでそのうち作ります!
ウチは1種類だけになりそうだけど(汗)
お祝いコメントありがとうございました〜
TとK
URL
2010/08/26 16:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
師匠の代講でタイ料理教室 & ゴーヤーとピーマンの肉詰め 《情熱の胃袋》〜Citrous Bouquet別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる